Hisashi Shirahama Official Blog


<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018.11.17 Saturday

ネコを正式に引き取る

JUGEMテーマ:ねこのきもち



ネズミ捕り器にドハマりして保護施設に収容され
縁あってウチで預かることに。
あれから1週間
今日は保護施設に連れて行き
正式に譲渡契約をしてきた(フワ〜眠い。久々の徹夜明け)
病院の治療費やら何やらを清算して
書類を作成して
「色々お世話になりました。じゃ!」
で、今日からこの子は白浜みかん



↑みかんの食事 1週間のトライアル期間中はセンター指定の御飯

乾燥フードはレンチンして柔らかく砕いて、それに人肌に温めた子猫用の栄養食を混ぜる。
日に4回だから、28回ずっとコレだったわけだ。
今日からは何食べさせてもいいっちゃいいんだが、もう暫くは離乳食でないとダメらしい。
全く・・・近頃の若けぇモンはヤワぢゃのう

でもま、同じものばかりぢゃ可哀そうだから、帰りがけに色々と違う味、食感のものを買ってきた
人間と同じものを食べさせると早死にするらしいけど
刺身とか、ウナギとか、ステーキとか食べさせたいぢゃないか
それで寿命が多少短くなってもそっちのほうが幸せなんとちゃうか!?

人間の考えだとそうなるが、猫にとっては有難迷惑なんだとか
ん〜つまらんな・・・食わせたいな・・・刺身・・・・



↑クルマの中で泣きっぱなしだったみかん 家に戻ってホッとしたご様子



↑ お〜い、メシはまだか〜? メスのくせにどっから見ても中年オヤジにしか見えん

 

2018.11.16 Friday

日ロ平和条約

JUGEMテーマ:ねこのきもち


↑東京 10:00 a.m 晴れ 12℃ 明け方は10℃を切るまでになった


日ロ平和条約

各紙、各識者の意見がほぼ出揃ったようぢゃな。
朝日の社説と東経掲載の美根慶樹氏寄稿文が腑に落ちた。
両紙指摘の問題点を幾つか挙げると

1.拙速に過ぎる
2.アベは辛抱強く交渉してきた先人の成果を評価せず
3.ロシアの怖さを全く解っていない


ってところかなぁ

1だが、彼が「私とプーチンでこの問題にケリをつける」と言っているのは
単に自分を誇示したいだけ
もはや定型文になっている「二人だけで話し合い、完全に一致した」も
単なる持論に過ぎない
・・と、識者は分析する

2.については僕も無知を反省することになった

田中角栄とブレジネフの会談では
曖昧な定義だった北方四島を
「国後択捉色丹歯舞群島の4つ」と明記させ
海部俊樹、ゴルバチョフ会談時には
「平和条約に4島返還を含めるように」と
ロシア側に領土問題を再認識させ
細川護煕+エリツィン会談後に発表された東京宣言では
「択捉島、国後島、色丹島および歯舞群島の帰属に関する問題を歴史的・法的事実に立脚し
両国の間で合意の上作成された諸文書および法と正義の原則を基礎として解決することにより
平和条約を早期に締結するよう交渉を継続し
もって両国間の関係を完全に正常化すべきことに合意する」

と明記された

以上の事実を踏まえ
アベの拙速な方針転換について多くの識者からは
「これまでの成果をゴミ溜めに投げ捨てるようなものだ」
「勉強不足も甚だしい」
「自分の名を歴史に残したいだけなんじゃないのか」

等々、厳しい意見が聞かれることとなった

ん〜細川政権時には随分動いたんだなぁ、しっかり反省して勉強し直そう
エリツィンが酔っ払ってただけかも知れんけど。
そーいえばソ連崩壊時に小沢一郎氏が
「4島を買っちまおう」発言でざわついたことがあったな。
確かに買っておけば良かったかも

昨夜の会見でプーチンは
「56年宣言には、返還時期も、返還先の国名も書かれていない」
とハッキリ言っていた。
つまり角栄さん前の日ロ関係に戻ったということか!?

3.について朝日はこう言っている
「4年前、ロシアは自ら決めた国境を無視し強引にクリミアを併合させた。
そんな国と平和条約を結べば国際社会は日本をどう見るか、しっかり考えよ」
と。
国際世論は横に置いといて、そんな国との平和条約ってあんまり意味ないような・・・
昔もなかったっけ? 日ソ不可侵条約とかゆーやつ




↑今日のみかん(6日目) 今朝のおしごと ゆびカミ ニャ〜
 

2018.11.15 Thursday

政権やりたい放題

JUGEMテーマ:ねこのきもち


入管法改正の怪

野党の猛攻にようやく示した入国者数
来年4万8千人
5年以内におよそ3万人
対象業種14で介護関係が最大で
外食産業がそれに続く。
技能実習生を派遣労働者として雇い入れることも
可能になるそうだ。
今さら社民党に期待してもしょうがないけど
労働者の雇用条件は堕ちる一方だ。
立法府がそれを後押ししてどうする



