Hisashi Shirahama Official Blog


<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.05.13 Sunday

北にも戦後補償

JUGEMテーマ:戦争・紛争


北朝鮮が
「拉致は解決済み。日本は平和に向かう我々の邪魔をせず戦後補償をしろ」
​と安倍晋三名指しで批判(というより恫喝)

確かに日本の戦後補償は韓国にしかやっていない
日韓基本条約締結は1965年
朝鮮戦争おっぱじまったのは1948年やけんね
いつかは言ってくるだろうとは思っていたが
​合意により戦後処理が終わった筈の韓国すら
日韓基本条約は無効だと因縁つけてきているから
たとえ南北統一なろうとも半島非核化なろうとも
彼等との金銭問題を解決するのは大変だろうなぁ

​ところで先日の産経新聞での安倍晋三のインタビューで
​「南北会談、米朝会談は日本が国際社会をリードしてきた成果だ」
とかなんとか
はぁ?
もしもし?
晋三さん???
​Anybody home?
よくもまーぬけぬけと

​アメリカは北朝鮮に対して核開発研究者の国外退去
​関係資料の完全廃棄を条件に盛り込んでいる
多分ここいらを段階的に、ということなんだろうが
今日、核実験施設等の廃棄については今月末に式典を行い
​米、英、韓、中、ロシアのメディア受け入れを表明した
日本は完全に無視された格好
さて、晋三くん、何て言い訳するのかな?

 

 

ポイントその1、総理と加計こーたろー氏とバーベキューの翌日ゴルフ

支払いは誰?

「わかりません」

もし加計側が支払っていればアウト

官邸が加計氏の分も支払っていたとしたらこれもアウト

 

ポイントその2、「加計関係者とは会ったが愛媛今治職員は記憶にない」

国家戦略特区は自治体が対象

加計は自治体が決定後に選ぶ事業者

中村知事が怒るのも無理はないわな

 

 


2018.04.21 Saturday

北、非核化を宣言

JUGEMテーマ:戦争・紛争



​東京 10:00 a.m 快晴 外気温21℃

​南風だがちーと冷たい
ここのところTシャツ1枚で過ごしていたが今朝は長袖のシャツを重ね着している


北、非核化宣言

​中長距離弾道ミサイルの発射も必要なくなり(破棄するとは言っていない)
​核実験場の閉鎖もポンペイオ氏に伝えた

ホンマかいな!?

​加えて現在拘束されている3人の(韓国系)アメリカ人の解放を協議中、と

​これらすべてが本当なら凄いと思うが
随分とまた安易に方向転換したもんだな


女性議員による#me too

​財務省は彼女ら(男性もいたが)を入口で排除
​結局、抗議文は下っ端の小官僚に渡すハメに
​矢野官房長(臨時事務次官兼務)も酷い男だな
当の本人が辞任したからもういいだろうとばかり
「一応調査はします」
だと
まぁ昔から役人は責任取らずではあったが
ちょと露骨過ぎやしないか!?

麻生はもっと凄かった
朝日の抗議文について
​「字がちーせーな」
問題意識まるで無し
当事者とまでは言わんが少なくとも責任者ではあるだろう


シンゾーくんはさらに凄まじい

​帰国後、地方の自民党員の集会で
​「日米会談は大成功」
と拉致問題早期解決をぶち上げた
​一体どこが成功なんだか・・・
​たしかに小泉政権時の拉致家族帰国では尽力したと思うが
​今の彼から日本のあるべき未来がサッパリ見えてこない
働き方改革、女性が活躍する社会
・・・とまぁ聞こえは良いが
とどのつまり夫婦してしっかり働いて税金しっかり納めよ
子供ももっと作れ
親の介護もそっちでやれ
国は面倒みないからな
​と、そーゆーことらしいから
親友には大学ポンとプレゼントするくせにねぇ



↑ユートピア「Communion with the Sun」

今月から始まったリユニオンツアー
ロジャー・パウエルが参加していないのが残念だが
日本にはいつ来るのかな?
この曲はアルバム「RA」(邦題:太陽神)の1曲目
​大学時代ヘヴィーローテで聴いていたな

2018.03.03 Saturday

ロバート・オッペンハイマーという人

JUGEMテーマ:戦争・紛争

​東京 11:00 a.m 無風快晴 気温上昇中


ロバート・オッペンハイマー

​プーチンが世界最大の核保有国になることを宣言した
​彼だけじゃない、世界は愚かな指導者達で溢れかえっている

で、思い出したのがロバートさん
​マンハッタン計画のリーダー、またの名を「原爆の父」
​単なる物理学オタクではなく
多くの文学書を読み漁ったという逸話も残っている
だから本人は大量殺戮の野望なんて全く無く
​純粋に好奇心だったのかも知れない
​あるいはユダヤ人だったことも関係しているかもしれない
​当時ナチスドイツは既に核爆弾を完成させていたという説が有力で
アメリカ、イギリス、カナダは相当焦っていたに違いない

