Hisashi Shirahama Official Blog


<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018.09.26 Wednesday

ブルーリッジというギター




ブルーリッジというメーカーのギターを弾きにいく

東京は終日雨がシトシト降っていたが
横浜市は東神奈川にあるブルーリッジギターのギャラリーに足を運んだ



ポール・マッカートニーが最近愛用していることで
一躍注目を浴びたアメリカのメーカーだ





シャケさんと扇田裕太郎氏が二人して「良いよ〜」と強力に勧めるから
試し弾きしに行かにゃイカンなと思いつつ猛暑に負けて早や3ヶ月・・・
ようやく涼しくなったので、いざ横浜へ!
片っ端から試奏してみた
およそ20台くらいは弾いたかなぁ・・・
都内の**バシ楽器とか*ケベとかでこれやったら
「冷やかしならよそでやって」と追い出されるところだよなぁ
アハハ

↓以下4モデルが気になったギター


↑BR-143 ボディのくびれが大きくてやや小ぶりなタイプ
ピックでガシガシ弾くと気持ち良い
僕みたいなタイプのギター弾きにはこれがいっちゃん合うのよね



↑BR-163
これが一番ダイナミクスの振れ幅が大きかったなぁ
ブリッジはオイル漬け牛骨なのだそう



↑BR-140 サスティンが凄い これ、いいなぁ・・・
シャケさんも最初これに惹かれたんだそう



↑BR-280 最高機種モデル ¥700.000なり〜・・・チーン・・
何が凄いってストロークで6本鳴らしたときと、単音で弾いた時の音量差が
殆ど感じられない



↑ギャラリーの加納さんと メンテもやっておられるがミュージシャンでもいらっしゃる
名刺には「ギター伝道師」の肩書が。
アコギにはあんまし詳しくないワシにも丁寧に説明して下さった
楽しかったぁ〜有難うございました!

とゆーワケでかなりの本数触ったんだが、どれも違った個性、弾き心地で迷う
さすがに70万円のは躊躇われるけど
同じアディロンダック・スプルースを表板に使っているBR-180Aというのが
比較的手頃な値段であるんだが、これもいいなぁブツブツ
今度はメインギターのモーリスS-91を持っていって弾き比べしてみようかなぁ

メインストリートから住宅街にちょっと入ったところにあって
個人でやっているケーキ屋さんみたいなカンジなので
一発で辿り着く確率は極めて低い(と思う)
僕は店の前を2〜3往復してようやく発見
グーグルマップ使ったんだけどなぁ・・・
以下オフィシャル↓

http://www.blueridge-japan.com/

 


2018.08.10 Friday

ストラト改造、自民党も改造せよ

JUGEMテーマ:政権与党について


石破氏出馬

昨夜のフジ・プライムニュースに石破氏が出演していたので
2時間じっくりと彼の意見に耳を傾けた
ウン、まともだ

安倍をこのまま再選させるということは
モリカケ問題を不問にし
日大田中の理事存続を黙認し
山根明の不正に目をつぶるということに他ならない
杉田水脈も然り
未だ議員の地位にいて謝罪すらしとらんぢゃないか

石破氏はこれらの問題を重く受け止めている
その元凶たる内閣人事局を見直すそうだ
総裁になって公言通り大ナタ振るってもらいたい
とにかく自民党の中ではかなりまともなほうだよ、この人

同い年の石原伸晃、ありゃダメだな
自分の派閥から大臣を出したいってだけで安倍支持に廻りやがった


ストラト改造

テレキャスター1本で録音していたんだが
トレモロアームのあるストラトの音が必要になって
急きょ録音を中断してピックアップ交換
こーゆーのが直ぐに出来るってのも自宅スタジオの利点ではある



↑先日、田中一郎大先生から貰ったDP404(上)



↑ビフォア リア:DP403、センター:元々これに付いていたフェンダー製、フロント:ヴァンザント


※これとは別のビルローレンス製ストラトのリアにマウントしているのも
実は一郎氏から貰ったP.Uで、これがいたく気に入って
3本あるストラト全てに同タイプのものを装着している
この403も今は販売していないみたいやね



↑アフター リア:一郎さんちから来たDP404、センター:ヴァンザント、フロント:DP403

折角だから大幅に仕様変更
これまでリアで活躍していた403の配線を継ぎ足してフロントに持っていき
あらたに404(これも今は売られていない)をリアに装着



↑組み立て終了

リアだけ真っ新なピックアップカバー
これも数年経ったらいい感じに変色してくれるだろう
それまで大事に使わせて貰いますニャ

肝心の音のほうだがこれまでの403より404のほうがハイ上がりな感じ
フロントに廻った403だが、ヴァンザントが大人しい音だったから
ノイズが少なくパワフルな403のフロントは大正解だった
3本あるストラトでは一番控えめな音だったが
これで一番押しの強いギターになったごたる



