Hisashi Shirahama Official Blog


<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2020.04.25 Saturday

Me and Bobby Mcggie繋がり#2

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ ビフォア


↑ アフター


草むしりは苦手だ!



↑ ジャニス・ジョプリン「Me and Bobby Mcggie」

Busted flat in Baton Rouge, waiting for a train
When I was feeling nearly faded as my jeans
Bobby found a diesel down, just before it rained
And rode us all the way to New Orleans
I pulled my harpoon out of my dirty red bandana
I was playing soft while Bobby sung the blues, yeah
Windshield wipers slapping time
I was holding Bobby’s hand in mine
We sang every song that driver knew

ベイトンルージュの潰れそうな宿で汽車を待っているの
私のジーンズみたいに擦り切れて消え入りそうになっていた時
ボビーは機関車が停まる音に気付いた
ちょうど雨が降り出した時刻のこと
これに乗りさえすれば私たちはニューオリンズに行ける
私はくたびれた赤いバンダナからハープを取り出し
ボビーの歌うブルースに合わせて吹いたりもした
ボビーの手を握ったまま運転士の聴きたい歌を
片っ端から唄ったわ



ジャニスの死後に発売されたアルバム「パール」に収められた
ウッドストックと共にアメリカンドリームが終わった頃だ
愛と自由と平和を求めて生まれ故郷を捨てた若者が
あの当時どれだけいたか見当もつかないけれど
いわゆる団塊の世代だから結構いたんじゃないかなぁ
70歳を過ぎた今、彼らは何を想うんだろう

 

2020.04.20 Monday

温暖前線通過中

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 巻きつくものがなくなって戸惑うクレマチス


どこも3密

昨日の日曜はチャリでワークマン、100均、ドラッグストアを廻ったんだが
どこも家族連れでごった返していた
気持ちは解る
子供だけの外出を許すわけにもいかず
ならばせめて買い物にでも連れ出そうか、と

千葉神奈川の海岸には潮干狩りの家族が押し寄せたそうである
気持ちは解る
この時期まさかあんな場所が3密になるだなんて思わないものね


池袋暴走事故から1年

12人が死傷した痛ましい事故だった
犯人は「ブレーキが効かなかった」とクルマのせいにし続けたが
警視庁はブレーキとアクセルの踏み違えと断定、起訴した
昨年末のことだ
起訴後も被告は「元院長」との肩書で報道され疑問の声が沸き起こった
高齢であることを考慮し本来ならば禁固刑のところだが
あのヨロヨロの老人が入廷してきたら裁判官は収監に耐えられないと
執行猶予を下すのではないか、と
なにより上級公務員仲間ではないか、と
こんな判決が出たら高齢者による死亡事故はいっそう増えるんじゃないか
これでは亡くなった方、大きな傷を負った人たちは浮かばれない

飯塚被告は都心に住みフランス料理を食べにいく途中の事故だったから
こういう老人からはさっさと免許は取り上げてよかろう
だが地方にはクルマが無いと生活出来ない老人は少なくない
その数はさらに増えていくだろう

気がつけば免許取ってからもう45年経ち
今のところ事故らしい事故は未だ起こしていないが
ボクにしたって20代の時より反射神経は格段に落ちているから
いずれは免許の返納をする時が来る
事故防止機能が満載のクルマも増えてきているけど
ボクの考え方は逆だ
次のクルマはまたマニュアルにしようと思っている
そしてマニュアルの運転がしんどくなったら返納しよう、と
どうせならシビックタイプRみたいなゴリゴリのスポーツカーがいいな
 

2020.04.19 Sunday

大雨のち晴れ

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 自宅駐車場から西のほうを見る 夕日が見えないのは寂しいな・・


国家公務員定年延長

デビュー前に下っ端公務員をやっていた時期もあったが・・・
当の公務員さん達はどう思っているのかね
さっさと退職して優雅な年金生活送りたいんじゃないかな
上級公務員は天下ってなーんもせんで高額給与を受け取ってたほうがいいやろ

そもそもが官邸が自分らの悪事を無きものとするために
法律を屁理屈で捻じ曲げて検察人事に介入したものだ
野党に検察庁法が公務員法より上に位置するとの判例を持ち出され
定年延長の場合、他の業務に就くことも禁じられているのが判るや
今度は検察庁法そのものを変えることになった

こういったものは長く問題視されて法改正の運びとなるもんだが
一昨日、コロナ騒ぎに乗じて審議入りしている
審議すべきは森友事件であり桜事件であり
これらの反省が全く生かされなかった経産省公文書改ざん問題だろう
完全な解決と有効な再犯防止策が示されないままで
現政府に法改正をさせてはいけない


リー・コニッツ死去

アルトサックス奏者
コロナ感染で今月15日に死去した
僕のライブラリーで彼のプレイが入っているアルバムは
マイルスの「Birth of the cool」しか無かった
それに僕はこのアルバムをあまり高く評価していなかったせいもあって
彼のプレイがどんなだか説明すら出来ない
だがアート・ペッパー、ジェリー・マリガン、デイブ・ブルーベック等に
楽曲提供をしていたようだ(白人ばっかだな、しかもウェストコーストじゃないか)
ビバップからクールジャズの時代の渦中に居て
ドラッグ中毒にもならず92歳まで生きた
大往生だ
合掌・・・


↑ マイルス「クールの誕生」から「Godchild」

まだまだビバップを引き摺っている感あるアルバムだけど
そう思って聴くと悪くない
コニーとマリガンがビバップの残り香を惜しむかのように吹きまくっている
 


2020.04.17 Friday

気がつけばGW間近

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ ジョギングコースに人影なし


体力を過信したらイカンな

石田純一さんはボクより3つ年上で
ボク同様日常的にトレーニングしているようだが
酸素吸入器を付けた映像を公表した
とゆーことはボクもコロナ感染した場合
重篤患者になる可能性は充分あるな
一応覚悟はしておこう
今出来ることはと言えば、症状が出るまでは体力を落とさないよう
せっせと走るだけだ
ジムもプールもやってないが道路だけは今のところ閉鎖されていない



↑ グングン伸びるクレマチスと新葉が眩しいクリスマスローズ
 


2020.04.15 Wednesday

もうすぐGWかよぉ

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ Hi, my name is Mikan. ニャ〜

巣籠もり中にコピーしてみた
Led ZeppelinのRamble On
ロバート・プラントの音域が凄すぎて
アレンジせざるを得なかったが・・楽しい・・・

G.W.には多くの人が世界中でRambleする予定だった筈
体は何処にも行けなくとも精神だけは let's ramble all over the universe!


アベ政権の最もダメな部分は

都合の良い部分しか見ないで、批判的な意見は無いものとする
これだろうなぁ
何を指摘しても「ご批判には当たらない」だものなぁ
あのアホらしいマスク配布にしたって
せめて配布券にして欲しい人が市役所に取りに行く制度にすりゃ良かったものを
野党のみならず全メディア、多くの識者からも「エイプリルフール?」
愚策との指摘が噴出したもんだから
アベはかえって意固地になってしまった
おもちゃを買って貰えなかった小学生が駄々こねているのと一緒だ
 

▲top