Hisashi Shirahama Official Blog


<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2016.11.08 Tuesday

帰京

JUGEMテーマ:ふるさと



東京 11:00 a.m 曇り 昨夜0時を大幅にオーバーして無事生還

どう考えたって飛行機移動のほうが安上がりなんだが、向うでの移動にクルマは不可欠なので
今のところは仕方ない


↑昨日正午前に関門橋を通過 ここから14時間かかった

荷物の整理がまだ残っているのでこの続きはまた!
 

11/12(土)福島県 南相馬 Back Beat
「Last Fight in Fukushima!」 小山卓治 vs 白浜 久

開場 16:00 開演 16:30
前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500(要1Dオーダー)
御予約:店頭及びinfo@pandars.netまたはtakuji@ribb-on.com

(問)Back Beat info@soundfactorystudio.jp / 0244-25-2777

 

Information いわき市からバスの送迎ありますhttp://asuenoboogie.blogspot.jp/
白浜久ウェブサイト http://pandars.net
小山卓治ウェブサイト http://www.ribb-on.com/takuji/
小山卓治 facebook http://www.facebook.com/takujioyama


2016.04.11 Monday

帰京

JUGEMテーマ:ふるさと



東京 9:00 a.m 曇り 風強し

昨夜10時に東京自宅に着いた
朝8時に糸島を出発してからおよそ14時間
今回は途中2回しか休憩をとらなかった
機材やら服やらをクルマから降ろして居間に寝ころんだら
そのまま気絶した

4月8日 厳木:曇りのち晴れ 外気温高し


↑前日の大雨で駐車場の半分が水に浸かった
写真左手前は切り返しで出来た轍
たまにハマりこんで抜け出せなくことがある

夜にオーナーの井上カツさん夫妻と悪友松本ノブが鍋食材、酒、ツマミを持って登場
うわ! オレ、まだダイエット中なんですけど・・・

ワインをちびちびやりながら今後の夢なんかを語り合ったりして・・・
気が付くとポテトチップを爆食いしてた
ノブ「お前、ダイエット中やなかったと!?」
まぁたまにはいいでしょ、目出度い門出みたいなもんやし


4月9日 厳木:晴れ 朝っぱらからグングン気温が上がっていく


↑倉庫(スタジオだ!)の脇に咲いていた水仙たち
オフクロが大好きだった花のひとつだ 朝っぱらから縁起がいいばい



ノブを叩き起こして3人で朝っぱらから傷んだ網戸の張り替えをやる
え? やったことないの!? マジで!!?
オレ、実家と自宅を2〜3年ごとにやってましたけど
・・とは言えやってみると30年のベテランと初心者の差は1枚張り替えたらアドバンテージは見事無くなった
まっ、そんなもんです(簡単なので人任せにしないで是非やってみてください)
ふぅ・・・これで今年の蚊、虫対策の第一ステージはクリアした

次なるミッションは不要の木製家具と衣服の焼却
それにサンルームの補修
古いタンス、傷んだ敷物、服を畑で盛大に燃やす
おお〜なんか狼煙みたいぢゃのぅ
これが宗像なら罰金30万だけど。
そしてノブお気に入りのサンルームの改装
剥がれた床をデッキブラシで削ぎ落として綺麗にしてから少々くたびれた居間のカーペットを
裁断して敷いてみた
おお! (一同感動のため息)



↑ノブは初見からこのスペースに惚れ込んでいて「早よ、直そうや」と言っていた
ボンボンベッドが二個とサイドテーブル、それにカクテルを乗せて
夜は庭をほんのり照らす灯り
あとは財産目当てで結婚迫ってこない若くてきれーなねーちゃんを探すだけだな
・・・と背中が口より雄弁に語っていた(秘儀:人の心を読む)



↑カツさんも大満足 弾くは「ノルウェーの森」 向うに見える白い靄は井上家断捨離の煙


さて、鍵を渡してワシだけ一足先に下山
先日ここで録音した秋吉智子さんのミックスとマスタリングを済ませないと東京に戻れないのだ
グッバイ、厳木! カツさん夫妻、ノブ、Thanks!



↑糸島にある秋吉師匠の別宅に持参したパソコンをセットしてミックスをチェック
うわお! ダメだ、こりゃ!!
実は厳木には安物のラジCDのモニターしかなく、それでミックスしたんだが
師匠に訊くまでもなくNG
ここのモニターで全8曲ミックスをし直しことに。
夕方4時から取り掛かって10時に無事終了
マスタリングしてデータを師匠に渡す
ふぅ・・・これで東京に戻れる
秋吉さんご夫妻が打ち上げ&帰京パーティを開いてくれた
赤ワイン飲みながら鍋をつつく(二日続けてダイエット休止だ!)


↑Can Systemのフルレンジスピーカー これのお陰でミックスが楽に


4月10日 糸島:曇り 無風
朝7時起床、奥様が手作りの塩バターパンを焼いてくれた(ん〜美味い!)
食後のコーヒーを飲んで8時に糸島出発、一路東京へ
今回は東名で帰ってみよう(前回は中央道を使用)

関門橋を9時半通過
山陽道はガラ空きでマイルスの「スケッチオブスペイン」を聴きながらの快適なドライブが続く
正午過ぎに最初の休憩(うわお、4時間半も運転していたのか!)


