Hisashi Shirahama Official Blog


<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ブラボー! | TOP | ライブ&ライセンス更新 >>

2016.02.17 Wednesday

リハ開始

JUGEMテーマ:音楽

東京 11:00 a.m 完璧な快晴

昨日は扇田裕太郎氏と小嶋隆一氏と最初のミーティング
スタジオでのリハの前にアンサンブル、コーラスについてみっちり話し合った
ワシらは三人ともギター&ヴォーカル出身だがベースもやるし
プロデュースもやるから似たもの同士と言えなくもない
裕太郎氏とは一緒に録音しているし、小嶋氏とはスタジオ入りもしている
本格的に演るのは初めての筈だけどなんか随分一緒にやっているような感覚があるなぁ
これまでのプロジェクトとはまた違った面白さがある

ところで今日は裕太郎氏がアコギライブをやる
なんと代々木の蕎麦屋さんで!
海外では昔っからパブやコーヒースタンドで生演奏やっているし
ライブハウスが殆どパチンコ屋になったシドニーでもレストランなんかでよくライブを見かける
だから別に蕎麦屋が特別ってわけでもないんだが
そのコンビネーションは何かこれまでとは違うイメージが湧いてくる
前回聞き逃したから今日は行ってみよう
(※ソールドアウトだけどキャンセルが少しだけあるとか)



↑小嶋氏のショートスケール・Jazz Bass (Fender Japan)
改造を頼まれた


↑まずはコレ、全部交換


↑ん? ネジがちゃんと刺さってないな・・・
純正ピックアップも交換(勿論)
悪くないけど特に良いってわけでもないから

パーツは既に注文を済ませた
来週には完成予定

閑話休題川崎老人ホームの殺人事件
また随分と時間が掛かったもんだ(逮捕までに1年以上経過しとる)
朝刊読んでびっくりぽん
何が驚いたかって神奈川県警の対応
ほぼ同時期に起きた三件の事件について変死と断定
しかも司法解剖も省くずさんさ
はぁ!?
足腰が弱って歩行困難なお年寄りが病室から抜け出し
高い柵を乗り越えて墜落死したら
ふつーは殺人を疑うもんなんぢゃないの!?
しかもこの施設、過去にも(その後も)色々と問題を起こしているぢゃあないか
県警も捜査の怠慢を認めてはいるけど、そもそも調べる気すら無かったんじゃないかと思う
今回は遺族が「おかしい」と切実に訴えたから再捜査になったようだが
「歩けない人が歩いて事故に遭った→変死」
これ、小学生の論法ぢゃね!?
「歩けない人は歩かない→移動には誰かが関与している」
これがまともな大人のノーマルな考え方ぢゃなかろーか
警察ってここまで堕落しているのか、そーかそーか


いわき市に行ってきた

H.Shirahama project 4.22 at CreAto(東京・恵比寿)

コメント

県警の対応のずさんさは目に余りますが、被害者の遺族の中には司法解剖を望まなかった方もいるのだそうです。理由はわかりませんが。それにしても真面目に頑張ってる日本中の職員さんが気の毒でなりません。
2016/02/17 11:21 PM by jova

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/2839

トラックバック

▲top