Hisashi Shirahama Official Blog


<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.11.08 Thursday

民主主義は紙のごとし

JUGEMテーマ:ねこのきもち


↑ 東京 10:00 a.m 快晴 18℃ 無風


一夜明けて

トランプ氏の会見↓を見たが、明らか苛立っているな
https://www.youtube.com/watch?v=zu5YcmkLmww

自分を批難するプレスへの反応は度を越えているな
「もう充分だ。奴からマイクを取り上げろ」
「座れ。CNNはこいつをクビにすべきだ」

トランプはたったの2年で、半世紀続いた失業問題を改善させ
アメリカは久々の好景気に狂喜乱舞。
だが、富よりも協調を望む人々は民主党を支持した。
これまで選挙に行かなかった人達が早朝から長い列をつくった

有権者の過半数は民主党を支持している。
にも関らずホワイトハウスの椅子に座っている期間は
共和党が圧倒している。
理由は日本国民の自公支持と一緒なんぢゃないかな

ちょい調べたら下院には大統領弾劾の請求権がある。
これには民主党内でも意見が割れているというから
即裁判てことにはならないようだけど。
いずれにせよ今後トランプ vs 下院の戦いは激化するはずだ


世界がトランプ化

朝日に来日中のM・ムーア氏のインタビューが。
腑に落ちた

「独裁者が公正な選挙で選ばれている現状は過去のドイツ、日本に似ている」

トランプは恐怖とメディアを巧みに利用した。
移民問題では「彼らが国境を超えたら我々の生活、命が奪われ
女性はレイプされる」と国民の不安感を煽る。
30%の弱者を切り捨てることで、残り70%のエゴを満足させる。
だからファシストを失脚させるにはまず
「自分の中のトランプを追い出すこと」
と、ムーア氏は訴える
なるへそ



↑ My name is Fei. ここがいちばんのおきにいり
 

2018.11.07 Wednesday

あ、今日は立冬だ!

JUGEMテーマ:ねこのきもち


民主党勝利

速報が入ってきた。
下院は民主党が勝利
暫くねじれ状態が続くことになった。
弾劾裁判てのは下院からでも請求出来るんかいな?


参院予算委員会

小池晃氏、相変わらず飛ばしていたなぁ。
それにしても・・・
小池さんは入管法改正は廃案にすべきとしたが(ワシもそう思う)
アベは
「改正の後に法整備をする」
だと。
アホか!
労働者の人権だけぢゃない
犯罪被害者が急増する危険性をはらんでいる法律を
泥縄式で決めていいんかい!

 


マイケル・モンローの「Not fakin' it」

マイケルはワシの二つ下だったかな?
フィンランド人
フィンランドでパッと思い出すのは
ムーミン
シベリウス
ノキア
カウリスマキ兄弟
ん〜北欧・・・行ってみたい気もする

このライブは地元ヘルシンキであったみたい。
バンドのデリカシーが無さ過ぎって気がするなぁ。
もう少し落ち着いたミュージシャンをバックに
歌うマイケルを聴いてみたい



↑ My name is Al. かゆいのニャ〜
 

2018.11.07 Wednesday

MOB or JOB?

JUGEMテーマ:ねこのきもち


↑ 東京 1:00 p.m 曇り


米中間選挙

上院は予想通り共和党が過半数を獲得。
下院はやや民主優勢の模様

元々が移民の国だし、真っちろちろの白人は減少傾向にある。
生粋のアングロサクソン種でなくとも
仕事を奪われる可能性が高いヒスパニック、黒人だって
移民を歓迎しない気持ちはある。
その恐怖をトランプは巧みに操り
見事なまでに大陸を二分してしまったなぁ・・・


日本も傍観者ではいられなくなった

単純労働者の人手不足を外国人に頼らざるを得ないのは理解出来る。
だが人口減少しているんだから、経済規模は当然縮小していく。
経団連もいい加減、現実を直視すべき時期に来ているんぢゃないのか!?

