Hisashi Shirahama Official Blog


<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018.12.25 Tuesday

Happy Christmas!

JUGEMテーマ:ねこのきもち


↑ 東京 3:00 p.m 晴れ 8℃

ダイエット25日目:7キロ減のまんま・・・


少子化の愚策

消費増税とセットで導入される予定の保育所・幼稚園の無償化
公立、私立問わず(1部を除き)原則として全ての施設がタダになるという
が、内訳が怖ろしい。
予算の半分以上は高額所得者が通うお高い幼稚園の補助金に遣われ
低所得者が利用する保育所にはわずか1%しか配分されない

そもそもだよ、いくらタダになったって入れなければ意味なかろー
抽選に漏れた人は結局、お金のかかる無認可保育に入れるしかないのだ。
一体誰のための無償化なのか・・・
これほど現状把握の出来ていない政権も珍しいな


出生率を左右する3原則

1. 初婚年齢
2. 生涯完結出生児数
3. 生涯未婚率

過去30年でこれらの推移をみると
女性の初婚年齢は25歳から29歳に上がった。
生涯で出産する子供の数は2.2人から1.9人に(殆ど変わらず)
未婚率は女性が4%から14%に、男性は4%から24%に上がっている

以上から導き出される少子化の主たる要因は未婚率の増加である
年収800万以上の未婚率はかなり低いが
これが300万以下になると9割越え
つまり殆ど結婚していない(出来ない)のだ

こうなった理由は自民党の金持ち優遇、大企業優遇政治だ
アベ政権のアベノミクスがさらに加速させた。
それでも選挙に行かない未婚の低所得者には
かける言葉もないが



↑ 2年前ライブ当日に急逝した曽我浩三が書き残したクリスマスカード
今日、奥様から届けられた
そーいえばアイツ、入院中もよく書いて写メで送ってきてたなぁ

年々クリスマスムードが薄くなってきた。
ケーブルでもクリスマスものの映画は一切無し
(「クリスマスキャロル」観たかった、ジョージ・C・スコットがスクルージのやつ)
飾り付けをする家も随分と減った
クリスチャンではないけれど、そういう風景を眺めるのは大好きなんだけどな



↑最近ようやく噛み癖が収まってきた

 

2017.12.25 Monday

クリスマスキャロル

JUGEMテーマ:健康

​東京 5:00 p.m 

太陽が富士山の南側に落ちていく

​これから少しづつ北のほう(右側)に向かって落下地点が移動していくんだな
今年も残すところ1週間を切った

​2月3日の節分、小山卓治氏と久々のジョイントライブ
だが待てよ・・・なんか忘れているような・・・
今日それが判明した

斉藤光浩バースデーライブ(還暦記念ライブと言いんしゃい)

お客さんがかぶる心配はあまり無さそうだが
ん〜せっかくやけん還暦祝ってやりたかったな
​彼のお陰で何度もスランプを乗り越えられたし
​シンセに頼らず、ギターサウンドに立ち返るきっかけを作ってくれたけんね
​いやあ、マジで鍛えられましたばい

打ち上げに乱入するか・・・


​閑話休題昨夜は胡麻焼酎の紅乙女を呑みながら
ケーブルで「クリスマスキャロル」(1970年の英国ミュージカル)を観た
気が付くと一人で1本空けていた
当然今日はハングオーバー

まぁいいか・・・クリスマスやし

ディケンズ原作のキャロルは何度となく映画、TV化されているけど
​僕が一番好きなのはジョージ・C・スコットがスクルージ役を
デビッド・ワーナーが秘書役を演ったバージョンだ
​ディズニーがCGを駆使して(多分)作った最近のやつには全く興味が湧かず

観てないのに批判するのもなんなんですが・・・

メリークリスマス!


〈小山卓治 × 白浜久〉Live at Harness

2018年2月3日(土)阿佐ヶ谷 harness 開場 18:00 / 開演 18:30
〈チケット〉前売 : ¥3,000 当日 : ¥3,500(各1ドリンク別 / 整理番号なし)
※チケットの申し込み受付窓口はharness店頭のみ(電話 or メール)
〈会場詳細〉杉並区阿佐谷南2-18-9 ゴールドビル阿佐ヶ谷B1
http://livebarharness.web.fc2.com/



↑スプリングスティーン「Santa Claus is coming to town」
Oh, yeah!!
 

