Hisashi Shirahama Official Blog


<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2019.01.19 Saturday

ひとつ前の戦争を戦う

JUGEMテーマ:政権与党について


↑ 東京 10:30 a.m 快晴 7℃


将軍達は一つ前の戦争を戦う

・・・は今日の天声人語に載ってた格言
誰に言っているかというと勿論アベ政権
そして原発メーカー(日立、三菱、東芝)と経産省。
此度のイギリス、トルコへの原発輸出大失敗を猛烈に皮肉った言葉だ。

(以下原文より抜粋)
「2000年代、スリーマイルとチェルノブイリの事故の記憶が薄れ
世界で原発ルネッサンスが巻き起こり
日本も官民あげて原発輸出に躍起になった。
東日本大震災の後もあろうことか旗を振り続けた」


福島の実態を目の当たりにして、世界は反原発に大きく動いた。
原発事業に大きく依存しているフランスでさえも縮小に舵を切っている。
当然、安全基準は厳しくなり価格は高騰
事故後の補償の難しさは日本が手本を示した通り
「原発は割に合わない」が世界の新基準になっているのだ

そもそもだよ、故郷を永久に失った人の気持ちを
少しでも考える人間らしい感情があるのなら
あんなものを売り込もうなんて気にはならないと思うんだがなぁ。
「海の向こうで何があっても関係ない」
というのが政府見解(だからアベだよ)のようだ

アベと仲良しの日立会長の中西は経団連のトップでもある。
英国への売り込みによっぽど自信があったんだろう
「外交のアベ」の後ろ盾もあるし、と。
だが、福島第一原発の4号機は日立製
今回売り込んだものは同タイプのものだったと聞く。
んなもん、悦んで買うバカがいるわきゃねーだろ

中西会長は最近「海外で売れなければ国内で」と方向転換
「原発再稼働をどんどん進めるべきだ」
と、とんでもない発言をしている(が、大した騒ぎになっていないのはどーゆーことだ!)
このアホの脳ミソは20世紀以降働いていないようだな。
日立が第二の東芝にならなかったのは大変けっこーなことだが
こんなんが会長やってたら先はないな


小山卓治×白浜久 Live at Harness

日時:1月26日(土) 開場 18:00/開演 18:30
会場:Harness(阿佐ヶ谷)
出演:小山卓治、白浜久
チケット:前売¥3.000 / 当日¥3.500(各1D別 / 整理番号なし)
※harness店頭のみ(電話 or メール)

詳細:オフィシャルInformation:http://pandars.net/news.html
 

2018.12.18 Tuesday

来年度予算案

JUGEMテーマ:ねこのきもち


↑ 東京 3:00 p.m 快晴 12℃


101.5兆円!?

今年度より5兆増で初の大台に乗った来年度国家予算
「消費増税で日本経済はさらに健全化される」
と政権は胸を張るが
まともな識者は全員が全員「ウソだ」とゆーとる。
単純計算ではそりゃ消費税2%アップで5兆円の税収にはなるけどさ

が、消費落ち込み防止と参院選挙対策のために
アベ政権は次々に減税策を繰り出す

まずは軽減税率でおよそ1兆円減
それから保育園、幼稚園、非課税世帯の高等教育等の無償化で
2兆円が消える
さらに増税後の消費落ち込み防止策として導入されるポイント還元
それに商品券等々に2兆円を充てている
あれ?
この3つだけで増税分はアッサリ吹き飛んでしまうぢゃないか!

さらに自動車税に住宅ローンの減税も消費落ち込み防止のために
実施するという
は?
消費増税した結果、税収減になっとるやないか!
ついこの間も「消費増税しないと日本経済は破綻する」
とか言ってなかったか!?





↑生後3ヶ月で子猫らしさは随分消えた にゃあ
 

2018.12.17 Monday

今年も残すところ・・・

JUGEMテーマ:政権与党について


GDP世界シェア、日本は?

