Hisashi Shirahama Official Blog


<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2019.02.08 Friday

北方領土の日

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 東京 10:00 a.m 晴れ 5℃


北方領土の日

昨日、返還要求全国大会なるものが開催され
ニュースでその模様が流されたが・・・
去年までは「返せ!北方領土」一色
その言葉がハチマキから消え
今年は「平和条約締結を!」に様変わり

不自然だなぁ・・・
実行委員会を調べると元島民からなる市民団体の他に
内閣府とある
例によってアベの取り巻きがそんたくしたんだろう

国会でもこの問題は取り上げられた
国民民主の大塚耕平氏が
「北方領土は日本固有の領土なのか?」の問いに
アベ「あの〜、あの〜、政府の立場としてはですね、え〜、北方、え〜・・・
その北方領土についてはですね、え〜、し、し、島々には、我が国の主権
ほ、北方領土の島々はぁ、わっ我が国が主権を有する島々であると、いう立場でございます」

さらに大塚氏は「固有の領土という言葉は使えなくなったのか」とたたみ掛ける
アベ「これはですね、あの、あの・・・これはもう、こっ・・国会ではこういう・・・
この答弁を一貫させていただいておりますが、北方領土はですね
我が国が主権を有する島々である、この立場、この立場には、変わりが・・
なっ・・ないということを申し上げているところでございます」
だと

56年の日ソ共同宣言に戻って二島返還の後に平和条約締結という
アベの政治決定については真っ二つに割れている
が、色丹の活気溢れる工場建設を見ていると
あの新しい住民たちから第二の故郷を取り上げられるだろうか
今のロシアは絶対にそんな決定しないだろうな
どっちに転んでも70年前の悲劇の繰り返し
・・・になってしまうんだろうか
元島民の方々の時間は急速に消えつつある


望月衣塑子さん

日本新聞労組が官邸に猛抗議した
http://www.shinbunroren.or.jp/seimei/20190205.html

官邸が東京新聞某記者の事実誤認を理由に
質問制限を通告したことに対し
ようやく新聞業界も抵抗を見せたか
願わくば全メディアあげて政権に灸を据えて貰いたい

菅 vs 望月記者が話題になって久しいが
官邸の望月さん潰しはそのまま言論統制
というより言論の自由を国民から奪う異常事態だ
そもそも官房記者会見は事実誤認を避けるためのものだ
官邸がやっているのは事実隠蔽に他ならない
許せん



4.20 Beat Crossing #02 at ShowBoat

出演:白浜久、The Kids、The Leathers
ローソンチケットLコード:74421

5.17 白浜久プロジェクト2019 日々是響音元年東京編 at ShowBoat

プレイガイドにて発売中
ローソンチケット Lコード:70906
イープラス購入ページ:https://eplus.jp/sf/detail/2859260001-P0030001

詳細:http://pandars.net/news.html
 

▲top