Hisashi Shirahama Official Blog

ここは白浜 久のブログです。
犯罪的書き込み、好ましくない発言は削除されます。
御了承の上、御入室下さい。

<< June 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2016.06.24 Friday

離脱!

JUGEMテーマ:選挙

BBCが出口調査の結果を受けて7割開票の段階で離脱決定を発表した
日本人のワシがどーこー言っても何の影響も無いから言うが
大英帝国おめでとう!
国家レベルでの事業が一たび決定が下されると中止、後退しない苛立ちをずっと感じていたから
これはもう「やったぁ!」ってカンジだ

移民との摩擦は以前から聞いていた
イギリスの社会保障制度はアメリカ、日本の比ぢゃあない
キリスト教的というかなんとゆーか・・・
兎に角ルーマニアから来た夫婦のドキュメントの内容を以下にざっと記すが

着の身着のままでイギリスにやってきた彼等に当面の生活費、アパートを手当てし
子供にかかる学費は免除
税金も勿論免除
そして5年間共働きして貯めたお金を持って国に戻れば楽々家が建つ
本来自国民が自国民のために納めた税金が移民の社会保障に消えていく

・・となればイギリス国民が怒るのも無理はない
弱者救済の思想を否定しているのではない
低賃金で儲けを出している企業が出すべき金をイギリス人労働者に負担を被せているのに
問題があると思うのだ

もう一つ、発言権に関しては保守派、現状維持派が圧倒的に強いものだが
今回の残留派の主張は既得権益者のこじつけが多かったんじゃなかろうか
政治家、儲け主義一辺倒の企業家がそれだ
ミック・ジャガーの示した「2〜3年は貿易を中心に苦しむかもしれないが20年後は必ず幸せになる」
これで離脱に傾いた人は多かったんぢゃなかろーか

EU加盟で経済破綻した国(PIGSだ)が後に続くとさらに面白く(失礼)なるなぁ
円高株安でアベノミクスも危うくなってきた
ザマミロ

 


2016.06.24 Friday

Hello? Goodby? to EU #2

JUGEMテーマ:選挙



東京10:00 a.m 曇り一時小雨
EU残留離脱を問うイギリス国民投票、さっき締め切られたみたいだ
既に開票が始まっていて速報では離脱派が優勢とのこと(イエイ!)


↑ウェストのゴボウ天にかしわおにぎり

博多の同級ヒロノが「そろそろ禁断症状が出とう頃やろ」と写メ送ってきやがった
そーいえばもう2ヶ月以上食してないなぁ
長浜ラーメン(博多の人間はこう呼ぶ)は年に1度で充分だが
博多うどんは無性に食べたくなる
盆前に一度戻るか・・・

閑話休題ヒロノは「気に入った政党の無いけん、いっちゃんカワイイ議員に入れる」
とかゆーとる
なんちゅーやつだ
田嶋陽子が聞いたら100m助走付きで飛び蹴り喰らわされるとこだ
だがまぁ女性議員はもっと増えてもいいと思う(中西だっけ?あーゆーのは困るけど)
ワシとて消去法で投票するようになって久しいしな



↑我が街のマスコット、ニシコくん
昨日病院の帰りに本屋に寄ったら等身大ポスターが貼られていた
ゆるキャラブームの直前、地元の女子大生が西国分寺のために自主的に制作し
駅前でパフォーマンスしていたのがいつのまにか市民の間で定着
その後クマモン、せんとくんの大ヒットに便乗とばかり自治体が一斉に着手
その多くは失敗(当たり前だ)するもニシコくんは着実に地元民に愛されていった
ところがウチの市は既にこうした人気の定着したキャラがあるのにも関わらず
市民からの公募もせず勝手にプロに頼んで公認キャラを作ってしまった
これがもう昔のアニメキャラのフェイクで新鮮味ゼロ
挙句にコピーライトがかかっている
は?市民の象徴にコピーライト?
クマモンにもお隣立川のクルリンにもそんなマークついてないぞ
まったく・・・行政が税金遣って仕事を業者に卸すところ必ず腐臭である
実はこの件についての詳細資料を市に対して要求しているんだが未だに回答がない
この醜いキャラが決まってすぐと、数週間前の二回もだ
有料ゴミ袋に印刷されたコピーのマークについても
「1円でも安い無印のものを作れ」と要請もした
これも回答無し
御近所の知人もニシコくんで定着しているからあんな真似っこの醜いクローン見せられてもねぇ
とこぼしていた
気分悪いので引っ越そうかと思っている

