Hisashi Shirahama Official Blog


<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.04.06 Friday

軍艦島の今

JUGEMテーマ:政権与党について


↑東京 4:00 p.m 台風並みの強風 雨雲が広がってきた


軍艦島の今

2015年に世界遺産登録された軍艦島
​長崎県が推していた長崎教会群を押しのけるように
官邸主導であれよあれよという間に決まってしまい
当時ちょっとした騒ぎになったが
加計・森友事件でまた火が付きそうな勢いだ

​当時官房長がその理由として
​「教会群ではこれ以上の経済効果は望めないが
​軍艦島は観光の面からも大いに期待できる」
とかなんとか

世界遺産は現状維持が必須条件で
​既に廃墟と化した軍艦島を手入れするには莫大な予算が必要で
自治体は「冗談じゃない」と反発していた
​結局整備されることもなく島はいまも放置され
​ツアーでも上陸は許されていない様子

これにもアベトモがしっかり関わっていて
​検索すると名のあるメディアが詳細を掲載している
​お友達に良い顔するのはいいけどさ
自分の金でやってくれませんかねぇ
アベ夫妻さん



​↑ピーター・フランプトン「Baby, I love your way」
アルバム「Comes Alive」が記録的ヒットになり
一気にスターダムにのし上がったピーター
その前はハンブルパイだからかなりの出世と言える
パイ時代も好きだったけど

 

2017.11.06 Monday

久々の更新なり!

JUGEMテーマ:ふるさと


↑厳木の朝 快晴 この四日間全て晴れ
 

5日ぶりの更新ですニャー!
四日分をまとめてアップします



2日の正午頃に東京を出発
 

東名(新東名)、名阪、山陽道路と高速を乗り継ぎ

9時頃に

「お、このまま行けば最速記録更新なるか」

と期待していたら岡山で結構デカい事故発生

通行止めになっていてICを下ろされてしまった
 

じょ、冗談ぢゃないばい!

0時前にICを下りたらETC割引にならんぢゃないか!

料金所手前でクルマを停めて係員に文句言ったら

「次のICで乗れば自動的に割引されます」

とのこと

ホンマかいな!?

まぁそーゆうんなら下りるしかないわい

一般道を次のIC目指してトロトロ運転
 

予想はしていたが大渋滞
 

このロスがタタって関門橋を渡ったのは深夜2時過ぎ

博多悪童連、東京の音楽仲間からも励ましのメールが入る

「オレならこげん無茶な旅はせんばい」

とか

「いい年こいて頑張ってますねぇ」

とか

「今日の昼飯はウェストのうどん。美味かったばい」

とか

どこが励ましなのかよくわからん類のものもあったが

ま、幸運にも無事に九州上陸は出来た
 

古賀ICで降りてウェストのうどんでも食おう(ハラ減ったし)

確か途中に24時間店があったハズやけど・・・

どわーっ! し、閉まっとうばい!!

シクシク・・・

 

香椎から再々度高速に戻って

結局厳木スタジオに着いたのは夜明け前の4

麓のコンビニで焼酎とつまみを買って

一人で旅の無事を祝う

居眠りやよそ見運転で人様に迷惑を掛けることなく

高速でアホなやつに絡まれることもなく1200キロを走破

 

 

三日:買い出し


↑朝の厳木スタジオの庭


 

シャンプーや掃除用品、食料品のリストを書き出して買い物に

途中道路真ん中でタヌキを発見

多分クルマに撥ねられたのだろう

完全に死んでいた

タヌキだけじゃない、アライグマや猪

勿論ネコや犬、うさぎ

ここでは色んな動物が事故に巻き込まれて命を落とす

都市型に進化していない彼等にとって

クルマは何よりも大敵、天敵なのだ

市街地以上に気を使って運転せなイカンばい


↑厳木スタジオはすっかり秋


 

買い物して山に戻ったら程無くして大家の井上カツ氏が登場

再会に乾杯して、明日の釣行に備えて早々に就寝

 
 

4日:暗いうちに釣り場目指してGO!

 

うわ! 風が強いわ!!(しかも冷たい)

案の定まともな釣りは出来ず

釣れるには釣れるんだが小さいのが多いから殆どリリース

7時間粘って持ち帰りはアジが1匹とメジナ2

トホホ・・・


​↑鷹島モンゴル村にあるホークス記念碑
​せっかく近くまで来たけん、第六戦を前に必勝祈願

 

スタジオに戻ったのが午後三時
魚は全て師匠が煮つけにして早めの夕食

美味し!

