Hisashi Shirahama Official Blog


<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2019.09.10 Tuesday

日本韓国、目糞鼻糞やね

JUGEMテーマ:政権与党について


↑ バジルが横倒れ ウチの台風被害はこれだけ


韓国も日本に倣う

安倍第二次政権になって、官僚人事は内閣府が掌握
その結果、政権に司法介入が出来なくなって久しい
警察が悪いのか検察が悪いのか
上野宏史も石井浩郎も
古いところでは甘利明も片山さつきも
本丸であるはずのモリカケスパ(ついでにアベの本書いた山口も)
それに関わった代議士、主導した官僚は起訴どころか逮捕勾留すらされていない

お隣韓国はとゆーと歴代大統領およびその側近
そして親族のほぼ全員が実刑、長い刑務所生活を送っている
文ジェインは法改正によって政権を神聖化
警察検察の一切の介入を許さない国を目指す
(この点についてはアベに礼の一つくらい言ってもいいんぢゃなかろーか)
元弁護士なんだから自分でやりゃいいぢゃねーかと思うんだが
過半数の不支持をくらってもタマネギくんに指揮させる
何でかね!?


↑リアム・ギャラガー&コールドプレイ「Live forever」

ノエルが売れる前に仕事場で書いたってことになっているけど
イギリスの労働者階級の哀しさみたいなのが
曲全体に染み込んでいるなぁ

「オレはアンタの豪邸の芝の様子なんてどうでもいいんだよ
ただ飛びたいだけ
アンタは最近痛みを感じることがあったかい?
骨身に沁みるような小雨降る朝にとかさ
ただ飛びたいんだ
このまま死にたくないけど
息さえできればそれでもいいかって気分にもなる
でもオレと君は奴らとは違う
奴らが見られないものを見てやろうじゃないか
そして僕等は永遠に生きるのさ」



9.28「久高泥酔」アルティカ7
10.5「白浜久 vs 田中ミツル」ハーネス
11.9「白浜久 vs 榎本高」ハーネス

詳細:オフィシャルInfo


2019.09.05 Thursday

香港、英国の混乱続く

JUGEMテーマ:国会

 


逃亡犯条例撤廃

昨夜、香港の行政長官(りんていげつが、ゲームのボスキャラみたい)発表
根気強く権力に立ち向かった香港市民に敬意を表したい

抗議団体の要求は
りんていげつがの辞任
警察機構の改善
普通選挙の実施
だが、民主化への道はまだまだ遠く険しい
自死した方もいた
暴行によって半身不随になった人
失明した人
多くの市民が傷ついた
「民主主義は与えられるものではなく勝ち取るもの」
と口で言うのは簡単だが、その代償は余りに大きかった
無血革命がまだまだ充分可能な日本だが
一度手放した自由はそうそう簡単に取り返せない
そのことをしっかり忘れないでいよう


ジョンソンさん打つ手なし

国民投票で決まったことなのに
何を今さら・・・
縁側の将棋ぢゃあるまいし
「待った」は無いっしょ
一体何度待ったかければ離脱するのか
合意あろうが無かろうが離脱時には
予測出来なかった混乱も起きるだろう
だが、昨今の台風よりはずっとましの筈
解散総選挙で揺さぶりをかけるも
これまた否決
ジョンソンさんの次なる手はあるのか?


9.28「久高泥酔」アルティカ7
10.5「白浜久 vs 田中ミツル」ハーネス
11.9「白浜久 vs 榎本高」ハーネス

詳細:オフィシャルInfo


2019.03.30 Saturday

いまさら検察審

JUGEMテーマ:ねこのきもち


↑ 東京 10:00 a.m 曇り 9℃


新元号

誰が考えて誰が選ぶのか知らんが
アベのバカタレをこれ以上忖度しないで欲しいな
もしそんな下らないことで「安」が入るのなら
アベは天皇より偉いってことになるぢゃないか

平成末期にアベ政権がやらかした愚策
五輪、万博にカジノ(時代遅れもいいところだ)
日銀と組んで円安、株高を演出
原発、リニア輸出(大失敗)
きりがない
識者は五輪前に大不況に陥る危険性を訴えるも
殆どの国民は相変わらず鈍感だ
アベが消費増税の先送りを発表し、衆参同時選挙になったとしても
大多数が喜んで自民党を支持するんだろうなぁ
昔の日本にはこれほど無知蒙昧はいなかったと思うんだが


年度末の株買い

この1週間で日銀が買い取った株、しめて2000億円
もうかったのは外資系ファンドだけ
金子勝さんは
「アベは日本を海外に売り飛ばす気なんじゃないのか!?」
と憤っていたが、まぁそういうことだ
中央銀行が株買いするなんて愚行は世界を見回しても
そうそうあるもんぢゃないよ


民主党時代は地獄だったのか?

