Hisashi Shirahama Official Blog


<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2019.07.29 Monday

クルマを修理に出す

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ フジロック初日のオレンジカフェ


クルマの修理

ハイテクも時と場合によっちゃあ
面倒な代物でしかないな
最近のクルマはシフトレバーをパーキングにしないと
キーが外れなかったり
ドアロックが掛からなくなったりするんだが・・・
(ブレーキを忘れてクルマを降り、そのクルマに轢かれて死ぬ人がいるからだ)
フジロックフェスに向かう途中、このシステムに異常が起こって
キーシリンダーが回らなくなってしまったのだ
警告音は鳴りっぱなし、警告ランプは付きっぱなし
挙句ドアロック出来ない
エラい目に遭った
今日ようやく工場に持っていったんだが
まともに修理すると息を呑むような金額が掛かる
でもその御節介な安全システムを無効にすればどうなの?
ほんの10数年前のクルマにはそんなもん付いてなかったっしょ!?
メカニックの方がとても親切で、ワシの我儘を聞いてくれて
目出度く数千円の出費で済んだ
しかも車検も通るんだそうだ
言ってみるもんだなぁ・・・


※5.17プロジェクトライブ「響音元年」のDVD通販開始(100枚限定)
詳細:オフィシャルInfo

9.28「久高泥酔」アルティカ7
10.5「白浜久 vs 田中ミツル」ハーネス
11.9「白浜久 vs 榎本高」ハーネス
詳細:オフィシャルInfo

2019.03.09 Saturday

クルマ遍歴 vol.5

JUGEMテーマ:スポーツ



↑ ポンティアック・ファイアーバード・Transam Tバールーフ

1988年に調子こいて買ったアメ車
5リッターV8エンジン
80km/hまでは敵なしだったけど
アンダーステアからいきなりオーバーステアになるので
カーブの多い首都高ではカローラにアッサリ負けた
だが、ルーフを外して中央フリーウェイをのんびりクルーズする心地良さは
ちょっと他のクルマでは味わえない
そして、その快楽を得るための代償は余りに理不尽なものだった
故障は日常茶飯事、修理代も部品も目が飛び出るくらい高い
最初の車検で支払った金額は100万超え
それでも7年乗った
こんなに長く乗ったクルマは後にも先にもない
売っ払った時、時代はバブル景気の後始末でどん底
どの銀行も不良債権処理に躍起になってた
当然のことながら外車専門店は次々に倒産(もしくは夜逃げ)
だからこのクルマの査定もタダ同然だった
アメ車の需要はその後も減り続け、今ではたまーにコルベットを見かけるくらいだ
最新型のコルベットには全く興味ないけど新型ダッジ・チャレンジャーはカッコいいね
あれなら乗り回したいな
あとはムスタング・コンバーチブル
どちらも化石燃料を無反省に大量消費する罪深いクルマではあるけど



↑ クルマは苦手です ニャア
 

2019.03.08 Friday

クルマ遍歴 vol.4

JUGEMテーマ:スポーツ


東京は終日雨

生憎の雨、録音データも届かず
どヒマになったので猫の砂やらペットフードやら
プロテインやら、買い出しに出掛ける
ようやく新しいクルマにも慣れてきた
ただ人馬一体というか、そういうのとはちょっと違う
A地点からB地点まで人と荷物を安全に快適に運ぶという点では
文句のつけようもない
だが運転して楽しいクルマというのはまた別のフェイズなんだろうな
多少クセがあって、それをドライバーの腕で抑え込む
こうした過程があって成立するものなのだろう
それを望むならば、今は希少になってしまったけれど
FRのマニュアルミッションを手に入れるべきなんだろうな




↑ 小池氏 vs 厚労省、防衛省、アベ
こんな人間にいつまで総理やらせるんだ!?



↑森ゆう子議員 vs 統計委員長、監察委員会

参院予算委員会は相も変らず空回りしっぱなしだから
今日もクルマにまつわる思い出をば



↑ ニッサン・ガゼール

ARBに入った頃はまだ乗り回していた
1800CCのOHCエンジンはパワー不足だったけれど、足回りを固めて
かなり飛ばした(そのせいでよくスピード違反の切符を切られた)
楽しかったなぁ



4.20 Beat Crossing #02 at ShowBoat

出演:白浜久、The Kids、The Leathers
ローソンチケットLコード:74421

5.17 白浜久プロジェクト2019 日々是響音元年東京編 at ShowBoat

プレイガイドにて発売中
ローソンチケット Lコード:70906
イープラス購入ページ:https://eplus.jp/sf/detail/2859260001-P0030001




詳細:http://pandars.net/news.html

白浜久プロジェクト2019Twitter:https://twitter.com/project_hs  
 

 


2019.03.06 Wednesday

クルマ遍歴vol.3

JUGEMテーマ:スポーツ


↑ 東京 3:00 p.m 曇り 11℃ 一雨ごとに春らしく ニャア


小西 vs 樋口

今日の参院予算委員会、小西ひろゆき氏の攻め方は良かったな
樋口は答弁拒否ともとれる酷さ
特別監察委員会の信用は大きく揺らいだ


クルマ遍歴 vol.3


↑三菱ギャランラムダ

公務員になって1年、遊ぶ暇なかったお陰で銀行預金が結構の額になった
ぢゃまぁクルマでも買うか、と購入したのがコレ
いわゆるスペシャリティカー
静かで、そこそこ走りも良かったけど
面白くもなんともなかったな
これなら中古のGTO-MRか、GSRを買えば良かったと後悔しきり
結局1年足らずで手放した



4.20 Beat Crossing #02 at ShowBoat

出演:白浜久、The Kids、The Leathers
ローソンチケットLコード:74421

5.17 白浜久プロジェクト2019 日々是響音元年東京編 at ShowBoat

プレイガイドにて発売中
ローソンチケット Lコード:70906
イープラス購入ページ:https://eplus.jp/sf/detail/2859260001-P0030001




詳細:http://pandars.net/news.html

白浜久プロジェクト2019Twitter:https://twitter.com/project_hs  

 

2019.03.03 Sunday

クルマ遍歴vol.2

JUGEMテーマ:ねこのきもち



↑ マツダ ルーチェGS

チェリーX-1を廃車にさせられて、その賠償金で買った
オリーブメタリックという色は個人的には好きだったんだが
周囲の評判は悪かったなぁ・・・
だが12Aロータリーエンジンを載せたこのクルマは
排気ガス規制で骨抜きにされた他社のスポーツカーに較べ
圧倒的速さを誇った
内装もなかなかゴージャスだった
但し燃費は最悪
リッターあたり3〜4キロとアメ車並み
しかも悪いことに購入して程無く世界は第二次オイルショックに突入
(1リッターが200円近くまで上がったこともあった)
就職で博多を離れるまでの4年間、ガソリン代にピーピーしながらも
頑張って乗り回した

つい最近、同じ色のGS兇箸垢谿磴辰燭鵑世韻
なんか熱いものがこみ上げてきたなぁ・・・
青春とはそーゆーものなのだろう
 


▲top