Hisashi Shirahama Official Blog


<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

2020.02.22 Saturday

ギタ女フェス開始


↑ フェス前に行われたブルーリッジギター試奏会 ギター講師はブルーリッジジャパンの加納さん

 

2020.02.22 Saturday

ライブ終了!

JUGEMテーマ:LIVE




大森隆志&HAKATA Connections 無事終了!
来てくれたかた、有難う!
コロナウィルスで来られなかったかた、またの機会に逢いましょう!







 
Thank you!
 


2020.02.21 Friday

ライブ当日

JUGEMテーマ:LIVE


↑福田家のあとむくん


ライブ当日

昨日のリハで初顔合わせとなったメンバー5人
写真をアップしようにもスマホからパソコンに何故かDL出来ず
(一昨日撮ったワンちゃんのフォトで和んでください)
だがリハのほうは順調
川嶋一秀氏と一緒にステージ立つのは実に42年ぶりだ
あの頃十八番だったThe WHOのカバーも2曲演る
大森隆志氏とはスタジオセッション程度で
ステージで演るのはこれが初・・・
どころか他のメンバーとも初めて
初顔合わせ
我ながらデンジャラスな組み方をしたものだが
さてどうなるか・・・
今回は大森氏の希望で現地でキーボード奏者を調達
これまた40年以上の付き合いになる同級生塩田和代氏が演ることに。
彼女は最近の宇宙戦艦ヤマトのテーマ曲の作詞に関わっていて
それを榎本高氏の仲良しさんが唄っているという
世の中、とゆーか業界狭いね


一九ラーメン

福田氏お薦めの博多ラーメンがこれ
ワシは着いた翌日に食べた
うん、これが記憶の博多ラーメンだよ
大森氏、高さんも昨日着くなり
「ラーメン食いたい!」と騒いだらしく
福田氏が連れて行ったそうだ
リハの最中しばしラーメン談義


コロナウィルス福岡でも

遅かれ早かれ出たであろう感染者
昨日福岡で第一号報道が出た
60代という以外の情報は聞いていないが・・・
今日は予定通り演るので
お互い気をつけましょう
 


↑ さくらちゃん


2.21 福岡 CB「大森隆志 and HAKATA Connections」
18:30 open / 19:00 start ¥5.000+1D
電話:092(732)7575


2020.02.19 Wednesday

最新カプセルホテル

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 博多の出来立てホヤホヤカプセルホテル


カプセルホテル

塩田和代氏が関わっているカプセルホテルが来週オープンするとのこと
「タダやけん、アンタ泊まってみんね」
とゆーことで今夜カプセルホテルデビューした

これまでのイメージは「棺桶みたいな寝床」
だがここはパソコンデスクがあるし天井も高い
なんだ、これならビジネスホテルとえらく変わらんじゃん!
ひとつのフロアに30室くらいあるけど何処に行くにも
カードキーが要るから盗難の心配も無さそう
難言えば飲食が自室では禁止(別階の食事室でのみ可)
食事はバイキング形式で寿司、サンドイッチ、スイーツ等々が用意されている
今日は内覧会ということでアルコール飲料もタダ
ウン、気に入った!


2.21 福岡 CB「大森隆志 and HAKATA Connections」
18:30 open / 19:00 start 予約¥4.500 / 当日¥5.000
御予約はメール:mail@livehouse-cb.com 電話:092(732)7575

2.22 福岡キャバーンビート「ギタ女フェス in 九州」
問:キャバーンビート
※13時より15時半までブルーリッジギター試奏会あり

2.23 大分 Brick Block「大森隆志 and HAKATA Connections」
17:30 open / 18:00 start 予約¥3.500 / 当日¥4.000
御予約はhttp://www.b-block.net/reserve/

2.26 福岡キャバーンビート「New wave from Cavern Beat vol.55」
19:00 open / 19:30 start 予約¥2.000 / 当日¥2.500
問:キャバーンビート
 


2020.02.17 Monday

羽田にて




浜松町駅が様変わり

ここ数年は品川から東急電鉄で羽田入りしていたから
浜松町からモノレールに乗るのは久しぶりだ
随分と変ったなぁ

セキュリティチェックさらに厳しく・・

覚悟はしていたが、ギターケースに入れていたフィンガーイーズ
取り上げられた
毎回引っ掛かるものの現物見せればオーケーだったんだが
今日はダメだった
預けるにも有料だというんで
「んじゃ君にあげる。ギター弾きの友達にやったら喜ぶよ」
とゆーと
「ちょっとお待ちください」
とドドドドーとどっかに走っていって
待たされること2〜3分
汗だくで(肥満体形のコだった)帰ってきて
「すみません。上司に訊いたらやっぱりダメでした」
まぁそうだろうな
ご苦労さん、有難う
半分以上使っていたからまぁ博多で買えばいいさ

手荷物検査はさらに厳しく
ブーツやハイヒールの女性は脱がされる
ワシはGパンのすそを上げただけでオーケーだったけど
そんなんで入口は大混雑
これって東京五輪のリハーサル??