↑本日の業務終了 ニャー
 

2018.11.15 Thursday

カリフォルニア森林大火災

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 東京 2:00 p.m 快晴 16℃ 風無し


カリフォルニア大火災

トランプがツイッターで火災の原因について
「森林管理が貧弱なせいだ」(except that the forest management is so poor)
と発言
それに対し多くのアーティストが批判の声明を出した。
ニール・ヤングもその一人だ↓
https://rockinon.com/news/detail/181629

ニールは今回の火災について
「気候変動が引き起こす異常気象や長引く干ばつが原因だ」
と環境問題に無関心なトランプを痛烈に批難し
「そろそろ不適切なリーダーに審判を下す時期だ」
と、コメント

またニールは2015年から無断で「Rockin' in the free world」を
使用しているトランプ陣営に再三抗議しているが
一向に改善されない事にもご立腹の様子。
そら、アタマにくるだろうなぁ


日露会談

朝刊にデカデカと
「二島返還を軸に平和条約締結」
おいおい、風呂敷拡げ過ぎだろ!

アベは会談後の会見で
「我々二人の時代にこの問題を解決すること
その点において完全に一致した」
と、いつもの限りなくウソに近い発言

プーチンは会談前に
「経済協力全般を話し合う。彼(アベ)は領土問題も
話したいみたいだが」
と雑談程度の扱いだった

結局共同の会見は行われず。
プーチンがさも同意したかのような日本報道だったが
そんな上等なもんぢゃない。ロシア国内向けに
「日本側は56年日露共同宣言に立ち返り再スタートしたいと言っている」
と発表しただけだ。
二島返還についてなんて一切言及していない。
そもそも北方4島は第二次大戦の結果、敗戦国から取り上げた正当なもの
というのがロシア人共通の認識だ。
年金問題でロシア国民から突き上げ食らっているプーチンが
火に油を注ぐような真似するもんかい

60年前に素直に2島返還を受け入れておけば良かったんだよ
択捉・国後に比べたらそら歯舞・色丹は豆粒みたいだけどさ
その狭い島にだって徐々に移住者が増え
今ではちょっとした経済圏にまで発展し
ようやく暮らしも安定してきたところというぢゃないか

(※ロシア統計府発表だと色丹およそ3千人、歯舞は無人)
人道的に彼等を追い出すべきじゃない。
とどのつまり、日本政府の怠慢と意固地さが
最悪の結果を招いたのだ


歯舞色丹にミサイル基地?

仮に二島が還ってきたとして
トランプが
「あそこにミサイル防衛基地を作ろう」
と言ってきたら
アベは何と答えるか!?
という議論が既に巻き起こっている。
面白がってはいけないが・・・
米ロの関係如何によっては
充分有り得るというのが専門家の見識のようだね。
そしてアベは断ることが出来ないであろう、と



↑ 今日のみかん(5日目)





↑ ニール・ヤング「Rockin' in the free world」
あ、今度これカバーしようかな
「自由な世界でロックし続けようぜ!」
うん、カッコいい

ニールは一昨日73歳になった。
ダリル・ハンナとの結婚も発表。
うわお!
ダリルの映画で好きなのはなんといっても「クレージーピープル」
かなり笑えた。ダリルも最高にキュートだったし



↑こっちはパール・ジャムと演ったRockin' in the free world
これ、サイコー!
確かニールがロックの殿堂入りの時に
エディ・ヴェダーがプレゼンターをやったんじゃなかったかな!?
 


2018.11.14 Wednesday

追悼スタン・リー

JUGEMテーマ:ねこのきもち


スタン・リーという人

ファンタスティック・フォー、ハルク、マイティー・ソー
アイアンマン、ドクターストレンジ、スパイダーマン
X-メン、アベンジャーズ etc...

現マーベル・コミック社でこれだけのアメコミを生み出したリー氏
凄い
この10年くらいか、ハリウッド映画で次々にリバイバル
そして大ヒット
殆ど観ているなぁ・・・
R. I. P.


森比佐志さんも死去

アメリカの絵本作家エリック・カール著「はらぺこあおむし」
の訳者の森さんもお亡くなりに。
僕が子供の頃にはまだ出版されていなかった(’69年発売)
愚息が小さい頃、この本が大好きで僕もファンになった
合掌・・・


桜田さん、詰みでしょ

今日の内閣委員会、今井雅人氏が桜田さんに質問
「サイバーセキュリティーについての知見はおありか?」

桜田氏、相も変わらず官僚の書類を棒読み
「サイバーセキュリティー戦略本部の担当大臣として
国民目線に立ったサイバーセキュリティー対策をしっかりやる。
東京オリパラの開催に向け、万全を期するためにも重要だ」


