Hisashi Shirahama Official Blog


<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2019.01.02 Wednesday

You cannot get blood out of a stone

JUGEMテーマ:健康


↑ 東京 11:00 a.m 快晴 8℃


You cannot get blood out of a stone.

直訳すれば
「石から血は流れない」
冷血な人間に援助を求めても無駄という意味だが・・・

震災以降、僕はファンの皆様と共に「未来の福島こども基金」に寄付を行ってきた
この組織は東日本大震災の直後にチェルノブイリこども基金スタッフが
立ち上げたものだが、いずれの組織も広河隆一氏が中心メンバー
というより発起人と言うべきか
御承知かと思うが、氏は年末の文春にスクープされた

刑事事件になれば真相もハッキリするんだろうけど
放射能汚染に苦しむ地域、そこを離れられない子供達への気持ちに
偽りはなかったと、僕は信じたい

原発関連の会合で何度か顔を合わせ、名刺交換もしたが
僕(男)に対しては石のように冷たく硬い態度を露骨に示してはいたけど
血も涙もない人間には見えなかった。
まぁ僕を有名人とカン違いしていたみたいだから
努めて社交的に振舞っていたのかもしれないな




↑ 初日の出は見損ねた これは1日午後3時頃の太陽 真ん中には富士山



福島こども基金の代表から届いた手紙には謝罪と共に
「既に広河氏の役職は全て解き、今後組織を立て直していく」
とあった。
復興Tシャツは昨年すでに完売済み
今後は何か別のもので支援していこうと思っていた矢先だっただけに
元旦早々何ともやり切れない気分にさせられた
それにしても・・・
彼は今年75か76歳だよ
なんだかなぁー・・・




↑ 元旦の夕陽が富士に沈んでいく なかなかの眺めだ 電線が邪魔だけど


「人生には大事な日が2つある。ひとつは自分が生まれた日。
もうひとつは自分が何のために生まれてきたか悟った日」 −マーク・トウェイン


大好きな言葉だ。
広河氏の使命は経済効率優先社会の犠牲者を
光の照たる場所に連れ出すことだった(と思う)し
その貢献度は計り知れない。
その輝きが幾分(というかかなり)失せるのは仕方ないにしても
彼が関わった組織が今後やり難くなるのは必至
残念だ
とても





↑ 去年のアカを落とした後、コタツでくつろぐみかん
お風呂にも随分慣れてきて、身体を支えてやると湯舟にジーッと浸かっている
 

2019.01.01 Tuesday

Good bye 2018, Hello 2019

JUGEMテーマ:LIVE


↑ 2018年最後の日の入り 4:30 p.m



白浜久プロジェクト2019 ~ 日々是響音元年 東京編

日時:5月17日(金)開場 18:30 / 開演 19:00
会場:ShowBoat(東京都杉並区高円寺北 3-17-2 オークヒル高円寺 B1)
メンバー:白浜久(Vo&Gtr)、 小山卓治(Vo & Gtr)、 扇田裕太郎(Gtr & Vo)
榎本高(Bs & Vo)、 西川貴博(Dr & Cho)、 多田暁(Tp & Cho)


チケット:前売・当日共¥5,000(税込・別途ドリンク代¥600)
★前売チケットをご予約、ご購入のお客様には特典CDをプレゼント

■ShowBoat 2/1(金)店頭発売開始
■白浜久オフィシャル 2/1(金)通販開始 (御予約受付は追ってお知らせします)
■プレイガイド(ローソン・イープラス販売) 2/2(土) 10:00〜発売
(ローソンチケットLコードおよびイープラス購入ページURLは今暫くお待ち下さい)


the LEATHERS presents ~ BEAT CROSSING #02
"IN THE NAME of ROCK N' ROLL 2019"


