Hisashi Shirahama Official Blog


<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2019.10.16 Wednesday

台風の後は寒波

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ ビフォア (南側より撮影)



↑ アフター (西側より撮影)


取り壊し終了

スクラップ&ビルドの前者のほうが昨日終わった
これから後者の建設が始まる
ハァ・・・せっかく空がよー見えるようになったんだから
暫くこのままにしといてくれんかのぅ・・・
せめてひと月くらい


小山ソング録音中

12月27日のライブに向けて
小山卓治の曲をプロジェクト用にアレンジ
録音に取り掛かった
前回はほぼ原曲通りの演奏だったんだが
あらたに加えた3曲は編成の都合上
アレンジし直さないと演奏出来ないし
そこに長いインプロビゼーションが加わるので
大胆な改良を加えることにした
小山氏が20代の頃の作品だけれど
長い歳月を経て色褪せるどころか
いまこの時代にピッタリだ
それはつまりこの世界は
30年以上ずっと閉塞感に苛まれてきたってことだから
悲しい話ではあるんだけど


寒波、明日はさらに冷え込む

19号の死者は時間ごとに更新され
とうとう70名を越した(合掌)
南の海でまた台風の卵がうまれ
シベリアからの寒気で列島はかなり冷え込んだ
避難所に身を寄せる方々の暖房対策に
自治体は頭を悩ませている

確かに大変な時期ではある
が、SNSに幸せな書き込みをする芸能人に
「非常識」
だの
「苦しんでいる人がいるのに・・」
だの
批判めいた書き込みをする人
ボクの予想をはるかに超えて多い
こーゆー人は、TV局には文句言わないのかなぁ
大食いタレントが食い散らかす番組や
面白くもなんともない芸人が必死に笑いとってる番組とか
TVは常に笑いと能天気な人たちで溢れかえっているではないか
なによりラグビーに熱狂した人は
全員非常識ってことになってしまう
それにたとえ国内の災害が通り過ぎても
世界はあるとあらゆる悲劇で満ち満ちている
1年365日、途切れることなどないのだから


11.9「白浜久 vs 榎本高」ハーネス ※要予約 詳細はオフィシャルInfomationで(特典DVDあり)


2019.10.14 Monday

日本人の良心は今何処

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 東京 1:00 p.m 小雨 15℃ 昨日と打って変ってかなりの冷え込み

人の命を何だと思っているんだ
https://dot.asahi.com/aera/2019101300012.html?page=1

「ホームレスの受け入れ断る」
社会面に小さく(とても小さく)載っていた
台東区避難所がホームレスの人達の受け入れを拒否したという
なんてことだ
一面で扱う問題だろう
区民税払っていない人の命を切り捨てたのだから

そもそも行政が避難者を拒むなんてことがあっていいのか
ではボクが台東区のスタジオに仕事で行った時に被災しても
この避難所は受け入れてくれないんだな
外国人観光者はどうだろう?
相手が誰にせよ人命が掛かっているのだ
助けを求めて来た人をどうして追い返すことが出来るのだろう!?

豪雨被害が常習化して久しい
完全孤立した地に運悪く居合わせた部外者には
雨風をしのぐ場所も暖を取る毛布も
水もおにぎり一個さえ与えられない・・・
なんてことが21世紀社会で起っちゃいかんよ
勿論日本中の自治体がそうであるとは思えないが
これがニューオリンズだったら(別の州でもいいけど)
教会に駆け込むことが出来る(多分)
日本でこれに代る場所というと
寺、神社だろう
ウチの近所にもぎょうさん在るけど
避難場所に名前が載ったことなど一度も無い
ほんの数十メートルのところにある神社は(しかも高台にある)ダメで
数キロ離れた行政管轄の施設まで
アシの無いお年寄りに一体どうやって行けというのか!?