現在ベトナム人技能実習生は全国で12万人ほどいるとか。
長時間時間外勤務を時給4~5百円で強要される方々も少なくない。
逃げ出すのは当たり前。
受け入れのハードルを下げる前に、彼らの人権を保障するための
法整備のほうが先だろう!
あのロクでもない国立競技場を東京五輪に間に合わせるために
母国で逮捕状が出ている連中さえ雇い入れる勢いだが
強盗殺人事件が増えたらどーすんの!?
トランプはMOB(暴徒)とJOB(雇用)どっちを選ぶ?と言ったが
日本ではJOB=MOBってことになるのだろうか




↑ My name is Rhye. にーちゃんねーちゃんがいないときでないとあそべないのニャ
ぼくせんよーのネコタワーかってニャ〜

 

2018.10.12 Friday

バイヤーズ・リモーズ

JUGEMテーマ:ねこのきもち


↑ 東京 11:00 a.m 曇り一時雨 21℃


Buyer's Remorse

直訳すると「衝動買いの後悔」

2016年アメリカ大統領選で、トランプに投票した無党派層の多くが
中間選挙1ヶ月を切った現在、Buyer's Remorse状態
特にラストベルトの白人労働者に顕著のようだ

一昨日だったかTBSで、この特集が組まれていて
トランプの鉄、アルミの重関税で鉄鋼業界は息を吹き返し
どの工場も人手不足
だがリストラを免れた古株の従業員賃金は全く上がっていない。
企業が儲けを生産ライン拡充と内部留保にそっくり回したためだ。
これではいずれ供給過多になってリストラが始まるだろう

労働者の不満は、もう一つあって
「会社役員達の生活ぶりがめっぽう派手になった」
というのだ。
社会全体の金回りが良くなれば当然、物価上昇になる。
賃金そのままの労働者の生活は以前より苦しくなり
貧富の差がより鮮明になった格好だ

以前は中間選挙なんて全く興味なかったけど
民主党が勝てば、トランプさんには弾劾裁判が待っている。
面白い、と言っては不謹慎だが
面白い




↑ チャオチュールの唄をうたうと集合するニャーたち
 

2018.10.01 Monday

一過

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 東京 9:00 a.m 晴れ 28℃ グングン上昇中


台風一過

昨夜の強風でバルコニーのプランターやバケツ、コンテナの蓋が吹き飛び
慌てて回収
ここ数年で最も激しい台風だった


野党推薦の玉城デニー氏勝利

稲嶺氏、仲井真氏と、ここ20年は自民党推薦者が長く君臨
だが4年前の翁長氏と今回の玉城氏当選によって
沖縄県の民意がはっきり示されたのではなかろうか
玉城氏の手腕に期待したい

そーいえばウチの近所にオスプレイが飛来したみたいだけど
気が付かなかったなぁ


アレクサンドリア・コルテスさん

凄い人が現れたもんだ
NYのクィーンズといえば移民が大半を占める地区
(エディ・マーフィー主演「星の王子ニューヨークに行く」
・・ではなにやら危なっかしい街だったなぁ)
そこの民主党下院議員選挙で常勝だったジョン・クローリー(58)を
28歳のコルテスさんが、あっさり破るという番狂わせ

彼女は2016年の大統領選挙でバーニー・サンダース氏の選挙ボランティアを
努めていたそうで、どうやらサンダースさんの後継として期待されているようだ

コルテスさんは労働者階級のラテン系移民
クローリー氏はセレブ白人
選挙資金も桁違い
この選挙はアメリカのそう遠くない未来を示唆しているのではなかろーか

移民に人気がある民主党の印象あるけど
実際思い返してみるとオバマさん以外真っ白シロだもんねぇ
中間選挙、楽しみになってきた


日本の役割

世界をぐるーりと見まわしてみると
トランプ、プーチン、習近平のような
世界を顧みない自国優先(自分優先と言うべきか)政策

その一方でドイツ、フランス、カナダのように
諸外国との協調関係を重要視する国もちゃあんとある

日本(というよりアベ)は間違いなくトランププーチン一派
身内優先で権力を私物化するところなんざそっくりだ

青木理氏はこの状況に
「日本だからこそ出来ることがあるだろう」
と苦言を呈していた
その通りだと思う
アメリカが「世界の警察」でなくなった今
日米地位協定を見直して、アメリカとの関係を
清算する時期に来ているんじゃないかなぁ
 

▲top