↑V.S.O.P「処女航海」
スゲー!
1976年ニューポートジャズのためにハービー・ハンコックが集めたメンバーは
フレディ・ハバード、ロン・カーター、ウェイン・ショーター、トニー・ウィリアムス
このライブはいつのかなぁ、ウェインの代わりにジョー・ヘンダーソンが吹いている
もっといい画像はないかなぁ
ハンコックが電子楽器へ傾倒していた時期(ヘッドハンターズとか)は苦手だが
これは凄いなぁ
ハンコックはマイルズやモンクのような時代を超えた絶対的存在にはなれなかったが
時代ごとに空気を嗅ぎわけて新しい風をやんわり吹き込むのが上手いタイプのアーティストなんぢゃないかな
イギリスも結果によっては未知の海域に船を漕ぎ出そうとしている
今回留まってもまた新たな大波が本土を襲うだろう
世界中がそろそろ21世紀へ船出してもいい頃ぢゃないか!?


「小山卓治vs白浜久」九州ツアー決定


2016.06.23 Thursday

日本もイギリスも選挙

JUGEMテーマ:選挙




東京 10:00 a.m 雨

朝刊に奇妙な記事が。
「音楽に政治を持ち込むな」
とかなんとか
SEALDs(元?)奥田さんのフジロック出演に対する批判がSNSで拡がっているそうである
ウッドストックの余波を浴びて育ったワシにとっては
「何のこっちゃ!?」
である
こうした意見には既に多くの反論意見も出ているようだけど
要は奥田氏が嫌いで「しゃべるだけなら出るな」ってことなんではなかろーか
参院選終わったらシールズも解散するらしいから
こうした学生や若者による体制批判について彼の意見を聞いてみてもいいんぢゃないかな
それから批判してもいいと思うんだが(その批判も聞いてみたい)

イギリス国民投票
どっちに転んでもEUのほころびは修復不能な崖っぷちに見えるんだが。
ただこうした決定を国民に問うイギリスは凄いなと思う
オランダ国民が羨ましがっていた
ワシとて同じ気持ちである
この国において決定権は政権与党にあって国民にはない
その上、主権まで取り上げようとしているのだから(※参照

地球の反対側の事ではあるがEUの規制に苦しめられている人の多くは
労働者、中産階級の人たちのようだ
イギリスの漁業事情を聞いてびっくらこいた
イギリス領海内に他国の漁船が押し寄せてきてEUが決めた年間漁獲量の殆どを獲ってしまうから
イギリスの漁師さん達は漁すら出来ない状態になっている
(そのせいで英国名物フィッシュ&チップスの魚は近年フランスから輸入されている)
EU加盟後イギリスの漁獲高は半分に、漁業従事者も半数になっている
にもかかわらずキャメロンが執拗にEU残留に拘るのは大企業重視の姿勢からだ
アベノミクスの正当性を出所不明の数字で誤魔化す自公と同じである
クリントンさんもここにきてTPP不参加を言い出したが
日本のTPPも国民投票にかけるべき案件だと思うんだが

共産党の9条固辞に伴う自衛隊違憲問題、これがもっとスッキリすれば何のわだかまりもなく
投票出来るんだけどなぁ
理想はこの世界から全ての殺戮兵器が無くなることだけど
それは日本共産党ではなくて安保常任理事国が言うべきことだ
それに戦争でなくとも災害時における自衛隊の活躍によってどれだけの人命が救われ
被災者の支えになったことか

閑話休題昨日のワイドで都知事候補に村木厚子さんが挙げられていた
前々から推薦していただけになんか嬉しいなぁ
ご本人はまず断るだろうけど


↑「Shue salesman」
オリジナルはアリスクーパーグループの2枚目のアルバム「Easy Action」に収められている
Istと2ndはザッパレーベル(そう、あのフランク・ザッパ)からリリースされている
多分ギターのマイケル・ブルース作曲だと思う
この時代はその後のワーナー時代とは違って今で言ういわゆるインディーズだから
手に入れるのに結構苦労した
(20歳頃天神福ビルで買った。探したら無くなっていた。どこに行ったんだろう??)
そしてあのド派手なアリスが「I'm a shue salesman」(僕は靴を売って歩いているんだ)
なんて唄っているのがとても印象的で、好んで聴いていたのを憶えている
オリジナルはネットで聴けるので興味ある人は是非。
しっかしこの人達、イギリス人だよなぁ(アリスはアメリカ人)
ギターのにーちゃん、音デカいからもっと後ろに下がりなさい!
でもこの二人、なんかEU離脱派って空気が漂っている
気のせいかな(後ろを通る猫が良い味出している)