食後「ウチで日本シリーズ観る」と師匠下山

 

シーン・・・

厳木スタジオはまた静寂に包まれた

 

半年ここで留守を守っていた楽器の手入れをしながら

ラジオで日本シリーズを聞く(ラジオだけは入るんです)

凄い試合やったな、延長を制したソフバンが二年ぶりの日本一

やっぱね、ファンとしては嬉しい

時計見たらちょうど11時になっとる

選手も監督もコーチも、そしてヤフオクドームに集ったファンの皆さん

お疲れ様でした

ワシもそこに居たかったばい

 

 

5日:みどり屋へ

 

厳木に設置するPAを取りにみどり屋へ

主のフクダが「セッティング手伝うばい」と厳木まで来てくれた

 ↑ドリル片手にホルダーを取り付けるフクダ氏



↑これまで邪魔だったスピーカースタンドから壁掛け式に変更

さーこれから宴会ぢゃ!





​い、イカン・・・食い過ぎた

 
 

6日:本格ダイエットの始まり。そして14thの録音再開


フクダを麓の筑肥線(とゆーのがあるんです)駅に送って

近くのAEOINで、この数日分のブログをアップ中

(無料Wi-Fiが使えて座れる場所はここだけなんです)

​今後2〜3日の間隔でアップしていきますニャ

 

 



​↑家族の代わりに、と家人が持たせてくれた


 

このコ達を話し相手に今日から地獄のダイエットの開始ぢゃ!

来月9日ライブに向けておよそ10キロ減に挑む
 


2014.11.10 Monday

Long way to go home

JUGEMテーマ:ふるさと

今日は早朝から荷造り

ギター3本とイフェクターやら足揉みマシンやら

その他諸々を宅配便で東京に送り返す


↑総重量110kg 送料は保険付けて¥10.000弱


↑暫くの間休眠するスターレットを洗車、ワックスかけ

お疲れ! 機材載せて台風の中、ツアーにも行ったし

釣りにも行った

よー頑張ったの!!

これまで乗り継いだクルマの中ではコイツが一番好きぢゃの!


↑博多うどんの中でもいっちゃん好きなのがこれ、英ちゃんうどんのゴボウ天!

これも食べ納め

かしわおにぎりと食べると絶品!

完食したど〜!

まぁ、うどんはシマダヤの出汁に生麺でかなり美味いうどんが食えるが・・・

フクダのタイ風サラダが暫く食せないほうが辛い

レシピ貰ったんだが未だ再現出来ず・・・

帰ったらまた挑戦の日々ぢゃの!

博多のSoul Mate達よ、有難う〜

来年また会おう!


小山卓治×白浜久 Live

11月15日 南相馬 Back Beat

問い合わせはこちら


2014.04.16 Wednesday

安息日

JUGEMテーマ:旬の味覚

人生の師匠・秋吉圭介氏の別荘で

命の洗濯

↑別荘傍の漁港で竿を出す

大潮の干潮時で全く釣れず


↑師匠の竿にも全くアタリ無し



↑別荘に戻りバーベキューの支度をば


↑トトロの木みたいだなぁ

樹齢1000年以上とのこと



2013.10.03 Thursday

帰京

およそ3ヶ月に及んだ介護帰省

それなりに色々あった

久々の野外ライブ

昔の仲間達の頑張る姿もしっかり見られたし

自分のライブも思い出深いものとなった

そしてあの記録的猛暑

でも一番の収穫といえば友との友情だな、やっぱ

↑特急きらめきで最寄駅の赤間から博多駅に向かう

20分で到着


↑福岡空港のロイホから搭乗ゲートが見える

ワシのLCCはいっちゃん端っこのゲート


↑展望デッキに上がったら真下にポケモンジェットが

オープンデッキぢゃないのがまことに残念


・・・とゆーワケでFender Stratcaster '77 model(フルタよ安心せい)を背中に背負って

戻ってきました

ここ東京に

家に戻ると郵便物が仕事部屋に山積

・・・

今日から頑張ります


いきなり宣伝ですが!

親不孝通り伝説の名物店長フクダ氏が今月より新しい店を始めたので博多在住の方は勿論・・

福岡出張の方も是非お立ち寄りください

「鍋や」

福岡市中央区那の川2-11-12(092-531-0501)

オープンパーティには行けなかったが

間違いなく美味い筈

↑ベース弾く悪友フクダ(後ろはヒロノ、娘がアイドルデビューして泣いて喜んどった)

店で「白浜久から聞いた」とゆーても安くはなりませんが

塩ぶっかけられることもないと思います(多分)


いよいよ明後日!

10.5 小山卓治×白浜久

懐かしいナンバー沢山やります



▲top