話変わるが・・・

パソコン作業が増えて、頸椎ヘルニアがまた悪化
痛み止めはなるべく飲まないようにしているんだが
バファリン・プレミアムはなかなか良い
ふつーのものより早く効き、胃への負担も少ない
 

2018.08.08 Wednesday

新しいピックアップに交換


↑東京 10:30 a.m 雨 24℃


新たな音を探求

田中一郎大先生が「今使ってない良いピックアップあるよ」と
テリー&ストラトのバーチャルビンテージシリーズを譲ってくれた



↑左:テレキャスターリアP.U ディマジオDP424 右:ストラトP.U ディマジオDP404

まずはテレキャスターのP.Uを交換をば


左が頂いたDP424、右がこれまで使用していたTwang King DP173

1年前までDP421というギブソンのPAFを意識したP.Uを付けていた
最初は新鮮で「こりゃいいわ」と喜んで使っていたが
あまりにズモモ〜的な音に食傷気味になってたら
晴山氏が「正反対のピックアップ試してみます?」と
持ってきてくれたのが173だった
たしかに正反対
パワーは落ちるがパッキパキの音
録音では重宝した



↑左が424、右が173 コイルの巻きが全然違うのが一目瞭然



↑フロントP.Uがダンカン製のためディマジオのホット(+)とコールド(−)を逆に繋ぐ



↑完成!

今、落合利也氏(昨年米ネットラジオで評価されヘビロテ)の
米コンペ用の新作録音中
早速生まれ変わったテリーを投入してみよう
 


2018.08.02 Thursday

乾いたネック、スポーツ連盟の腐臭

JUGEMテーマ:教育


↑ラッカーが乾いたネック 水ペーパーで凸凹を取り去ってツルツルに



↑組み立て終了 どうでぃ!



オリンピックまであと2年

今度はボクシング連盟会長の疑惑か
コラ、鈴木大地!
オマエはホント仕事せんヤツぢゃのぅ
それとレスリング協会のこと、忘れてんじゃねーか!?
誰も責任とっとらんぢゃないか
国民全てが忘れていると思うなよ

体制が変わらないことによって現場では何が起きているか?
告発者に対する冷遇である
伊調薫さんも練習し辛いだろうな
とんでもない話だ

日大にしてもレスリング、ボクシングにしても
人事刷新するまでスポーツ庁が助成金を凍結すりゃいいじゃないか
田中が責任取る気がないんなら林文科相が私学助成金を差し止めればいいんだよ
こういう時のために政府ってのはあるんだろう!?
こんなに汚い組織のまま東京五輪に参加させるつもりか!?
政権トップが腐っていると末端まで腐臭が回るんだな

最近の組織の長は辞めない理由として
「再発防止に全力で取り組むのが責任」
と、たわけたことを言っとるようぢゃが
アホか!
おのれの支配下で起きた不祥事なんだから全ての元凶はオマエぢゃわい
とっととハラ切って消えろと言いたい

しっかし日大は・・・一応、と言っちゃ失礼だが学問の府だよな
少なくとも理事長にはそれなりの人間とゆーか
あれぢゃねぇ
どーも田中の悪行と相撲協会の数々の不祥事が重なって
真面目な相撲関係者は大変迷惑していると思うんだが
 

2018.08.01 Wednesday

再び猛暑日

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑塗装したネックを洗濯物と一緒に干す

夜露にやられないように午後8時には部屋に入れた
今は仕事部屋にぶら下がっている
明日には組み立てようかな



↑ユーライア・ヒープ ftr.イアン・アンダーソン「サーカス」

ミック・ボックス、ゲイリー・セイン、リー・カースレイク作
アルバム「Sweet freedom」の収録曲ではこれがいっちゃん好きだった
高三の春によく聴いていた
しかしまさかヒープとイアン・アンダーソンが共演とはねぇ
昔は仲悪かったと思うぞ
ワイト島ポップフェスのジェスロ・タルの演奏は凄かった
イアンの一本足奏法は今観ても感動するもんな
このビデオではトレバー・ボルダーがベース弾いているな
トレバーのベースはホンに素晴らしい
10数年前、ホテルオークラのレストランで会った時には
思わず声かけてサインねだったものな
食事中だったにもかかわらず快く書いてくれた
その数年後、2013年に癌でこの世を去った
享年62歳
ワシと6歳しか違わなかったのか・・・


↑上がウディのサイン、下がトレバーのサイン
 


▲top