「小山卓治vs白浜久」九州ツアー決定


2016.06.22 Wednesday

野党は党首がダメだ

JUGEMテーマ:選挙

 

BSフジで7政党の討論会
昨日の報ステより聴き応えある展開にこちらとしてもややほっとした
何が良かったって党首が出てこなかったことだ
民進は長妻氏、共産は小池氏、社民は又市氏(あとはまぁ何というか・・・)
この三人は「政治家の第一の仕事は経済成長よりも分配」で一致している
財源は、上場企業の法人税を中小企業と同じにする
所得税の累進、株収入への課税等を明言
憲法改正については自民党草案を完全否定
9条のみならず基本的人権の本質を謳った97条の削除に断固反対
解り易い
この三人が党代表を務めるべきだよ

その他興味深かったのが2点
一つは民進共産の執拗な突っ込みに負けて自民代表代理(名前忘れた)が
参院選後9条改正することを認めたこと(前ブログ参照してくんさい)
もう一つは日本のこころの代表代理は公約に挙げた自主憲法の中身について
「天皇を国家元首に据える」と宣言したこと
うわお!

結論。岡田氏では民進党に勝ち目はない
安倍政権批判以外に言葉が無いのなら志位共産党も同じか
 


2016.06.22 Wednesday

国民から主権が奪われる

JUGEMテーマ:憲法改正

 

 

 

 


2016.06.22 Wednesday

野党よ、しっかりせい!

JUGEMテーマ:選挙



東京 10:00 a.m 曇り

昨夜の報ステの党首討論、正直ガッカリ通り越してアタマにきた
あまりにも野党がなさけない
あれぢゃ安倍晋三の余裕に満ち満ちた薄ら笑いも致し方無いな

21日付朝日掲載の各党の公約で気になった点はとゆーと・・・

民進党は紙面の多くを安倍批判に割いて、財源については明記せず
従って旧民主党時代の大嘘つきに墜すること間違いなし

共産党は安保法制廃止、改憲阻止
財源は消費税廃止して法人税、所得税、住民税を元のレベルに戻す

社民は安倍政権批判が8割、TPP不参加、原発廃止、財源については一語も無し

生活の党は旧民主党マニフェストのまんま
これも財源については言及せず(小沢さんと太郎、うまくいってんのかねぇ)

日本のこころは自主憲法の制定、消費税にマイレージを組み込んで老後に受け取れる制度導入
愛国心を育むなど(教育勅語を思い起こさせる)

新党改革は脱原発以外は自民党と同じ

以上、財源について明快な回答があるのは共産党のみだが昨夜の志位さんは相変わらず公言を避ける
ハッキリ富裕層への課税を口にしたのは太郎くらい
だが最後に早口で言っただけに国民には届いていないだろう
それに小沢さんがそんなこと許すわけがない
社民党は法人税を1〜2%引き上げたら社会保障の財源は確保できるといったが(まぁそうだけど)
公約に書かれていないからまず実現しないだろう
よって野党の惨敗はほぼ確実ではなかろーか

トーマス・ピケティの2004〜2014にフランス経済誌に寄せた論評をあらためて読みかえすと
安倍政権とサルコジ政権は酷似しているなぁ
数字を巧みに操る手法や右寄りなところ、大嘘つきなところなんかそっくりだ
サルコジを破ったオランドさんはミッテラン政権以来の社会党大統領
100万ユーロ以上の所得について75%の課税をした(凄い)
EUがほころびを隠せなくなって大企業より労働者の権利を守る政党が次々に誕生している
そろそろ日本の政党も与党批判などやめてヴィジョンをはっきり示してはどうか
安倍政権について一言も語らず税制、改憲、外交について明快な回答を示し
それを国民に問う政党があれば1も2も無く投票したいなぁ

ちなみにワシは改憲については否定的ではない
現政権下でそれを行うことには断固反対だというだけのことだ
それは余りに危険過ぎる

もう一つアベノミクスについての企業評価が数日前某紙に載っていた
「7割強が評価する」とあった
よくよく読むとこれ全て上場企業
アホか!
そら評価するわい
アベノミクスの論理は大企業優遇によって雇用が増え個人所得が増え
消費が拡大されデフレが解消される
・・・とまぁ春風が吹けば桶屋儲かる理論と大差無い
だが上場企業の正規社員が国民の1割にも満たないことを鑑みるに
そのおこぼれを残りの9割にやると言われてもねぇ
そーいえばどこぞの政党が株取引で得た利益に課税するとか言ってたなぁ
ものすごく小さな声で

↑アリス・クーパー「Elected」
選挙シーズンになると必ずと言っていいほど聴きたくなる曲
青春の1ページとゆーと安っぽいが、アリスクーパー・グループは中高生だった頃の僕の思い出と
真っ直ぐ繋がっている
その当時のソングライター、ギタリストはマイケル・ブルース 今でも尊敬している
彼の後のバンドBilliondollar babiesもカッコ良かったなぁ


「小山卓治vs白浜久」九州ツアー決定
 

2016.06.21 Tuesday

リオ視察?

