Hisashi Shirahama Official Blog


<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2019.11.21 Thursday

陽がまた失われる

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑隣家2軒が綺麗サッパリ取り壊され、リビングは太陽光で溢れかえっていたが
それも束の間、今日にも防塵シートが高高くセットされる模様
これで洗濯物の乾きも鈍くなるなぁ


6割が桜を見る会の再開を支持

複数の世論調査で出てきたとんでもない数値
シンジラレナイ


文科省とベネッセのズブズブ関係

一面で報じるべき大事件だと思うんだが(社会面だった)
ベネッセは来年の国語数学の文章問題の採点を
60億だかなんだかで落札(出来レース疑惑未だ消えず)
この文章題に特化した模試、助言プログラムを
高校、塾等の教育機関に営業をかけたという
文科省(萩生田だよ)は抗議したとゆーとるが
シンジラレナイ
抗議程度で済む問題ぢゃないだろう
ただでさえ採点の公正中立性が疑わしいのに
「ベネッセの模試を受けたら採点を甘くするよ」
と言っているのに等しいぢゃないか
即刻契約破棄して、従来のマークシート式に統一すべきだ

 

12.14 イベント「豚骨ロック」Red Shoes
12.27 プロジェクトライブ 吉祥寺GB


2019.11.20 Wednesday

ローマ法王来日

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 白浜久プロジェクト「What did you say」


ローマ法王が土曜に来日

法王の広島訪問では警備を理由に
修学旅行の見学が取り止めになっていた
盛岡誠桜高校2年生である
これに校長が憤怒して朝日新聞に投稿
それが法王の知るところとなり
生徒達は法王と一緒に原爆資料館を見学することになった

こーゆー事が起きる度に日本の行政はダメだなぁと思う
一体どんだけ世界に恥をさらせば気が済むんだろう

ローマ法王とゆーと個人的にはヨハネパウロ2世を即座に思い出す
法王によって封印されたファティマ第三の予言をめぐって
1981年にアイルランド航空機がハイジャックされるという事件があったからだ
犯人の要求は「予言書の公開」
「20世紀末で世界は滅亡する」と書かれていたとのことだが
2000年に公開されるも今のところノアを超える大洪水は起きていないな
悪魔支配についてはまぁ当たっているか
習近平、プーチン、トランプ、アベ
(どいつもこいつも憑りつかれているとしか思えん)

 

12.14 イベント「豚骨ロック」Red Shoes
12.27 プロジェクトライブ 吉祥寺GB


2019.11.19 Tuesday

30年もつんだろか、この家

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 着々と進む工事 100年は無理でもせめて2世代くらいは住めるといいね しっかし狭そう



↑ プロジェクトバージョン「Everything will be destroyed」
そう、全ては崩れ去るのだ


桜解散なるか

潔白を証明するための書類がことごとく破棄されるってのは
もうこの政権の常套手段だが
最も高い倫理観が要求される職業でこの言い訳は通用しない
ところがアベ政権は無理くりに押し通してきたんだよなぁ
それでいてアベに対する評価は高い(6割が支持だと)
この7年でやったことと言えば
違憲の疑い濃い法改正と2度の増税
これで高評価!?
日本人の6割は文盲なのか

 

12.14 イベント「豚骨ロック」Red Shoes
12.27 プロジェクトライブ 吉祥寺GB


2019.11.12 Tuesday

寒くなった

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ ネコのベッドに湯たんぽを入れる季節になった 背中の辺りに潜りこませてみた


ネコに厳しい季節到来

ネコは自分で毛布を掛けられないから
寒いと感じるとご主人様の布団にゴソゴソと入ってくる
知らずに寝返りうとうとするとギャーギャー騒ぐから(時には噛む)
迷惑このうえない
3匹のネコを飼っているとゆー榎本高氏に
「電子レンジで温める湯たんぽを試したら?」
と勧められ早速昨日から使っている
ホッカイロは匂いが嫌いで入れても直ぐに引っ張り出して
玄関まで捨てにいっていたが
これは気に入った様子



↑ 11.8 参院予算委員会

田村智子氏に質問に対し、内閣府官僚、萩生田もアベも全く答えていない
これ、完全にアウトだろ
アベの後援会に「桜を見る会に参加したい人は人数を取りまとめて
名簿をアベ事務所に送れ」と
そうすると内閣府から招待状が届く、と。
芸能スポーツ文化等各界の功労者を呼ぶ催しが後援会の接待行事になっとる
アベの言い訳も凄まじいな
「出席者の選別には関わっていない」
だと
この追及の直後、アベ支援者はブログ、ツイッターを慌てて削除
国民主権が崩壊する音が聴こえてくる
 

2019.11.11 Monday

晩秋prt.2

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 昨日の隣家 今日は雨のため休みの御様子 お陰でよく眠れた


パレード

祝賀御礼の儀、とゆーそーだ
即位の関連予算はおよそ160億強(うわお!)
パレード用のオープンカーだけでも8千万(トヨタ製)
まったくさー世界のトヨタが何ケチ臭いこといってんだ!?
両陛下のためにクルマくらいポーンと寄付しなさいってば
これらは皇室行事ではなくて国事行為
なので浩宮様は文句ひとつ言えなかった
代りに秋篠宮さまがチクリと刺してくれたが
政権は無視

20世紀後半から急速に消えつつある世界の皇室
ワシも若い頃は批判的だったが
この国には皇室は必要だと思うようになった
ワシの世代は絶対君主制へのアレルギーが凄いし
なにより英国王室の堕落を見せられていたからねぇ
(学生ん時はアンドルー、近年はヘンリー。どちらも品がなかったなぁ)
まぁなんにせよ時の政権が皇室を政治利用することはあってはならない

今国会で問題に挙げられた「総理桜の会」
あれをみていて「アベは天皇にでもなったつもりなのか」
と感じてしまうのはワシだけか!?
審議中に発するアベのヤジは今年問題視されたものだけで26回
勿論そんな下品な総理は過去ひとりもいない



↑ ティナターナー「Steamy windows」

今月で80歳になるティナ
ガンの転移が報じられている(かなり具合が悪いらしい)
この時ティナは50歳
日本にも来た(勿論)
ストーンズと公演が重なってオフの日にはストーンズのほうに出演
ワシは運よくそのギグを観られた
実はこの曲からヒントを得て「What did you say」を書いたんだけど
ARBでは取り上げられなかった
歌詞はサビの部分しか出来てなかったから解散後、オーストラリアで残りを書き上げた
あの時、I橋クンが頭を縦に振っていたら全然違った曲が出来ていたんだろうなぁ
その曲だが現在プロジェクトで録音中
一昨日には小山卓治氏と榎本高氏と演った(※Twitter
余談だがアコギライブのアレンジは作者トニージョーホワイトのオリジナルバージョンに近い
スワンプロックとゆージャンルがあるけどトニーはその代表格
1年程前に75歳で死去した 心筋梗塞だった
彼の最大のヒット曲とゆーとエルビスがカバーした「ポークサラダ・アニー」かな
何故かカバーされるとド派手になるゆー不思議なソングライターだった
影響を受けたアーティストが次々とこの世を去って行く
ティナにはもっと長生きしてほしい
若い頃、あれだけ苦労したんだから
 


▲top