Hisashi Shirahama Official Blog


<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< また楽園が失われる | TOP | 帰京 >>

2014.09.10 Wednesday

R.I.P

JUGEMテーマ:ふるさと

昨日安部俊幸さんの訃報が流れ、博多の悪友連合にも悲しみが拡がった

なんたって僕等の大先輩であり高校の多感な時代の背景には

チューリップの曲が流れていたのだ

僕が初めて安部さんを観たのは高校二年の時の福岡電気ホール

チューリップは既に大物アーティストになっていてポプコンのゲストだった

僕はその時バイトでステージのセッティングやらをしていた

あの頃はヤマハのアンプもまだまだ使い物にならなかったので

安部さんのアンプはデビュー直前の田中一郎さんがフェンダー・バイブロラックスを

用意していた

SGデラックスを弾きまくる安部さんの姿、神々しかった

その後安部さんはオールウェイズを結成 その時僕はARBで

お互い九州ツアーの最中で福ビルの日本楽器でバッタリ

暫く立ち話をさせて頂いたがそれが最後になった

四半世紀も前の話である

何故か僕には335よりSGデラックスを弾く安部さんの印象のほうが大きい

きっとステージ真横で観たせいだろう

御冥福をお祈りいたします

合掌・・・


↑コーイチ、ユキ、フクダ 昨夜の飲み会は天神のビヤガーデンで


見事に年配組ばっかの店、若者は一人もいない


↑ヒロノが遅れて参加 二軒目はフクダ行きつけのスナックで

ママさんも一緒に記念撮影

舞鶴にあるお店で何ていったかな・・・

「テツコの部屋」とか「マリコの店」とかそんなカンジの名前

安部さんに献杯!


小山卓治×白浜久 Live

9月23日 東京 Harness
10月11日 熊本 酔ing
10月12日 福岡 Cavern Beat
10月13日 大分 十三夜
11月15日 南相馬 Back Beat

問い合わせはこちら


コメント

一郎大先生のご指摘で安部さんが当時弾いていたSGはデラックスではなくてプロというシリーズだそうです。
訂正とお詫び<(_ _)>
2014/09/12 10:40 AM by H.Shirahama

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/2176

トラックバック

▲top