日時:4月20日(土) 開場 18:00 / 開演 18:30
会場:ShowBoat (高円寺)
出演:THE KIDS, the LEATHERS, 白浜久

チケット:前売¥3,000 / 当日¥3,500(税込・別途ドリンク代¥600)
■ShowBoat 発売中  店頭販売 / 電話・メール予約&代引注文(毎日14:00〜23:00受付)
■プレイガイド 1月20日(日)10:00〜発売
(ローソンチケットLコードおよびイープラス購入ページURLは今暫くお待ち下さい)


小山卓治×白浜久 Live at Harness

日時:1月26日(土) 開場 18:00/開演 18:30
会場:Harness(阿佐ヶ谷)
出演:小山卓治、白浜久
チケット:前売¥3.000 / 当日¥3.500(各1D別 / 整理番号なし)
※harness店頭のみ(電話 or メール)


詳細:オフィシャルInformation:http://pandars.net/news.html


Hello 2019
 

2018.01.04 Thursday

仕事始め

JUGEMテーマ:元旦

東京 正午 晴れ 元旦から4日連続の快晴 良い正月だった

だがワシは年末から大熱出して三が日は
​人生二度目の寝正月

​熱がずっと8℃以上キープしていたからインフルエンザかと思ったが
​咳がやたら出るのでただの風邪だろう
​ようやく平熱に戻ったので今日から仁井まさお氏のオケ制作を再開




​夕方、小山卓治氏が熊本の珍しい米焼酎と新作を持って登場
​美味しい酒をチビチビやりながら今年のツアーの計画やら
2.3のセッション曲についてミーティング

​これまで二人でのツアーは台風の時期が多かったけど今回もその辺りになりそうだなぁ・・・
近々の2.3についてはこれまで演らなかった曲をやろうということになった
​(うわ、結構ハードル高いな・・・)



​↑僕も1曲参加しています 最新アルバム「はるか」

 

〈小山卓治 × 白浜久〉Live at Harness
2018年2月3日(土)阿佐ヶ谷 harness 開場 18:00 / 開演 18:30
〈チケット〉前売 : ¥3,000 当日 : ¥3,500(各1ドリンク別 / 整理番号なし)
※チケットの申し込み受付窓口はharness店頭のみ(電話 or メール)
〈会場詳細〉杉並区阿佐谷南2-18-9 ゴールドビル阿佐ヶ谷B1
http://livebarharness.web.fc2.com/

2017.12.31 Sunday

Happy new year !

JUGEMテーマ:元旦

2017年は何かとお世話になりました
 



2018年が皆様にとってより良き年でありますように!


 〈小山卓治 × 白浜久〉Live at Harness
2018年2月3日(土)阿佐ヶ谷 harness 開場 18:00 / 開演 18:30
〈チケット〉前売 : ¥3,000 当日 : ¥3,500(各1ドリンク別 / 整理番号なし)
※チケットの申し込み受付窓口はharness店頭のみ(電話 or メール)
〈会場詳細〉杉並区阿佐谷南2-18-9 ゴールドビル阿佐ヶ谷B1
http://livebarharness.web.fc2.com/
 

 

 


2017.01.03 Tuesday

三が日もお終い

JUGEMテーマ:正月(三ヶ日)



東京 5:00 p.m 今年の正月は好天に恵まれた 写真は今日の富士山 ちょうど陽が落ちたところ

​昨日Risky Driveハレが余っているテレキャスターのピックアップを持ってきてくれた
​狙いどころとはかなり違ってハイ上がりのタイプなんだが
どれだけハイがきついか興味があったので早速取り付けてみた



​↑ディマジオDP173 別名Twang King


↑純正はGotoh製


​↑合うネジが1本足りなかったので取り敢えず間に合わせの同径のネジで取り付け完了
ガタつくこともなくしっかり固定



​これまでのピックアップ、バランスは良かったものの大人し過ぎた
(なんたって国産だから)
​DP173はハイが強調され中低域が比較的低いのが特徴だが細いカンジはしない
​ストラト(Fender MX)のリアと比べてみるとストラトのほうがよっぽどブライトだった
明日からボチボチ録音に使って4月ライブまでに仕上げていこう
しっかしこうして交換してみると・・・
国産のピックアップ、まだまだだなぁ

▲top