1970年、トップは米国で31.6%
日本は6.2%で4位
1990年は米国26%、日本は13.7%で2位
この時、中国は1.7%で番外

で、昨年はとゆーと米国24.3%でトップ
2位は中国で15%、日本は6.1%で3位
なんのかんのゆーてもアメリカはやっぱ凄いわ

で、IMFが5年後の予想を出した
1位:アメリカ(21.9%)
2位:中国(18.4%)
3位:日本(5.3%)

日本も善戦しているぢゃないか!
というのは大間違い
1995年をピークに3分の1に激減しているのだ
ドイツ、フランス、イギリス、ロシアはというと
1〜3%の増減で非常に安定している

ここまで落ち込んだ理由は
1980年代バブル景気が生んだ
不良債権のせいだ
1ドル240円だったのがあっという間に
120円まで跳ね上がった
政府は円高による損益を抑えるために
極端な金融緩和をやった
そのせいで日本は一気にバブル景気に突入
その後あっという間に失速
そして後に残ったのは天文学的不良債権とゆーわけ

バブル当時、土地なんか無くても銀行は金を貸してくれた
サビだらけのプレハブ倉庫を担保に数千万円借りた人もいた
ボクのギターにも100万以上の値が付いたんじゃないかな
あの頃4〜50本くらい持っていたから
ひとまとめにして1億円くらい借りておけば良かったな
(とゆーのは冗談)




↑ダイアナ・クラール「夢のカリフォルニア」

エルビス・コステロのカミさん
この人のカバーアルバム「Wallflower」は凄く好きだ

カリフォルニアというとサーフィンのイメージがあるんだが
この曲は何でこう寒々としているのか
昔からずっと解せなかったんだが
訳してみて納得
寒い地方に住んでいる若者が
真夏のカリフォルニアに想いを寄せているのだ
「こんな寒い冬の日にはカリフォルニアを夢見てしまう」ってね
 

 


2018.12.01 Saturday

気がつけば師走

JUGEMテーマ:ねこのきもち


↑ みかんの夜食メニュー(0時過ぎ!)は子猫用ドライフード&カルカンのカニ味
ふう・・・食後およそ1時間の一人運動会を終えてようやく寝てくれた


ゴーン氏勾留延長

要は検察に起訴する気があれば要人だろうが長期勾留が可能で
逆に起訴する気がなければどんな悪党でも逮捕もされないってことだな。
そりゃゴーンのせいで首つった人は多いだろう。
だが、負債が2兆円に膨らむまで何の手立てもしなかった無能な経営陣に
ゴーンはもとより救済者ルノーの悪口言う権利などなかろー
元検察官や刑事専門の弁護士からもゴーン逮捕の正当性について
異論が出始めているし、なにより深刻な外交問題に発展しそうな雰囲気。
G20で必ずマクロンさんと顔合わせるだろうに
一体何て言い訳する気かね!?

アベ政権のせいで国民は疲弊し切っているんかねぇ
省庁の改ざん、閣僚の無能さにも公職選挙法違反にも
「またか」で何の反応も示さなくなってきた。
モリカケ問題にいたっては「もういいぢゃないか」的な空気。
まともな審議もせずに強行採決しても大したニュースにもならない。
そりゃ野党やメディアにも勿論責任はあるが
51%の内閣支持率はどう考えたって異常だ
(そんなに独裁国家が好きなら北朝鮮にでも行けばいいじゃないか)



↑ 首輪を付けてはみたものの・・・ご機嫌斜め
ウチに来て3週間が経過 体重は2倍に増えた 現在身長(耳からしっぽ根元まで)は30cm
 

2018.11.28 Wednesday

トランプは好きぢゃないが

JUGEMテーマ:ねこのきもち


↑ 東京 0:00 p.m 晴れ 16℃ 夕方から雨なんだそう


トランプ vs GM
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181128/k10011726141000.html

「温暖化のデータはでたらめだ」
「アメリカCO2排出は世界最少」
と、相変わらずのトランプだが
GMの国内工場閉鎖に伴い1万4千人超えの失業者が出ると知るや
またまた怒り爆発
補助金カットを突き付けた。
国外への工場移転については追加制裁を科すとのこと。
凄いな
同じ独裁者でもアベとの違いはここだな


フランス政府+ルノー vs ニッサン+三菱

フランス政府がニッサン株取得に乗り出すってホントか?
ルノーが43%ちょい持っているからあと7%を仏政府が獲得すれば
現日産経営陣のクビを飛ばして完全子会社化が可能になる。
三菱自動車のオマケ付きだしな。
アメリカしか見えていないアベ政権はなすすべ無し、か



↑ お? あれは何ニャ?


↑ にそくほこうのくんれんちゅー ニャー
 

▲top