Hisashi Shirahama Official Blog


<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 不思議な国だなぁ・・ | TOP | 残すところ3週間足らず >>

2016.12.10 Saturday

Time waits for no one.

JUGEMテーマ:追悼



東京 10:00 a.m 快晴

なんやかやで博多エレクトリックセットから早や一月半余り
​あの日、オレの横でギターを弾く予定だった曽我浩三
​仏教的には中陰(四十九日)にあたる今日、最後の審判が下され
死後の行き先が決まるとされる

なんでも薬師如来様が判事を務め、法廷の向こう側にある6つの鳥居を示し
​「好きなものを選びんしゃい」と仰るげな。
​その先は地獄から天界まで色々あって
うまくするとこの世界に生まれ変わることも出来るらしい
​だがヘタすると人間以外に生まれ変わったりしてそれはそれで大変そうだ
地獄でも様々なコースが用意されていて生前の行いによって火あぶりにされたり
熱した銅を飲まされたりするようだ
要は自由意志で選んでも悪党が天界に行ったり
その逆で仏様のような真っ白な人間が畜生道に堕ちることもない

曽我チンは地獄に落ちるような男ではなかったが
天界極楽浄土に行けるほど聖人だったは知らん
だから真ん中を取って人間界に舞い戻ってまた音楽家を目指して貰いたい

​ところで人間界だけでも東西南北四つの世界があって
​北の世界は寿命が1000年でジャックと豆の木に出てくる巨人みたいな身長なんだそう
​天界よりは面白そうだな
 


↑フランク・シナトラ「見果てぬ夢」

あの世に行った仲間達、なんとかこの世界で踏ん張っている友人達に



​R.I.P

 

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/3147

トラックバック

▲top