Hisashi Shirahama Official Blog


<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.09.21 Thursday

Equinox Day

JUGEMテーマ:秋の気配


​東京 11:00 a.m ほぼ快晴 風爽やか

地球の反対側でまた悲劇が起った
つい先日大規模地震が報じられたあとだけに
​まさか復旧作業の最中にあのような悲劇が起きるなんて・・
​昨年の熊本地震もそうだった
R.I.P...


秋だ!
​個人的には今日がEquinox dayだから今日から本格的な秋の始まりである
​9月1日からが夏の名残を引き摺った秋ならば
​今日からは夏の残り香が完全に消滅した秋である

​かのジュリアス・シーザーは春分の日を3月25日に制定したが
​4世紀頃は3月21日になり、16世紀にはいると11日にまで前倒しされた
その後19日から21日までを行ったり来たりしていたようだ
​だが秋分の日は特に設定はせんやった! 何故やろか?

​祝日として特別に扱っている例は世界でも珍しいごたぁね
兎に角春分も秋分の日も、ワシが子供の頃は21日が多かった気がすっばい
​例によって全くアテにならない記憶なのだが、そーゆーワケで
​ワシの暦では今日が彼岸の中日なのだ
​実際には昨日彼岸入りしたようで来週火曜が明けだそう

とゆーワケで今年は博多で墓参りは出来んやったばい





​トランプと晋三の国連総会スピーチ
​北の反応はまだ伝わってこんばってん
​どげんなるやろか!?
身勝手かも知れんが、まずは同胞の無事奪回を願う
世界平和についてはその後にでも国連かどっかで無意味な議論やりゃいい




閑話休題頸椎ヘルニアの治療、やおいかんばい
整形外科の牽引、ストレッチ、ぶら下がり、ヨガ
シップ、バンテリン塗布
そして首マッサージャー↑
​寝る前に30分(15分で自動的に切れるから2回)
これがいっちゃん効く

​そーいえば子供の頃よくオフクロの肩叩きやらされたなぁ

かーさん御肩を叩きましょ タントンタントンタントントン

ん〜シンプルで良い歌詞だ
こーゆー詞を書けたらよかったのになぁと思う
​そーいえば何かの本で「この曲の詞はシュールだ」と主張する人がいて
調べたら

母さん白髪がありますね(問題無し)

縁側には陽がいっぱい(これもまぁセーフ)

真っ赤な罌粟(ケシ)が笑ってる

ああ、これか
​別にシュールってほどでもないけど
これが書かれた時代はケシの栽培は違法ぢゃなかったんだろう
​まさかそのケシからアヘンを精製して母子でラリってたってオチぢゃないよな
(それはそれで面白いけど)



↑キャノンボール・アダレイ「枯葉」

​アルバム「Somethin' Else」は名義こそキャノンボールだけど
​世の中ではマイルスのアルバムとして認知されているんじゃないかなぁ
ジャズの名盤としてちょくちょく名を連ねている
​これも本格的な秋になると聴きたくなる
ディナーショー専門の歌手が「枯葉よ〜〜」なんてやっていると
張り倒したくなるけど
 


2017.09.09 Saturday

GPS効かず

JUGEMテーマ:宇宙


​↑夕方5時頃 陽が落ちるのが随分早くなってきた


​先月に参加させて貰った斉藤光浩バンドが刺激になって
年内に1〜2回くらいライブ出来んかなとスケジュールを調整しているんだが
​ワシ以外は多忙な人ばっかで
​結構大変である


閑話休題ジョギングに出掛けたらスマホが面白いことになっとった
​およそ100mくらい誤差がある
​太陽フレア、おそるべし

​外の音がよく聞こえるタイプのイヤフォンに換えて
スマホにジョギング用のアルバムをアップロードして走ったら
スランプ解消
​なんだ、そーゆーことか
​ちなみに今日はシカゴのベストとゼップのリマスターvol.1をチョイス
​走りにはやっぱロックですばい


2012.04.17 Tuesday

アポロ13号帰還


1970年の今日、何があったかとゆーと・・・

アポロ13号が無事地球に戻ってきた

当時は月に降りずに戻ってきたくらいの認識で・・・

あんなにおおごとになっとるとは

映画観るまで知らんかった


閑話休題ここ数日フォークロックにハマっている

ディランのカバーでバカ売れしたといえばPPMの「風に吹かれて」と

このバーズの「ミスター・タンブリンマン」だろうな

なんたって歌詞が素晴しい

こんな曲がシングルになりしかも英米でナンバーワンヒットになるんだから

あと10年早く生まれて60年代を体感したかったなぁ・・・



2011.11.08 Tuesday

小惑星2005yu55

カメラマンのAPIが

「明日の午前8時半に2005yu55が接近するぜぃ」

・・・とメールをくれた

イトカワ級のサイズで月より近いところをすり抜けることになる

「NASAが中継してくれんかのう」と、こぼしていた

同感だ

もし地球に激突したらM-9の地震と6キロ大のクレーターが出来るとか

引力で周囲の欠片が大気圏で燃えるかもね

日本は時間的に無理だな

残念


「6月の雨」ニコ動ftr.Rin Yamatohttp://www.nicovideo.jp/watch/sm15012340

「6月の雨」YouTubehttp://www.youtube.com/watch?v=IdvfyaK9s-I

Sunflower featuring Nacomi 米ネットラジオ"Jango"にて配信中


2011.10.05 Wednesday

アインシュタインの宇宙項?


ノーベル物理学賞が発表された

宇宙の膨張の速度が加速していることを発見しての受賞だが・・

もし宇宙の大きさが一定なら星同士が引力で引付けられ

宇宙全体が潰れてしまうため

アインシュタインは引力の反発力を宇宙項と名付け計算式に加えた

ところが後にE・ハッブルが宇宙項の存在を否定

アインシュタインも自ら「生涯一の誤り」と恥じてこの世を去った

もしハッブルの説が正しければ宇宙の膨張速度は遅くなっている筈だが

実際には加速しており宇宙項の存在が再度証明された

・・・とまーこれ全て新聞の受け売りなんだけどさっ

どこまで膨張を続けるのかな〜同じ時間かけて無に戻るのかな〜

人類が外宇宙に飛び出すのはいつだろうな〜

秋が深まるとつい宇宙の神秘に心捕われます


↑ストーンズ「2000光年の彼方へ」

中一の時に買ったベスト盤に入ってたお気に入りナンバー


▲top