ま、兎に角チェックインは終わった
博多うどんが楽しみだ
 


2020.02.16 Sunday

薬物と芸術

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 我が家の庭にも春の気配が


麻薬とアート

げーのーじんが取っ捕まるたんびに
僕は擁護してきた(と思う)
ビートルズだってストーンズだってフーだって
モジリアーニだってバスキアだって
バロウズやアルトーだって(恐らくは)
やってたぢゃないか、と

槇原敬之さんという人のことは殆ど知らないが
逮捕報道で彼の作った曲を聴いた(聴かされた?)限りでは
ジョン・レノンや、ディラン、ジミ・ヘンドリックスと彼を
同じ座標軸で比較しちゃいかんな、と痛感したわい
彼の詞やメロディ、アレンジにドラッグは要らないでしょ
とゆーよりオーガニックだけ食してたほうがいいんぢゃないのかなぁ

「曲に罪はない」とゆー輩もおられるけど
人畜無害で然るべきポップソングがトリップ状態で生産されてたとしたら
そんなもん子供には聴かせたくない
「これは無農薬で作られた茨城産の野菜だよ〜」と言って
中国産を食べさせたくないのと同じ理由で。
逆を言えば「これには毒があるからね」と断ったうえで
ジミヘンのライブ映像をガキンチョに見せることには何の抵抗も無いけど

ちょっと前までアスカや、ピエールさん、エリカさんは
刑法犯ではあっても道徳心の無い人間とは思わなかった
だが彼等の謝罪コメントを聞いていると
なんだ、倫理的に許されない行為と認識していたんじゃないか!
と呆れてしまう
彼等の中に一人でも最後まで謝らない人間がいたら
個人的には応援したいけどな(だって謝られる理由なんてないもの)
そして何より大切なことはドラッグ経験が彼等の作品をより高い位置に
引き上げたと我々に解らせること
チャーリー・パーカーやマイルスのようにね



↑ 手入れの行き届かない庭にひっそり咲く名も無き花(知らないだけだけど)




↑ これはクリスマスローズか?




↑ クリス・ボッチ「To love again」


クリス・ボッチを聴く

2006年にスティング、スティーブン・タイラー等を招いて作られたアルバム
「To love again」を聴きながら旅支度をする
ん〜良いアルバムだよ
ぜ〜ったいドラッグ抜き、アルコール抜きだな
 


2020.02.15 Saturday

Change the World

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ Ten Years After「I'd love to change the world」

青臭い歌詞だが好きだ
「金持ちから税金を搾り取って貧困層に与えるんだ」
とかね
でもその通りだと思う
世界をツアーして廻るロックバンドは富裕層だが
アルビン・リーは躊躇わない
日本のアーティスト(特に桜の会に出るような連中)は
政権批判どころか、東京五輪称賛に積極参加しとる
清志郎さんが生きていたらどんなメッセージを発したかなと思う

この曲を聴いたのは中三の終わりだ
高校入試終わった足でレコード店に駆け込み
テンイヤーズの新譜を輸入盤で見つけ即購入
ジャケットが少し痛んでいたからレジのおねーさんが
¥1700にまけてくれた
そのアルバムのA面最後の曲がこれだった
そうして16歳の春は始まった




↑ Tears for Fears「Every wants to rule the world」

Welcome to your life
There’s no turning back
Even while we sleep
We will find you
Acting on your best behaviour
Turn your back on mother nature
Everybody wants to rule the world

君の人生にようこそ!
もう後戻りは出来ないよ
寝ている時だって僕等は君を見つけることが出来るんだからさ
務めて善人ぶりしていればいいさ
君みたいな連中は母なる大地に背を向けてさえ
いつだって世界を支配したがるからね



アベみたいなのが総理やれるのには
日本人の語学力が著しく低いからだろうなぁ
↑のような歌詞はぜ〜ったいこの国じゃ受け入れられないだろうからなぁ
 

 

新種ウィルスへの対策

古賀茂明氏が指摘するには
「水際対策は完全失敗」
アベノミクス全敗の中で唯一成果らしいものといったら
インバウンド収入でその4割が中国人
よって武漢以外、とりわけ個人で入国する中国人観光客を
アベはスルーさせてしまった
そのうえ(昨日のブログでも紹介したが)国立感染症研究所は
アベ政権下で始まった経費と人件費の大幅削減で
現在迅速な対応がままならない状態だそう
これはもはや現政権による人災だとの説さえ飛び出している
アベは「直ちに・・・指示をした」と
事あるごとに定型文を繰り返すが
去年の台風被害も豚コレラも
終息どころか放置されたままじゃないか
この8年、拉致問題は1歩でも動いたか?
北方領土問題は前進どころか大きく後退してしまった
日米貿易協定はどうだ
トランプの要求を全て呑んだだけのおそまつさ
社民党時代、民主党時代もここまで酷かっただろうか

ところでアベの「意味のない質問だよ」だが
その後に「いつも」と言っている
となると翌日の言い訳
「罵詈雑言、反論のチャンスすら無かった」との答弁とは
明らかに矛盾する
アベはハッキリと「辻元議員の質問はいつも無意味だ」と言ったわけだから
謝罪と撤回で済む問題かなぁ
伊吹の「その程度の人間にムキになるな」発言も同じくらい問題あるよなぁ
メディアもしっかり反応してくれんとブツブツ
 

 


2020.02.14 Friday

マジか!?

JUGEMテーマ:自然と共に生きる



↑ 昨年4月に警鐘を鳴らしていた共産・田村智子議員
 

▲top