Hisashi Shirahama Official Blog


<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.07.16 Monday

盆も終わった

JUGEMテーマ:ねこのきもち




どうなる総裁選

モリカケの追及、ハーフタイムなのか
試合終了なのか分からんが(このままってのは困る)
政権支持する奴隷志願者が増えたせいで
安倍三選が確実と見るや
マスコミはこの問題を無視することにしたらしい
(全く報道されないものな)

本当にそうなのか?
某誌が興味深い特集を載せていた
「安倍三選阻止は可能だ」
として、2001年の小泉旋風を好例に挙げた
橋本龍太郎確実と見られていたのを
小泉純一郎が田中真紀子と組んで
見事逆転勝利したアレ
今回の総裁選にこれを重ねると
小泉純一郎が石破さんで
真紀子役が小泉進次郎
このコンビが誕生すれば三選阻止は
十分可能である、と

いいかも!




おいこら、文科省! たいがいにせーよ!!
 

2017.10.23 Monday

怒り通り越して

JUGEMテーマ:選挙



​東京 11:00 a.m 北から晴れてきた 風強し

​昨夜は腹がたってよう眠れんかったばい

​ワシの選挙区は昔っから左寄りの土地柄やし
今回は投票率も悪くなかったけん、ワシが推したS末くんが当選かと思いきや
​自民に負けた(比例復活も叶わず)
​地方ならまだしも東京でこげん簡単に負けるか!?
​地元福岡も全ての区で自民勝利(マジかよ!?)

​比例のほうはいっそ「支持政党なし」と書こうかと最後まで悩んだが
結局共産党に入れた

​これが民意っていうんだから仕方のないことではあるが・・・
​国会で大嘘ついた連中が早々に当確になっている状況には
正直驚いた

​安保法制、共謀罪同様、改憲も強行採決されるやろうな
仕方がない
国民が安倍政権に白紙委任状を渡したんだから

ワシは別に護憲派ではない(むしろ改憲派といえる)
​国民の生活に直結する問題はしっかり審議してくれと言っているのだ
​ワシが安倍政権を嫌いなのは国民への説明を端折って強行採決するからだ
だから改憲は何が何でも現政権ではやって欲しくなかったのだが・・・

​だが(自民や自民支持者よりも)最もワシが怒りを覚えたのが野党だ
​枝野氏が言っていることがほぼ実現不可能な理想であることは
大方の人は見抜いていただろう
​それでも立憲民主党に託す以外に選択肢が無かった人達の思いを忘れずに頑張って貰いたい
あなた達は8年前に国民の期待を踏み躙ったのだから



↑テンイヤーズアフター「チェンジザワールド」

​今日は故郷の音楽仲間だった曽我浩三の1周忌
​合掌・・・
なぁ、たった1年でこの世界はますます酷くなっとーばい
 


2017.10.22 Sunday

選挙に行く

JUGEMテーマ:選挙



大雨の中、午後イチで選挙に行く
意外や意外、若い人が多い
どの時間帯も​前回より2〜3ポイント高い投票率
​結果が楽しみやね
 

2017.10.12 Thursday

選挙カーの大音量で目が覚める

JUGEMテーマ:選挙



​東京 10:00 a.m 快晴 気温上昇中 夏日も今日までだそう


選挙カーからの騒音は朝の8時から夜の8時まで許されている
​時代は変わり、午後出勤の人も多いわけだから
この時間帯も再考の時期にきているんぢゃないかなぁ

​一般サラリーマンはこの時間は出勤していてあんましおらんし
だいたい名前を連呼しているだけで
政策やら公約やらをしゃべくっていたら通り過ぎてしまうしな
​ワシは選挙の度に配られる公報を熟読して決めるから
選挙カー要らない派です
​うるさいだけならまだしも、貴重な化石燃料を燃やし
空気まで汚している
ノロノロ走るから営業車の邪魔になる
良い事なんてひとつもないぢゃないか


​某紙では自民単独過半数間違いなしなんて言っているしなぁ
それって権力の私物化を容認するってことなんぢゃないのかなぁ
ブツブツ・・・



↑ギルバート・オサリバン「アローンアゲイン」

If I'm not feeling any less sour
I promise myself to treat myself
And visit a nearby tower
And climbing to the top
Will throw myself off
In an effort to
Make it clear to whoever
Wants to know what it's like
When you're shattered

もし僕がいささかの痛みさえ感じなくなったら
自分自身に見切りをつけて、近所の塔に向かい
そしててっぺんから飛び降りるんだ
​身体が粉々に砕け散るのがどんな気分だか
それを知りたい連中にハッキリ伝える一つの努力ってわけさ


​こんなカンジかなぁ・・・今回はちと自信が無いニャー
​長いこと甘酸っぱい失恋の歌かと思ってた

ギルバートはイギリス育ちのアイルランド人
​中学ん時にこの曲が大ヒット
​つい最近コード進行が面白いことに気付いて(遅っ!)
耳コピした
やっぱ面白かった
 

2017.10.11 Wednesday

闇鍋選挙

JUGEMテーマ:選挙


東京 10:00 a.m 霧かモヤか 気温は予報より低め 太平洋高気圧が押し返されたんだろう


朝刊1面に
「闇鍋食べさせられているようだ」

その意見に賛成
どーせ公約なんて守る気ないんだから、堂々と灯りの下にさらせばいいものを

某紙が指摘するのは2つの突然

国会で何も議論しないで突然解散を強行した安倍晋三
​もう一つは最大野党の突然消滅

​民進党の問題はまぁ横に置いといて
今度の選挙で自公が圧勝すれば、それはイコール
国民が安倍晋三に白紙委任状を渡すことになり
​安保法制、共謀罪、モリカケ疑惑が完全に正当化されることになる

​大袈裟なようだが、国民が独裁者を受け入れるってことに限りなく等しい
そげな日本は見たくないわい

希望の党、というより小池さんへの風当たりはかなり強まったな
​彼女が言葉通り中道政治を目指してくれるのなら
一定の議席をあげても良い気もする
​公明に代るブレーキ役として機能すれば、の話やばってん。

立憲民主、今後数年ブレないところを見るまでは信用出来ない

共産はある意味ブレてない
​が、9条に拘るあまり自衛隊まで無くそうというのでは
​第二野党がいいとこ

​ここ数年「しゃあない、共産党に入れておくか」選挙が続いておる
​周りに訊くと意外とそーゆー人が多い

​それにしても・・・選挙の度に新調されるポスター用の板
あれ、勿体ないやろ
20年は使いまわせるプラスチック製に変えるか
元々ある市町村の掲示板で対応するか、何とかならんか!?
​それにジョギングしているとよーく分かるんだが
ムチャクチャな配置ばい



​↑パコ・デルシア、アル・ディメオラ&ジョン・マクラフリン

すげえ!
​この3人は1996年に「The Guitar Trio」というアルバムで共演している
 


▲top