メディアから袋叩きに遭ったから印象は悪かったが
だからと言ってATMからお金が下ろせなくなったとか
還付金がいつもより少なくなったとかの実害は
記憶の限りない
むしろアベ政権になってからのほうが還付金は減ったなぁ
それをキチンと伝えるべきメディアは消え失せた


メディアの大罪

誰だったか忘れたが面白いことを言った人がいる
「メディアはピエール瀧と新井浩文を一度の逮捕で
業界から抹殺し二度と復帰を許さない勢いだが
内田裕也氏と萩原健一氏は3度も4度も逮捕されるも
民放のみならずNHKにも出演を許された。
亡くなった後はお二方を英雄として扱っている。
メディアにはこの差を論理的に説明する責任があるんじゃないか」

こんなカンジだった
裕也さんもショーケンも30年あとに生まれていたら
滝くんや新井さんと同じに潰されたんじゃないかな
兎にも角にも今のメディアはメディアとは言い難い
中立公正だったNHKは今いずこ?
だからというワケでもないが、僕はTVニュースは殆ど見なくなった
その代わりに信頼する識者のコラムやラジオを熱心に聴くようになった
昭和40年代に戻った気分だ


佐川ほか全10人

大阪地検特捜が不起訴にした森友事件
検察審査会が不起訴不当とした
つまり起訴相当
これを受けて特捜は再調査するわけだが
一度不起訴にした事案を覆すワケがない
メンツ丸潰れになるものね
メンツのためなら証拠改ざんまでやるくせにねぇ
(村木厚子さん事件だ)
まぁ世の中がGWでボーッとなっている頃に
こっそり不起訴を発表するんじゃないかと
僕はにらんでいるんだが



↑ 一昨日抜糸したみかん 念のためカラーは明日まで 可哀そう・・・



4.20 Beat Crossing #02 at ShowBoat

出演:白浜久、The Kids、The Leathers
ローソンチケットLコード:74421

5.17 白浜久プロジェクト2019 日々是響音元年東京編 at ShowBoat

プレイガイドにて発売中
ローソンチケット Lコード:70906
イープラス購入ページ:https://eplus.jp/sf/detail/2859260001-P0030001




詳細:http://pandars.net/news.html

白浜久プロジェクト2019Twitter:https://twitter.com/project_hs  
 

2018.12.22 Saturday

東京地検特捜部

JUGEMテーマ:ねこのきもち


↑ 東京 11:00 a.m 曇り 明け方は快晴だったが・・・現在気温11℃


東京地検特捜部のやり口

資産隠しでは拘留期間を延ばせないとなったら
今度は背任で再々逮捕
こっちが本丸だという
別にゴーンさんには何の思い入れもないが
ならば最初っから本命で勝負しろよと言いたくなる

天声人語に鈴木宗男氏の拘置所秘話が載っていた
「人質司法」
まだやっているのか・・・
要は脅し、泣き落とし、である
宗男ちゃんはおよそ1年
村木厚子さんは検察の証拠ねつ造で
半年以上も拘留された。
かように殺人、暴行や傷害などではなく
詐欺罪の場合、罪を認めさえすれば
拘留期間は短くなる

だがアベの息のかかった連中はどうだったか?
公文書改ざんで血税をいわば私物化した佐川が
1日でも拘留されたか?
ゴーン氏はたかだか私企業内のいざこざぢゃないか。
罪でいえば佐川のほうが何倍も重いわい

司法に携わっている人間の倫理観が
どうも怪しくなっているな


ローラさんの主張

すでに10万以上の署名が集まったときく
そして当然のことながら彼女の主張に対して
反論も巻き起こっている
「普天間のことを考えてんのか?」
「タレントが政治に口出しするな」
「沖縄についてちゃんと勉強しろ」
等々

個人的意見なんだが、以前彼女がナビゲーター務めた
紀行番組(場所は忘れた)を観て
「あ、この子はアタマ良いな」
と感心した記憶がある。
バカっぽく振舞っているだけで
実際は年齢相応の知性、感性をきちんと持ち合わせていた

辺野古が普天間の代替えとは言っても
本当に返還されるか甚だ疑問だ
防衛費の倍増に伴って米軍基地の規模縮小を
つまり辺野古中止、普天間の無条件返還が
妥当だと思うし、彼女もそう感じたからこそ
ムーヴメントを起こしたのだと思う

言うまでもないが、彼女の主張は憲法で保障されている
思想・良心の自由の範囲内だ。
それが気に入らない人は自分のサイトなり何なりを使って
(憲法の範囲内で)主張すればよろしい。
彼女のサイトに出張って匿名批判する人間は民主国家に相応しくない
北朝鮮なりシリアなりスーダンに移り住むべきでは?




↑ みかんのうえからそーっとネズミのおもちゃを


↑ ん?


↑ ねこの習性まる出しだニャ





↑ トゥリャアーッ
 

2018.06.13 Wednesday

袴田事件、虐待死

JUGEMテーマ:法律




袴田事件の再審取り消し

東京高裁の決定理由を読んだが
よく分らん
地裁が再審を決めた新たな証拠を
「信用出来ない」としたわけだが
どこぞの大学教授が画期的な方法で
50年前の血まみれのシャツからDNAを抽出したところ
袴田さんのものでは無かった、と
地裁はそれを新証拠として採用し釈放した
だが高裁は証拠にならないとした
理由はどこぞの教授に資料を出すよう求めたら
「全部廃棄した」という
なんじゃ、そりゃ!?
画期的な方法なんだし科学者だったらデータは残すだろう
確かにコイツは疑わしい(改ざん廃棄が流行り過ぎだってば)
疑問はこれだけではない
再審棄却ならば袴田さんは死刑囚として再収監される筈だが
仮釈放は維持する、と
もうワケがわからん
審理は最高裁に持ち越しになったが
最高裁も最近は信用出来なくなっているからな


今度は2ヶ月の乳児が虐待死

犯人は20歳の父親
しかも生後1ヶ月の時、虐待で逮捕されている
この子も5歳の少女も何で保護出来なかったのか
児相は厚労省の管轄だ
どう考えたって働き方改革法案よりこっちのほうが先だろう
まったく・・・加藤のボケが!



Rai said "I'm the cat wizard of the world! Nya~." 
 

▲top