Hisashi Shirahama Official Blog

ここは白浜 久のブログです。
犯罪的書き込み、好ましくない発言は削除されます。
御了承の上、御入室下さい。

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.03.22 Wednesday

まだまだ寒い山生活です

JUGEMテーマ:健康


3月22日 厳木

1週間ぶりのジョギング
イカン・・足が上がらん
標高が高いせいで走り辛いんだが
慣れると下界に下りた時に身体がヒジョーに軽い

今日はパソコン関連の備品を購入しに下りてきたんだが
イーオンのWi-Fiがしまえとうばい!
仕方なくスマホを繋いでアップちう


↑たまにイノシシに遭遇する場所



↑ここも開拓が始まった



↑ここでクルマとすれ違うのはかなり稀



↑この山(とゆーか丘か)好きなんだ
絵に描きたい



↑もう少しするとランの栽培を始めるそうだ



↑この子達を眺めていると寂しさもちっとは安らぐのだ


4.22 H.Shirahama project Live at Cavern Beat
※限定CD間に合いそうです。新曲7曲含む10曲入り
乞うご期待!

2017.03.21 Tuesday

久々の下界

JUGEMテーマ:健康


3月16日 厳木

朝6時起きで福岡市内の某病院へ
うわお、クルマの窓についた昨夜の水滴が全て凍っておる
ストーブにかけていたヤカン(まだ少し生温かい)を取りに戻って
少しづつ窓にかけて融かす
ピキピキ音がしとる

ふぅ・・・これで運転は出来るな
6時半無事に出発
およそ二時間で病院に到着
受付を済ませたところでヒロノがやって来た
今回の手続きは全て彼のお陰である
うぅ・・・持つべきは友ぢゃのぅ



大腸検査は生まれて初めて
廻りの人間の殆どは経験していて
色々と聞いてはいたが・・・
2リットルの下剤&生理食塩水(かな?)
午前いっぱいかけて飲み干して
腸内清掃
ヒロノ曰く「宿便も取れるけん2年に一度はやったが良か」

で、検査の結果ポリープが見つかった(3つ)
見た目は良性だが念のため組織を取って検査するとのこと
悪性なら色々と面倒なことになるやろうなぁ、はがいかー
吉報を待つ

検査後に糸島へ移動

海岸線を飛ばすこと50分
この日は秋吉圭介師匠の別荘で食事会
そこで仁井まさお氏と久々の再会
4月23日(プロジェクトライブ翌日だ)にみどり屋食堂でライブをするとのこと
ワシがサポートで参加することになった(酔っぱらっているとついつい気が大きくなるなぁ)
バーベキューでもてなして頂いたが検査の疲れのせいか写真撮るどころぢゃなかった
よって今回は一枚も証拠写真無し



3月18日 厳木は晴れ

気がつくと還暦
生まれてから60年も経つのかぁ
色々あったような、無かったような・・・

3月19日 地獄の特訓 at 厳木

この1年くらい多くのファンの方から
「故郷で遊ぶのもいい加減にして真面目にやってください!」
とのお叱りを受けた
自分ではそのつもりは無くとも
気の緩みみたいなものが長年のファンの方にはきっと分るのだろう
今一度心に鞭を入れて頑張る



福田昭彦氏が食材を山んごと抱えてゴゴイチ到着
「凄い早さやった」
と今日も麓のスーパーのYさん(ワシの廻りではすっかり有名人)
のレジに並んだそうだ
もはや早打ちではなく「早撃ち」
あの芸を見たくて大量に買い物しているフシがあるなぁ



小日向浩一氏もやや遅れて到着
スバルのワゴンに目いっぱいドラムセットを積んできた



ここ厳木スタジオには本格的な調理器具は無い
あっても壊れているか、壊れかけのものばかりだ
おまけにガスコンロも使用不可
料理人福田昭彦は途中休憩の度にキッチンに行っていたが
リハ終わりとほぼ同時に夕食になった
柄の取れた鍋と卓上コンロを使って
こげん本格的なディナーが出来るんだなぁ
いかん、ダイエットを忘れて食いまくっとるばい


↑スペアリブのトマト煮





↑カツオの炙り 他にも料理がずらりと並ぶ

今日はオフクロの三回目の命日
悲しみや後悔の念から逃れられるのにこげん時間が掛かるとは・・・


3月20日 地獄の特訓 prt.2 at 厳木

福田昭彦&小日向浩一のリズム隊は高校時代、福岡で知らぬ人はいないくらい
有名だった
その後一人は飲食店経営、もう一人は堅実なサラリーマンになり
40年以上経ってまたコンビを組まされるとは
夢にも思わなかったろう
まったく彼らも悪い友達を持ったもんだ
無事初回のリハは終了
山籠もり特訓は毎週続けられる


3月21日 厳木 雨


昨日からずっと強い雨が降り続いている
雨雲が山全体をすっぽり覆っているのだろう
5M先は灰色の世界
ここのところずっと天上人(?)だったからなぁ
そろそろ下界に降りないとなぁブツブツ・・・