JUGEMテーマ:スポーツ


↑クライスのコーヒー
カルディでまとめ買いしてきた
これがないと仕事が手に付かない

閑話休題都議連によるリオ視察が問題になっている
共産党ら5人の議員が辞退したら「ならばウチが」と自民と民進がその枠を埋めてしまっただと!?
コラァ!
ここにも予算使い切りの悪しき伝統があるようぢゃな
そもそもリオに何の視察に行くのか?
国際大会ならリオより東京のほうが圧倒的に開かれている
学ぶべき事が今さらあるとも思えんがな
どーせ五輪&観光目的に決まっている
これでジカ熱でも持って帰ってこられたら都民としてはたまったもんぢゃあない


↑都民には無料で配られたとゆー防災の手引き
ウチにもあった(当たり前だが)
今日初めて箱から出したんだが
舛添の顔写真みた途端に読む気が失せた
 

2016.06.21 Tuesday

時代は変わるか?!

 




東京 10:00 a.m 雨

高浜原発、20年延長

原子力安全委員会の田中氏が会見で
「科学的に安全上問題ないと判断した」
だと。
科学者ならばその科学的根拠をまず示すべきだろう
コイツ、昔から気に食わなかったが
ほんの数年前まで「40年前の設計では安全が担保されない」と言ってたのが
コロッと発言内容が変わった
理由は安倍政権が打ち出した2030年の原発稼働ベース(総電力の20%以上)と
電力会社の浅ましいまでの利潤追求姿勢が要因だ(と思う)
補助金で潤っている地域の方の中には今回の決定を歓迎する向きもある
その殆どがお年寄りであるのも頷ける
だが福島の5年間が証明するようにもし事故が起きたら補助金どころの騒ぎではなくなる
広範囲の周辺自治体を巻き込んで故郷がそっくり消えてしまうのだから

ローマ新市長、37歳の女性が7割以上の支持を得て当選
公約の一つに「2024年五輪招致中止」とあった
素晴らしい
遊び好きのイタリア人も
あのお祭り好きのリオ市民でさえも
五輪招致に反対していた
同じく東京都民の過半数が五輪に賛成しているとは到底思えない
東京五輪決定以降、一体どれだけの金銭にまつわる不正が出てきたことか。
今でも遅くはない、2020年開催の権利を似たような政治腐敗の国に譲るべきである

昨日の橋本×羽鳥、ヒドかったなぁ
人の話をちゃんと聞いて建設的な議論をしない人間の欠点は
自分は頭が良いと思い込んでいることである
ゲストで一番まともだったのは優木まおみさんかなぁ(ちょっとファンになった)
任期途中で国政を放り投げた田嶋さんには橋下さん批難はもとより
政治を語る資格は無い(と思う)
隣の小島さん、何者なのか知らなかったから調べたら元TBSアナウンサーとあった
ふぅん・・・憶えがない
橋下さんとなにやら激しく争っていたが、(中国と仲良くしましょうとか、そんなの)
泡飛ばしてまくしたてるほどの内容には聞こえなかったな
まぁこうした不毛な会話は僕も随分経験しているし、福島問題に係わっているとなおさらである
そこから学んだことといえば
「田嶋陽子に似た容姿の人間には近づかない」
これに尽きる


↑ジョージ・ハリソン「So sad」
1974年発表されたアルバム「ダークホース」に収録
元々はアルビン・リー&マイロン・ルフェーブルのデュエットアルバムに提供した曲
内容はもうこれ以上情けない歌詞は無いってくらいの失恋ソング
最初の妻パティ・ボイドと別れた頃に書かれている
パティはその後クラプトンと結婚したけど、破局の原因は別にあって
ジョージがロン・ウッドのカミさんとスペイン旅行に行って、その間にパティとロンが
どこぞの島にバカンスに行ったのが主たる要因らしい
ところでパティさん、クラプトンにもレイラ、ワンダフルトゥナイトを書かせている
凄いなぁ


「小山卓治vs白浜久」九州ツアー決定
 

 


▲top