Hisashi Shirahama Official Blog


<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.12.02 Saturday

スタジオ上空

JUGEMテーマ:秋の気配



12月2日厳木:快晴 気温高め

ドローンで撮影されたスタジオ上空をお楽しみ下さい
​長靴履いている右端の男がワシです(別に断らんでも判りますかね)

Kyuragi Studio prt.1  kyuragi Studio prt.2

ウチのスタジオ以外であるといえばビニールハウスくらいっしょ


12月9日 アコースティックソロライブ at みどり屋食堂(福岡)
長崎Nさん、ARBソングへのセッション参加決定
​(学生時代に全曲コピーしていたという強者)
逆瀬川剛史くん、S&Gソングへの参加決定
※Battle of evermoreのサンディ・デニー役
Sittin' on a fenceのブライアン・ジョーンズ役が未だ空いています
contact

2017.09.08 Friday

サンマが細い!

JUGEMテーマ:秋の気配


​↑東京 10:00 a.m 曇り 涼し〜


政治家の言う「一致」とか「合意」って、使い方間違ってないか!?

日露会談
​「地域全体に及ぼす北の脅威について一致」
「日本は制裁と圧力の強化を要求」
​「プーチンは制裁ではなく対話を強調、北との経済協力を続ける」

どこが一致しているんぢゃろーか??

日韓会談
「北への制裁圧力で合意」
​韓国は「究極的には対話による平和的解決を目指す」

​究極的対話ってなんだ!? 意味不明 

​某国営放送の社会部記者(晋三の愛人みたいなねーちゃん)が
​成果の無い首脳会談を褒めちぎったところでこっちはシラケるばかりである




​↑更新完了 前回は指紋認証やってけど、今回はなんも言われなかったってことは昔のデータを使うのか
​まぁ指紋は変わらんのだろーけど新しいデータのほうが気分は良いんだけど

午後から明日未明にかけての電波障害、如何ほどのものかニャア
たまには携帯が一切使えなくなるとか、オンラインバンクのサーバがダウンするとか
それでオタオタ慌てる世界経済のほうがよっぽど問題だと思う
​年に一度くらい「携帯禁止デー」みたいのがあって
​その日の通信手段は狼煙しか許されないとかさ
​大災害に備えてそーゆー訓練をやっておくべきぢゃないか!?



↑マイルス「Time after time」

AXNドラマ「Time after time〜H.Gウェルスの冒険」の第一シーズンが昨夜から始まった
​時空移動ものはどーも苦手(アウトランダー、タイムレス、コンティニアム全部ダメだった)
​これも2〜3話観て「やっぱダメ」ってことになるかも知れんけど

2017.05.02 Tuesday

アイスランドの電力事情



​東京 9:00 a.m 快晴

​厳木での規則正しい生活リズムがまだ体内に刻まれていて
​早寝早起きが続いている

閑話休題先日アイスランドのパフィンについて書いたけど
​アイスランドは日本同様に火山が多い
​だから(当然のことながら)電力ソースに原発を選ぶなどという
バカな政治家はいない
​そして(当然のことながら)火山帯の特色を生かして
地熱発電を行っている
​残った温泉の湯はパイプラインで各都市に送られ暖房やシャワーに使われる
​極寒のアイスランドにおいて暖房や熱いシャワーのない施設は一つもないそうだ



​↑日本とはエラく異なるアイスランドの温泉 でも一度入ってみたいなぁ


日本の地形の利点を生かした発電方法は遅々として進まない
それを許さないのは硬化した官僚機構と既得権益者の激しい抵抗のせいだ(と言われている)
彼等には子供はいないのだろうか!?
それとも​自分らの家族は原発から遠ざけているから安心しきっているのかな!?
こん人達はアカの他人の健康など気にも留めんとばい
​はがいかねぇ!

​東電は福島第一の廃炉について「30〜40年」と言っているけど
​調査ロボットさえ未だ送り込めないのに
40年先のタイムスケジュールなど信用出来るもんかい



​↑The Who「Magic Bus」Live at Leeds
1970年2月14日、イギリスはウエストヨークシャー州のリーズ大学で録音された
​先日佳子さまがこの大学に留学されるとゆーニュースを聞いて懐かしくなって
​レコード棚をゴソゴソ探して久々に聴いたところだ
当時の写真見るといかにも学園祭ぽい
​僕(のバンド)もよく大学に招かれて演奏した
​あまりに昔すぎて記憶も無くなりかけているけど


※14thのデモ盤「songs for 14th」受付開始


2016.02.09 Tuesday

環境破壊大臣


東京 0:00 p.m 快晴

丸川珠代の言い分が凄まじい
ならばまず大臣自ら南相馬、双葉、富岡のいずれかに居を移したらどうか
環境省を福島に移転したらどうだろう!?

高市早苗も負けず劣らずの答弁

総務省の言う「政治的に公正な放送」とは
各政党に対して平等に悪口を言えということ
政治家の圧力に屈して与党に辛口のキャスター、プロデューサーを降板させる局も情けないが
現政権を選んだのは有権者(僕は共産党に入れた 党員ぢゃないばってんが)

倉本聰氏がコラムで
「日本というクルマにはブレーキもバックギアも無い あるのは経済指標だけ」
と書いている
その通りだと思う
国民の健康や表現の自由を経済(ごく一部の既得者のみの)が完全に凌駕している
それがもはや日本だけではなくなっているのが心底怖ろしい

あ〜あ、しろしかー(博多弁ですたい!)


トーカイ335モデル
ボディ以外ほぼそっくり入れ替えられている
最近お気に入り


いわき市に行ってきた

H.Shirahama project 4.22 at CreAto(東京・恵比寿)

2014.09.09 Tuesday

また楽園が失われる

JUGEMテーマ:ふるさと



最近ワークアウトはもっぱらサイクリングになった

ジョギングで行ける範囲は全て走り尽くしたから

正常進化と言えなくもない



↑ついこの間までトトロの森みたいな風景が拡がっていたのに

いつの間にか開発(とゆーか破壊)が始まっている

高齢化による地方の過疎化や空き家問題解決が先のような気もするが・・・

この先人口増加なんて100年くらい無いっていうんだから

これ以上自然壊さんでももっと有効な手段がありそうなもんだが

今あるものを再生利用する考えは全く無いんだろうなぁ

ここに棲んでいた木々や小動物達にだって権利はちゃあんとある

明文化されていないだけでね

次に故郷に戻って来た時にはみっともないマンションが建っているんだろうなぁ・・・

例によって例のごとく「自然豊かな環境」の謳い文句に騙された若い夫婦が

都会から移り住んできて、ヘビやら蜘蛛やらに絶叫して

自治会による大規模な駆除が始まり

子供達の遊び場はその薬まみれの森で木登りすら出来ない

いやそれ以前に遊ぶことすら許されないで塾に通わされることだろう

(ウチの近所がそうだもの)

人間にとっても動植物にとっても良い環境には成り得ないと思うんだけどなぁ


↑ヘロン「Yelow roses」

森の中で録音されたこのアルバム、よく聴くと鳥の声なんかも入っていて

なかなか心地良い

鳥にしてみればエラい迷惑な話だろうけど


▲top