4.22 H.Shirahama project Live at Cavern Beat
 

2017.03.15 Wednesday

検査を前に

JUGEMテーマ:健康

3月14日 厳木
 


↑昔ながらのAW4416を使っての録音は順調
これをCubaseに再度ピンポンしてミックス
4.22には間に合わせたい

う・・二日酔い・・・
週末の宴会から一転、静か過ぎるロッジに一人でいると
世界が消えてしまったんじゃないかと思う
その寂しさを紛らわすために
ついつい深酒しちゃうのよね

閑話休題「騎士団長殺し」を二度読みの最中
某新聞の書評に「究極の村上春樹入門書」とあったが
概ね僕も賛成である
ただ何とゆーか・・・
僕にとっての最高傑作は
「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」
であり、次席は「ねじまき鳥クロニクル」
それは新作を読み終えた後も変わらない
でも大事なところを見過ごしているのかも知れないから
こうして読み直しているんだけどね

何度も書いたけど春樹氏のジャズ、クラシックへのこだわりは凄い

3月14日 厳木


↑バスルームから裏山を眺める

去年の今頃は犬、猫、タヌキ、イタチ
かわりばんこに庭先に来てくれたのに
今年は誰も来てくれない
寂しい・・・

明日は暗いうちに起きて福岡市内の病院(ヒロノのだ!)で検査
年齢からすっと何もないってほうがおかしいのかもしれんね

閑話休題カメラマンのAPIさんが去年(4.22)のライブフォトをようやく送ってくれた
サイトに載せるのは帰京後になるのでちょこっとここで





4.22 H.Shirahama project Live at Cavern Beat

2017.03.13 Monday

元気な若者が世界を明るくする

JUGEMテーマ:LIVE

 

厳木 3:00 P.M 曇り 暗くて寒い冬に逆戻りしたような空模様

 

福島復興支援Tシャツのモデルをボランティアでやってくれた廣野未咲希さん

中学生だった彼女も今年高校を卒業し進学することになった

よって芸能活動からも卒業

昨日は彼女の卒業ライブ

ワシは打ち合わせ等で観ることは叶わず(ゴメンちゃい)

お詫びに昨日の模様をアップ

18歳かぁ・・・

ワシは川嶋氏(シナロケ)のハードロックバンドに参加し

フォーク喫茶「照和」に出ていた頃だなぁ

なにはともあれ

 

おめでとうございます!

 

元気な女の子は世界を明るく照らす

 

↑3.4 Rocker meets Pecorossを終えてみどり屋食堂で未咲希ちゃんと

うらやましかろー!?

 

 

4.22 H.Shirahama project Live at Cavern Beat

 


2017.03.12 Sunday

初釣り

JUGEMテーマ:健康


3月11日 厳木

午前4時に起きて釣りに出掛ける
場所は鷹島
佐賀と長崎の県境にある美しい島である
2年前、ここを訪れて以来厳木に来る度に通っている



5時半にいつもの釣りスポットに到着
夜明けを待つ(灯台もない堤防で何も見えないのだ)
6時にようやく辺りがぼんやり見えてきたので
仕掛けを作って今年初の釣り
投入して数秒で竿が大きくしなる
塩焼きサイズの真鯛が釣れた



釣り師匠の井上カツ氏とおよそ1時間でカサゴ、ベラ数匹とフグ
その後全くアタリ無し






正午に一旦納竿しエサの補充と情報集めに近くの釣具屋に
「満月の日は大物釣りは難しいばい」(この日しか釣りに来れんから仕方ないと!)
・・と言われるも気を取り直して新たなスポットを探して島巡り
なかなかの堤防を見つけ竿を出してみる
時間は午後1時半
夕方にならんと釣れんだろーけどまぁせっかくの初釣りやけんね



ところがこれがウキがピクリとも動かず
6時までアタリゼロ
他の釣り客(20人くらいはいた)を見回しても上げた魚はどうやらゼロ
ふぅ・・・まぁこんな日もある
潮風と絶景に感謝して夕方6時半に納竿


↑釣りの師匠・井上カツ氏「こーゆー日もある」


↑午後5時の鷹島
3.11の犠牲者の方々に黙祷


厳木スタジオに戻ったら
悪友福田昭彦氏が鍋の用意をして待っていてくれた
釣果はアテにしていなかったんだろう
材料をしっかり買ってきていた(トホホ、すんません)



「こげん小さいのは真鯛とは言わん」と文句言いつつ
鯛だけはしっかり刺身にしてくれた
カサゴ、ベラはぶつ切りで鍋の中に

う・・うまあい
シャーワセ
ごちそーさま
そして自然の恵みにも感謝



4.22 H.Shirahama project Live at Cavern Beat


2017.03.10 Friday

極寒から一転

JUGEMテーマ:健康



3月9日 厳木

朝から快晴
気温もグングン上がり雪はあらかた消えた
また寒くなる前に薪の用意をしておかねば・・

ナフコ(とゆーD.I.Yショップ)でノコギリを購入
おー! よー切れるわい!
2日分の薪を1時間で切り出した

午後は悪友ヒロノのアメスタ・テリーの修理
音悪し!
どーゆー意図で改造されたかよく解らない・・・
東京に戻ったら田中一郎大先生に訊いてみよう
そしてノイズレスピックアップ
好みの問題だとは思うが・・・
フジゲンの純正(ゴトー)よりも音が悪い(と思う)


