Hisashi Shirahama Official Blog


<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018.09.18 Tuesday

ブラック企業だらけぢゃ!

JUGEMテーマ:ねこのきもち

↑ 夕暮れ時の東京


ディーラーも地に落ちたな

近くの#ッサンにドアミラーの修理を頼んで
既に2週以上になる
「パーツは2〜3日以内に届く」
とゆーとったが
いまだ連絡無し
アタマ来たので他店に問い合わせたらそちらも
「3日以内には取り寄せ可能」
とのことだったが、部品代は¥5000以上も安い
なんだ、それ?
工賃が多少違うのは仕方ないとして
パーツが倍近く違うってどーよ!?

問題の店は立#サン#ャイン#ークという
大坂なおみさんの全米オープン優勝で
スポンサーになったメーカーで
東レパンパシフィックの会場も近い
まさか大坂なおみさん接待で忙しいから
ワシのような小者客の相手してるヒマないってか!?

去年、リアサスペンションを交換した時は
態度も良く金額も納得のいくものだった
それがたったの1年で、態度は悪くなってるわ
連絡もしてこないともなれば
ここに頼む必要などない
せかしてやらせたとしても
どうせボッタくられるに決まっている

早々に店を変えることにした
二度と行くかい

大坂なおみさんは応援するけど
次に買うクルマはホンダにしよう



↑ Gri is concerned about the future.「よのなかどーなっているんニャ!?」

 


2018.09.03 Monday

夏の終わり

JUGEMテーマ:ねこのきもち


↑ 東京 5:00 p.m 晴れ 27℃ 爽やか 空の色が秋っぽくなってきた


ミラーが壊れた!

最近は愚息専用でワシは殆ど乗らない
週末、例によって乗り回したあと返しにきた時に
「ミラーが格納出来なくなった」との報告
で、今日ディーラーに電話して持って行ったら
予想よりかなり高い
2年前は対応もしっかりしていて価格も安かったんだが
今回は社員も減ってなんか潰れる寸前てカンジだったなぁ
電話予約して行ったのに担当が誰だかも分かっていない
挙句、説明の仕方がまるで体操協会の副理事みたいな言い方で
もうちょいで切れるとこだった
一国の首相からしてアレだから、ありとあらゆる団体、企業が
ブラック化しているんとちゃうか!?


総裁選

いくら自民党員だけの選挙といっても
この国の首相を決めるわけだから
TVで討論会やって欲しいが
自民党は「モリカケを蒸し返すのなら討論会はやらない」んだと
はぁ?




↑モーターが壊れたそう 来年の車検、別のところに出そうかなぁブツブツ


高橋一生という役者さん

いまケーブルAXNドラマ「This is us」を観ながらこれを書いているんだが
高橋さんの吹き替えがちと「?」
この人の芝居は観た事ないけどCMではなかなか個性的で
聞くところによると人気急上昇中とのこと
でもこの仕事は彼にとってはマイナスのような気がする
彼の声優としての力量が低いというのではなく
キャラが全くかみ合っていないというか
何でゴーしたのかな??
強行したスポンサー、プロデューサーの罪は重い
これほど酷い吹き替えは村野武範のブルース・ウィリス以来だ
人気の役者さんを起用したからといって視聴率が上がるってこと
無いと思うんだが・・・
あ〜そういえば昔、山口百恵さんと三浦正和さんが吹き替えた「ある愛の歌」
あれも凄まじかったなぁ
何度も言いますが、あれは本人達には全く責任はない
芸能界を牛耳っている連中のカン違いですな



↑今日もフテ寝しています
 

2018.05.17 Thursday

レーダー探知機!