↑確か広島を過ぎて最初のパーキングだったと思う
サンドイッチを買って店内をブラブラして、ストレッチして、フロントガラスにこびりついた虫をふき取って
給油して1時に出発

mp3プレーヤーに出鱈目に入れたアルバムをランダムに流す
リサ・ローブ、トッド、ポール、ストレイ・ドッグ、パールジャム、スクィーズ
ディラン、グラファン、PPM
途中阪神広島戦をラジオで聴いて(随分雑な試合だったな)
6時にパーキングに入る(うわお、5時間経ってるぢゃないか!)
厳木で一人の生活に慣れていたから一人の運転なんてなんてこたぁないわい!


↑名古屋を抜けて虎渓山PA
ありゃ!?
グーグルマップに東名ルートをインプットしたのに何で中央高速?
最短ルートの筈が中央経由でまた東名に戻るという最悪コースに選択されていた
なんで!?
冗談ぢゃない、ならばこのまま中央道で帰るわい!
このスマホ、たまに悪戯しかけてくるんだよな
ドコモに替える宣言してからどーも機嫌が悪い
困ったもんだ
まだガソリン半分以上残っていたが念のため再給油

暗くなってジェリー・マリガンの「ナイトライツ」をかける
何度聴いても良いアルバムだ
飽きない
中央道は西の高速に比べてロードノイズが少ないから音楽が綺麗に聞こえる
スマホの設定ミスだったが結局中央道で帰ってきて良かった(と思うことにしよう)
10時無事に生還!

後片付山積だ
今日からノンビリやろう

 

Shirahama project 4.22 at CreAto(東京・恵比寿)

6/4 (sat) 荻窪 club DOCTOR 風の轍 track #02「風ニ吹カレテ+白浜 久」
前売2500円/当日3000円(+1d) 18:30オープン/19:30スタート
出演:白浜 久、風ニ吹カレテ(CROSS/久保田敏明/LINA)


2014.11.12 Wednesday

帰京

JUGEMテーマ:ふるさと

昨日の午後の便で帰ってきた

今回は1ヶ月ほどの滞在

小山卓治と九州3ヶ所を回り

昔の仲間とエレクトリックセットを演り

沢山の打ち合わせ

それ以上の呑み会をこなした

充実した1ヶ月ではあった

福岡に帰る度に想う事、それは

「ああ、やっぱ生まれ故郷はいいな」

だが東京に戻ったら戻ったで

やはりホッとする

気が付くと帰る場所が2つになっている

そしてオフクロの気配がいつの間にか無くなった

寂しいけれどそれが亡くなった者にとっても

現世に残された者にとっても

きっと良いことなんだろうな



↑福岡空港ロビーから外を眺める 昔から余り変わらない風景(だと思う)


↑僕が乗るのはずっと向うのLCC


↑レストラン街のロイヤルで昼食

学生の頃(だから40年近く前)には空港レストランと言えばロイヤル

あとは10席程度のうどんだかラーメンの店とコーヒースタンドくらいしか無かったよーな

その後ターミナルが続々と建設され、今じゃ数えきれないほどの店舗が押し競マンジュウ状態

この壁画だけは昔の面影を宿命的に引き継いでいる

DC3じゃないかな、これ 4歳の時に乗った初めての飛行機


↓今週末は今年最後の白浜久×小山卓治

小山卓治×白浜久 Live

11月15日 南相馬 Back Beat

問い合わせはこちら


2014.10.07 Tuesday

帰郷

JUGEMテーマ:ふるさと

↑羽田に向かうモノレールから

AM6:00



↑村上春樹氏の新刊

モンクの良さが判るのに随分時間が掛ったからなぁ・・・

ぶっちゃけ最近だ

それはそれ

仕方ないとして・・・

第一便に無事乗ることが出来た

続きはまた


小山卓治×白浜久 Live

10月11日 熊本 酔ing
10月12日 福岡 Cavern Beat
10月13日 大分 十三夜
11月15日 南相馬 Back Beat

問い合わせはこちら


2014.09.11 Thursday

Back in Tokyo

JUGEMテーマ:ふるさと

東京 a.m 8:30 曇り

昨日の午後の便で東京に戻ってきた

ちょうど山手線、中央線のラッシュ時

エラいしんどかった(よく暴動が起きないなぁ)


↑僕が乗ったA-300 スカイマークでは小振りのタイプが多いんだが今回は大型機

そのせいか珍しく機内はガラガラ

隣が空席だったなんで初めてだ

しかもシートはビジネスクラス並み

フットレストも付いていて飛び立った直後に猛烈な睡魔

エコノミータイプで満席だったらなかなか眠れないものね

そしてキャビンアテンダントさんは例のミニスカ軍団

制服にはお金掛けなかったんだろうな

ヒドイ

少なくとも女性が美しく見えるようなデザインでも仕立てでもない(と思う)

あのねぇ、僕等安いから乗っているんであって

機内スタッフは別に女性でなくたって構わないんですけど

男性でも火星人でも文句は言いませんよ(僕だけかもしれないけど)


↑久々メインギターと再会

アコギも含めて3本ギターの弦を張り替えた

掃除しないで帰省したのをすっかり忘れてた

今日は1日片付けぢゃの!


小山卓治×白浜久 Live

9月23日 東京 Harness
10月11日 熊本 酔ing
10月12日 福岡 Cavern Beat
10月13日 大分 十三夜
11月15日 南相馬 Back Beat

問い合わせはこちら


▲top