 


2017.12.25 Monday

ケーキは嫌いなのだ

JUGEMテーマ:健康



↑Morris S-91

​一年前に大掛かりなオペを敢行
​内訳はフレットとブリッジの交換
フレットの打ち直しはまぁ当たり前だが
​割れたブリッジを表板から剥がして新しいブリッジを接着するのは
結構大変な作業だ(と思う)
およそ一カ月くらい掛かったと思う

その間、エピフォンのテキサンがメインに昇格していたわけだけど
​モーリスの上級機種は、やっぱ凄いわ

​2.3のvs 小山卓治ではこれを相棒として連れて行きます


僕はケーキを食べない

​元来甘い物は苦手で、バレンタインのチョコよりナスの古漬けのほうが好きだし
​クリスマスケーキよかごぼう天うどんのほうが有難いタチだ

​連れ合いは正反対でクリスマスにケーキ食べないなんて罰当たりは許さんとゆータイプ
近所にティンカーベルという有名なケーキ屋さんがあって
愚息の誕生日やクリスマスはいつもここで買っていたんだが
​数年前に店仕舞いして、以来美味しいケーキ屋さんに恵まれず
​今年もまた新たなケーキ屋で大失敗したらしく
半分残してフテ寝
味覚が敏感なのも考え物ですね


〈小山卓治 × 白浜久〉Live at Harness
2018年2月3日(土)阿佐ヶ谷 harness 開場 18:00 / 開演 18:30
〈チケット〉前売 : ¥3,000 当日 : ¥3,500(各1ドリンク別 / 整理番号なし)
※チケットの申し込み受付窓口はharness店頭のみ(電話 or メール)
〈会場詳細〉杉並区阿佐谷南2-18-9 ゴールドビル阿佐ヶ谷B1
http://livebarharness.web.fc2.com/
 


2016.12.13 Tuesday

残すところ3週間足らず

JUGEMテーマ:師走を走る

東京 1:00 a.m 日中は快晴、穏やかな一日だったが今は雲に覆われて星が見えない

​先ほど厳木スタジオにハモンドB-3とレスリースピーカーが持ち込まれたとの連絡あり
「なにせオールドなもんで音が出るかまだ分からない」とのこと
​火ぃ噴いたら困るけん、ワシが行くまで電源入れんで良かばい!

​今日(昨日か)は休刊日やったけん世の中の動向については分らない
​若い世代はニュースはネットで読むらしいが
​ワシは新聞派だなぁ
早さでいえばTVよりネットなんだろうが正確さはやはりTVが上ではなかろーか
​そして翌日新聞が詳細を伝える
​これもまたネットで十分なのだが個人的にはスクロールしながら読むより
印刷された文字のほうが読み易い
で、枝葉となるエピソード、裏話的なものは週刊誌で補足されるわけだが
ワシはそんなもの買わないから興味があればこの部分だけネットで調べることにしている
​(そんなケースは稀だが)

スマホにいたっては機能の1割も活用していない(と思う)
​ゲームなんぞひとつもDLしとらんし、iTuneも使っていない
ジョギングで使っているのはもっとずっと軽いMP3プレーヤーだ
​電車に乗ると殆どの人が一心不乱にスマホと格闘しているシーンに出くわすが
「年取って頸椎ヘルニアになるばい」と忠告したくなる(勿論しない)
ワシのヘルニアは長いことコンピューターのディスプレイを見続けたせいだ
これ以上悪くなるのは困るからスマホはいじらないようにしている
しっかし週に二回程度は整形外科で牽引しているがいっこうに良くなる兆し無し
困った

 


↑ブッカーT&MG's「Hip hug her」
カッチョええ〜!
​ドラムのアル・ジャクソンは1975年にピストルで撃たれて死んだが
​ブッカーT、スティーブ・クロッパー、ダック・ダンはこの頃バリバリだな
​残念ながらダック・ダンは4年前亡くなった
​この曲は70年代、新潟のラジオ番組「11ビートポップス」のテーマだった
​(中学の時だ!)

 

2015.12.25 Friday

クリスマスの次は大晦日だ

JUGEMテーマ:健康


東京 0:00p.m 曇り

アイタタ・・

昨夜は小田和正さんのクリスマスの約束を観て

(お〜稲葉ちゃん、今年はしっかり映っとるのぅ。相変わらず美技!)

その後珍しくちびちびビール呑みながら作業やってたら

いつの間にか深酒しとった

いかんなぁ・・・


クリスマスが楽しかったのはプレゼント貰ってた子供の頃

遠い昔の話だ

元来甘いものが苦手だからケーキ食うわけでもなし

でも御近所のイルミネーション眺めるのは楽しいな

そのくらいか

21世紀に入ってから年々この時期の活気が失せていっている気がする


↑ストーンズ「Blue turns to grey」

1965年にリリースされたアメリカ盤「December Children」に収録されている

60年代はビートルズもストーンズもイギリス盤とアメリカ盤の2種類があって

ややこしかったなぁ

で、このDecember...は日本では5曲入りコンパクトLPとして発売された

ワシは中一のこの時期に¥600だか¥700だかで買った記憶がある

どの曲も好きだったけどこの曲を聴くと今でもあの頃の

不安定な自分を思い出す(おまけに恋をしていた)


小山卓治 New Days“092” -2015 FINAL
数曲ギター参加します(ちょこっと唄います)
12月30日(水)四谷 Live House mono  開場 16:30 開演 17:00


▲top