​で、ロバートさんは研究の傍らスペイン語、オランダ語、ヒンズー語を
独学で習得している
しかも数週間で!
彼にしてみれば語学習得も核融合メカニズムも大して差は無かったんだろう

完成させた原爆の実験は1945年7月
ニューメキシコのホワイトサンズ射撃場で行われた
​ドイツが降伏したのが5月
​だからロバートはまさか日本で使われるとは思っていなかったかも知れない
​実験から1ヶ月もしないうちにファットマン、リトルボーイが投下された

​想像を絶する死者の数を知って事の重大さに気付いたロバートは
​祝賀会で当時の大統領だったトルーマンに
​「この手は無数の犠牲者の血で汚れてしまいました」と訴えたそうだ
トルーマンは顔色一つ変えずハンカチを差し出したとか

あれから70年余り
人類はどうだか分からないが
​政治家は進化どころか退化しているんぢゃなかろーか



​↑ビージーズ「Turn of the century」
​時代の変わり目・・とでも訳せばいいのだろうか
世界を見渡すとTurnではなくてLoopになっとるな
 


2017.09.20 Wednesday

More study!

JUGEMテーマ:秋の気配



​東京 10:00 a.m 曇り 涼しい風が微かに吹いちょー


​昨夜のトランプ演説くらい同時通訳でライブ放送して欲しいなぁ
番組の進行上、面倒くさいんだろーけどさ
そーいえば同時通訳モノって減ってきているような気がするなぁ
​こおのNHK! 怠慢こきおって!!



↑クリフォード・ブラウン&マックス・ローチ・クインテット「I'll remember April」

​​クリフォードのアルバムで名作と言われている「Study in Brown」よりも先に
​「More study in Brown」を聴いてしまったのでMore...のほうがずっとアグレッシブで
その後にStudy...を聴くと随分大人しいな・・と感じてしまう
それはMore...のほうにはソニー・ロリンスが参加しているからだろう(と思う)
​クリフォードとの掛け合いは見事というか、聴いているこっちのほうが息苦しくなってくる
この録音から60年以上経っているけどソニーはまだ御健在(87歳)
​ところでMore...は日本のレーベルがStudy...の未発表を集めて出したもので
​正式なアルバムではない
何でロリンズが参加したほうがボツったのかな?
契約とかそういうのが絡んでいたのかもしれない

※ちなみに↑のテイクは「More study in Brown」と同じメンバーで同じ時期に録音され
​「at Basin Street」というアルバムに収められている
アレンジはほぼ同じだけど「More study in Brown」​のほうのテイクのほうが好きだ
音の良いものがアップされていなかったからこっちにしたけど
興味ある方は「More study in Brown」のほうをお求め下さい
 

2017.09.16 Saturday

非核三原則は風前の灯か

JUGEMテーマ:戦争・紛争



​東京 10:00 a.m 曇り 嵐の前の静けさってカンジやね 気温21℃


​トランプ政権時なら日本は実質的な核保有国になれそうだな(ワシは反対やばってん)
「日韓で米の核をシェア」なんて話が現実味を帯びてきている
​報道が確かなら韓国は6割以上が賛成しとーごたぁばい
​日本はそこまでいってないけど賛成派がジワリ増えているのは間違いなか

なんてことだ!
ワシが10代の頃に描いていた未来の世界は戦争も人種差別も無い
​愛と平和に満ち満ちたユートピアだったのに・・・絶句

そう言えば・・・最近になって曽我ひとみさんのインタビューと
横田さん夫妻の近況が大きく報道された
敢えて個人的(かつ乱暴)な意見を言わせて貰うならば
国際法を無視する国と対話するのは無意味なんじゃないか
斬首作戦でもなんでもいいからさっさとやってくれ
​元々はあんたらの国内問題だったんぢゃないか
隣国まで巻き込まんでくれ(タダの独り言です悪しからず)

​とゆーワケでワシはずっと(大好きだった)キムチを食べていない
​南北統一なり何なりするまでは食わんばい​



↑エイミー・ナタール「スカボローフェア」

​エイミーはイギリス出身、ソープオペラの女優さん
​ダウントンアビーに出ていた(この人の声好きなんだ)

閑話休題頸椎ヘルニアのせいで指が痺れる件は以前書いたけど
​3月のみどり屋ライブで演ろうと思っていた「4月になれば彼女は」
​実は時折思うように弾けなくなっていて、外したって事件(?)があった
2フィンガー、3フィンガー、どっちもダメで・・・
​んでサイモン&ガーファンクルの曲を中心にリハビリするも儘ならず
​最近は夢まで見るしまつ
ポール・サイモンの前で弾かされるんだが
​間違えるたんびにポールから豊田議員よりも激しい暴言を浴びせられ
​しまいにはガーファンクルも出てきて両人から殴る蹴るの暴行を受けて
​雑巾みたくズタボロになるとゆー恐ろしい夢(これがホントのズタボロフェア)
半ばヤケクソで始めた鉄棒ぶら下がりでほぼ完治したんだけどさ
まぁ治って良かったです ホッ​
 

▲top