11.9「白浜久 vs 榎本高」ハーネス ※要予約 詳細はオフィシャルInfomationで(特典DVDあり)
12.14イベント「豚骨ロック」レッドシューズ
12.27 プロジェクトライブ「日々是響音元年vol.2」Rock Joint GB


2019.10.13 Sunday

一過

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 11:30 a.m 風も止んだ 気温30℃超え


台風一過

昨夜0時頃にはこの辺りは雨も風も止み
朝方、吹き返しのようなものがおまけ程度にあっただけで
被害は全く無し
TVでは氾濫した多摩川流域、水没した駅や河川敷
泥水に浸かった新幹線基地が報じられている
なんだか申し訳ない気分だ
 

2019.10.12 Saturday

19号通過中

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 今朝のお隣さん 解体作業は来週に持ち越された 暫くこのままでもいいんだけどなブツブツ


19号接近中

勢力を保ちながら関東に近づきつつある19号
先ほど、ウチの地域でも大雨警報が出た(外見りゃ分るわい)
ただ批難しろ言われても指定の避難場所は結構遠いし
ペットは勿論ダメ、クルマもNGとなれば
雨戸をしっかり閉じて家の中で嵐が去るのを待つのが最良の選択だろう


菅原クン
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000166477.html

現内閣で経産相を務めて(いるんだか遊んでいるんだか)
早速スキャンダルが出てきた
元秘書のリークは文春で報じられ
昨日の予算委員会で立民の本多氏が厳しく追及した
いっちゃん笑えたのは(笑うところではないんだが)
「アベ先生にはローヤルゼリーの大、塩崎センセーにはローヤルゼリー小」
アハハ
選挙区でウチワ配った松島みどりさんは辞任した
昨今の政財界に、この潔さは皆無だ
「知らなかった」「すでに返した」で
2~3度頭を下げ、金品返せばそれで良くなってしまった


関電社長は辞任せず
https://news.yahoo.co.jp/byline/goharanobuo/20191007-00145654/

金品受け取った会長以下役員6名の辞任は決まったものの
岩根社長は第三者委員会の結果を待っての辞任だそう
シンジラレナイ
その委員の選出を指揮するというんだから。
この問題が発覚した時に設けた調査委員会だが
その委員長は村木厚子さんを陥れた証拠偽造の隠蔽に大きく関わった
当時大阪地検検事正の小林敬だ
ここからあの迷文句
「不適切だが違法ではない」
が生まれたワケだ
そりゃそうだ、隠蔽のプロが調査やったんだからさー


11.9「白浜久 vs 榎本高」ハーネス ※要予約 詳細はオフィシャルInfomationで(特典DVDあり)
12.14イベント「豚骨ロック」レッドシューズ
12.27 プロジェクトライブ「日々是響音元年vol.2」Rock Joint GB
 


2019.10.11 Friday

60年ぶりの大型台風

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 鉄骨も外され、急ピッチでさら地に 台風が来る前に終わらせたいようだ


61年前の狩野川台風とは

1歳の時だから勿論憶えていない
最低気圧877ヘクトパスカル
最大風速75m/s
総雨量753mm
死者行方不明者1.269名
狩野川流域の被害が甚大だったためこの名が付けられた

ウチは高台にあるから、水没するようなことになった時には
東京は全滅している
低地に住まわれている方、くれぐれもご注意を



↑ メゾポタミア建設!? ナイスなネーミングだなぁ・・・

ダンプカー、フォークリフト全てクルド人スタッフが操作
見事なテクニックだ
経団連が外国人労働者枠を拡大させるよう
政府に圧力をかけたのは人件費を削るためだったが
彼等の労働条件、権利はきちんと守られているだろうか?

アベは今国会の所信表明演説で
こともあろうか金子みすゞの「みんなちがってみんないい」を引用し
「我が国の横並び、画一的社会を根本から見直す必要がある」
とのたまった
だが実際には、外国人労働者の過酷な生活は改善されず
日本人であっても夫婦別姓、同性婚は頑として認めず
表現の不自由展では独裁者扱いされたのが余程アタマにきたのか
(その通りじゃねえか)芸術まで取り締まるようになった
あの男の言っていることが出鱈目なのは今に始まったことではないが
言っていることとやっている事がここまで乖離すると
キ*ガイにしか見えないがな
それでもなおメディアは突っ込む気配無し
情けない


11.9「白浜久 vs 榎本高」ハーネス ※要予約 詳細はオフィシャルInfomationで(特典DVDあり)
12.14イベント「豚骨ロック」レッドシューズ
12.27 プロジェクトライブ「日々是響音元年vol.2」Rock Joint GB
 


▲top