↑テリーの回路、トーンポットが改造されていた(と思う)
酷いハンダ付けもあったもんだ(ワシとえらく違わんばい)


↑ま、シンプルにまとめてみました
イシバシにCTS500KΩが無かったので(コラァ)
ESPでボーンズを購入
まぁこっちのほうが良かった
これでちっとはマシな音になったかと思えば・・・
フェンダーノイズレス・・・ん〜むむむ・・・
どうにもこうにも・・・好きになれん


3月10日 厳木



午前10時 快晴
ハモンドは比較的新しいタイプ(トランジスタ)だった
レスリーもペダルベースも健在
すげぇ、「青い影」(プロコルハルム)だ!


↑最近のお気に入りセット
これで14thの録音をやっているところ
4.22にCD-Rで限定販売出来るといいのだが・・
(ライブ詳細は今しばらくお待ちください)

閑話休題明日未明から釣りに出掛けるのでその用意をしに下山
イーオンのフリーワイファイでこのブログを書いている
隣の女子高生達は元気いっぱい

 

2017.03.08 Wednesday

厳木は雪

JUGEMテーマ:健康


3月7日 厳木

正午頃から雪が降り始め
あっという間にあたりは真っ白しろ!
2〜3時間ほど降っただろうか
気温もグングン下がっていく
薪ストーブ用の薪も殆ど無くなりかけている
ヤバイ!
灯油ストーブと炬燵で暖を取りながら
薪を節約せねば
その灯油も明日には無くなりそうだけど
明日になれば路面の雪は融けているだろう(多分)


↑降り始め


↑あっという間に雪景色

閑話休題昔から使いたかったフェンダーベースマンが手に入ったので
4.22ライブはこれを使う
真空管じゃないのが悔やまれるけど
これはこれでいい


↑スピーカーユニットを調べたら案の定チャチな配線が使われていた
よって交換


↑コードもジャックも交換 勿論スピーカーケーブルも作り直し
うん、膜が一枚剥がれたカンジ


3月8日 厳木
午前10時
また雪が降り始めた
午後までに止んでくんないかなぁ
これぢゃ下山できない
困った
外は真っ白
吐く息も真っ白
困った・・・

だがこのままだと餓死か凍死
雪が弱くなったところで思い切って下山
路面は凍っていない
あれ!?
下は雨だわ
急いで灯油、食料品を買い込んでこれから登山

See you!


4.22 H.Shirahama project Live at Cavern Beat (Fukuoka)

2017.03.06 Monday

ライブ終了!

JUGEMテーマ:LIVE

3月4日 みどり屋食堂2周年記念ライブ「Rocker Meets Pecoross」

終了しましたぁ〜
 


↑ライブ終えて岡野さんと

一部:白浜久
「悲しみのジェットプレイン」
「フール・ストップ・ザ・レイン」
「ピアノマン」
「サーカス」
「スターマン」
「シー・エミリー・プレイ」
「フォーエバーヤング」


↑リハ中


↑本番ちう
今回はステージの後ろにもお客さんを入れた(我々の控室兼用)

2部:岡野雄一(w 白浜久)


↑リハーサル


↑まだまだリハ中


↑まーだまーだリハ

本番の写真は・・・ありません



↑お疲れ様でした
ステージ後ろに陣取っていた方々とフクダ、岡野さんとワシ


3月5日 佐賀呼子はイカの産地

みどり屋食堂主の福田昭彦氏が「呼子にイカ食いにいこー」とゆーので
行ってきた
厳木より1時間くらいの呼子はイカが有名
・・にしてはこれまで一度も食したことないな
フクダ氏行きつけの有名店は観光客が芋洗い状態
別の店に・・・ところがここも(予想はしていたが)2時間待ち
まぁどこもかしこもイカ専門店ばかりやけんね
空いている店はすぐに見つかった


↑イカの活造り 動画ならば動いているのが分るんだが

う・・うまあい!
残った身は天ぷらにいてくれる
こげん新鮮なイカは普段食えんからねぇ
これからどげんしょー

3月6日 のんびりと・・・

昨日はフクダ氏を博多まで送り返すついでにギターパーツの買い付け


↑フェンダープレシジョン(フクダ氏所有)の回路 気に入らん!


↑トーンポット、コンデンサーを交換


↑麓のスーパーが改築されていた!
小山卓治もぶっ飛んだレジ打ちの神様Yさんはいるかな・・・いた!
レジ打ち選手権があればまず間違いなくYさんは世界一の栄冠を手に入れるだろう
これからも宜しく!

4.22 H.Shirahama project Live at Cavern Beat (Fukuoka)

 

▲top