JUGEMテーマ:節約&エコドライブ


東京 5:00 p.m 晴れ 外気温29℃ 夏日



気が付くとレーダー探知機が無口になっていた

エンジンかけると
「測位しました」
と、女性の声でアナウンスが入る
オービスに近づくと
「この先500mにループコイルがあります」
「Nシステムがあります」
「Hシステムが・・・」
「警察署の傍です」
「パトカー接近中」
等々

ディスプレイにも表示はされるが
高速をぶっ飛ばしていると視界は狭くなって
右隅っこの探知機なんか殆ど見ないから
声による警告はなかなか有難かったんだが・・・

高速はまぁいいんだが都心を走っていると
この子、喋りっ放しになるので
「やかましいなぁ」と少々ウザくなっていた時
いつのまにかウンともスンとも言わなくなったんで
まぁいっか、とほっぽらかしていたんだが
最近あの御節介がまた懐かしくなってきて
ちょいとバラしてみた



↑予想通り電池が付いていた

電源はクルマのバッテリーから供給されるんだから内臓電池はふつーメモリー用だろう
だがこれはボイスシステムの何かにも繋がれていた
しかも市販されていない固定式のもの
電池が切れる度にメーカーに出して高額修理代請求されるか
買い直さなければならないという
良心の欠片もないメーカーのやり口だな

だがこの程度で怯むワシではなーい!
ハンダでボタン電池を軸ごと外し
製品番号から仕様をネットで入手して同スペックのボタン電池を買い
次回から取り付けが楽に出来るようアレンジして付け直した

早速取り付けてクルマを走らせると
懐かしい「測位しました〜!」の女性の声
掛かった費用電池代およそ¥500なり
ザマミロ!

それにしても・・・
最初は測位の意味が分からず
即位しましたぁ〜? 誰が!
と思わず機械相手に突っ込みを入れていたが
GPSで位置を測定するの意だと判るのに
およそ数ヶ月かかったのであった

 

2017.11.02 Thursday

日本縦断中


新東名浜松パーキング 午後3時15分

アッチィ〜

今月から速度が110キロに引き上げられたので

早速走ってみた

途中ひっくり返っとークルマが一台あった

パトカーが多いわ

覆面もそこかしこで目を光らせている


ふぅ…あと1000キロくらいかな

大阪過ぎた辺りで日本シリーズが始まるかな



2016.05.18 Wednesday

洗車

JUGEMテーマ:カーメンテナンス

午後2時までに譜面書きと6.4ライブのリハをさっさと終わらせて
近くのコイン洗車場に行く
宗像の実家では半年に1度くらいしかやらなかったのに
何故か最近クルマに限らず、モノを大事にする習慣が身についたようで
ギターと同程度くらいには汚れを落としている
前に洗車したのは厳木を出る直前だったから、時期的にちょっと早いんだが
思いもよらないある事件で汚れたので(駐車場の真上に住む大バカ者のせいだ)
たっぷり時間をかけて車内外を拭き上げてワックス掛けまでやった
ふぅ〜疲れた・・・


↑福岡に置きっ放しにする筈が東京まで持ってくる羽目になったウィングロード




以前は福岡でも東京でもトヨタ車を乗り回していた
ニッサン車は久しぶりだ
まぁどっちも個性に欠けるけどこれといった不満もない
(そこが日本車のある意味凄いところではある)
このウィングロードはややスポーティな味付けのようで
1500ccのDOHCエンジンは街乗りも高速もキビキビ走ってくれる
愚兄のレガシーは2000ccの4WDの故か、街乗りは結構辛かったな
(重たい上に回転半径が大きいから片側2車線でもUターンするのに切り返しさせられた)
とは言うものの一たび高速道路でグイとアクセルを踏み込むとモーターのような静かさで
瞬時に100km/hに達する
大したものだ
クルマ好きが魅了されるのも頷ける

個人的には以前乗ってたスターレットくらいの大きさのがいいんだけど(ヴィッツ、マーチの1000〜1300ccあたり)
いかんせんギターが横向きに積めない
となるともう選択肢はこのウィングロードかカローラフィールダーくらいしか無いのだ
カローラは以前乗ってたから消去法でこのウィングロードになったけど
フィットの荷台の幅がギター以上なら次はホンダ車もいいな
(というのも愚息がこの車を気に入ったらしく、狙っているようだから)

▲top