今井氏
「国民目線に立ったサイバーセキュリティー? 意味わかりません。
政府が作成したサイバーセキュリティー戦略本部の統一基準、
大臣は読みましたか?」


桜田氏
「全部は読んでいない。何ページかは説明を受けた」

今井氏
「全部読んでおいてください」
「ところで貴方の事務所のセキュリティ対策はどうなってます?」


桜田氏
「秘書が有能なのでキチンとやっている」

今井氏
「ご自分でパソコンはやります?」

桜田氏、胸を張って
「私は25歳で独立してこのかた自らパソコンを使ったことはない!」

チーン・・・
終わったな

パソコンに文字を打ちこんだことすらない人間に
サイバー犯罪対策チームを指揮させるのか
恐るべし、アベ政権



↑ 日向ぼっこしてたら本格的に眠くなったみかん、ベッドに向かう途中で電池切れ
 

2018.11.14 Wednesday

風邪に注意

JUGEMテーマ:ねこのきもち


↑ 東京 10:00 a.m 曇り 14℃


今年の風邪は要注意

先週からグズついていたものの大事には至らず。
だが、みかん里親騒動が一段落した途端に
ドカンときた

まず喉の痛み
直ぐに生唾が呑み込めなくなって
次に発熱、咳、鼻水
熱が下がると深い咳に伴う痰・・・
と、風邪のフルコースを食らった

愚息から「今年の流行り風邪は相当キツい」
と聞いていたけど
その通りだった。
So, be careful!


日韓関係さらに悪化

言いたいことは山ほどあるが
多くの芸能人がメディアや自身のSNSで発言していて
概ね同じ考えだから敢えて念押しはしない


アリゾナ州、民主勝利
https://www.bbc.com/japanese/46190394

24年間共和党が占めていた議席の一角を崩したのは
キルスティン・シネマさん。
LGBTであることを公表しての勝利。
残るはフロリダとミシシッピーの2議席


4日目のみかん

仕事場以外の立ち入りを解禁したら
1人運動会やっとる





↑ ネットで見つけたキャリーバスケット

入れようとしたら、保護施設での恐怖が蘇ったのか
ギャオギャオ抵抗
ま、仕方ない
徐々に慣れて貰おう
 

2018.11.13 Tuesday

一国の総理がウソツキってのもねぇ

JUGEMテーマ:ねこのきもち


↑ my name is Mikan. 格闘の末、ようやく目ヤニを取った。


アベ+ペンス米副大統領の会談

共同会見でアベは
「拉致問題を第一に、北朝鮮非核化に向け
国連安保理決議履行が必要であるとの認識で一致」
続いてペンス氏
「日本とサービス含む各分野において歴史的な自由貿易交渉を開始する」

ここまで両者の主張が異なる会見も珍しいな。
茂木経済再生相は
「どこにもFTAの文字はない」
って、これどう屁理屈こねてもやることはFTAでしょ

個人的にはクルマ関税が25%でも100%でも別に構わんけど
(過去フランスは日本車に最高230%関税かけたことなかったっけ?)
これ以上食料自給率下げるようなこと、やって欲しくないなぁ



おやすみにニャさい〜
 

2018.11.13 Tuesday

入管法審議入り

JUGEMテーマ:ねこのきもち



東京 11:00 a.m 曇り一時雨 15℃


中身スカスカの入管法改正

アベが野党の質問に
「成立後に決める」
とふざけたことを言っていたが
本当だったのか。
資格、期限、諸条件等は通過後、国会を通さず
省令で決めることになる

とんでもない法律だ。
立法府がこんないい加減なことやってていいのか。
人手不足なのは分る。
そもそも人手不足に陥るのは労働内容に比べ
給与がかなり低いのが主たる要因なのではないか。
そもそもこの法律は、劣悪な労働条件から
外国人留学生、技能実習生を守るために改正すべきもの。
いつから政権は経団連の下請け組織になったんだ!?
なにより信じられないのは内閣支持率が4%も上がったことだよ


第一次大戦終戦100年

この11日でちょうど100年の節目なんだそう。
トランプ氏は戦没者の記念式典に出席するため
パリくんだりまで行ったんぢゃなかったのか!?
雨を理由に欠席。
フランス主宰の平和会議も欠席したとか

ここ数日でイスラエル・パレスチナの爆撃が激しくなっている。
大使館移転問題だけでもトランプには相当の責任がある。
マクロン氏が式典で述べた
「自国利益が第一という考えでは、国家の倫理的価値観が失われてしまう」
これはトランプに向けた言葉に違いない


三日目のみかん

お腹が空くとニャーニャー言って催促するようになった。
解り易い。
一日4回くらい2種類のキャットフードを混ぜて与えている。
2時間経たずに催促する時はおやつにチャオチュールを少し

時代は変わった。
昔はご主人様の残り飯だったものなぁ。
余りご飯に味噌汁ぶっかけて骨だけになった魚(頭はある)か
出汁をとった煮干しをのっけたいわゆるネコマンマ。
そもそもキャットフードなんて無かったし(多分)
ネコがオヤジの動線で寝てようものなら
躊躇なく蹴飛ばされていた。
そそうしたら「反省せい!」と家から締め出され
「ごめんなさい、入れてニャー!」と
一晩中窓をカリカリ掻いていた。
随分な扱いだ。
あの当時、猫権擁護団体があったら
ウチは間違いなく爆弾投げ込まれていただろう


↑居間でパソコン作業中に膝でねんねこするみかん

 

▲top