Hisashi Shirahama Official Blog


<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 年度末、そして新年度 | TOP | 桜サクラさくら >>

2017.04.05 Wednesday

桜が咲き始めた

JUGEMテーマ:健康



4月3日 厳木 晴れ

博多のほうまで出掛けて打合せを数本やって帰宅(帰山?)
東京ではクルマの中で音楽を聴くことはまずないんだけど(楽しくないから)
ここにいて博多-佐賀の移動では様々な音楽を聴く
天気の良い山道ではボブ・マーリィ&ウェラーズやストーンズ
深夜の都市高速ではジェリー・マリガンやマイルス
サイコーに気持ち良い
何故かとゆーと東京はドライブして気持の良い場所が極めて少ないからだ(と思う)
こっちに比べて景観が悪いし死角が圧倒的に多過ぎる
駐車場の事とか考えると電車移動のほうが圧倒的に楽だしね

4.22に限定販売予定の「Songs for 14th」
昨夜限定枚数を無事ケースに収めた
ふぅ・・・5年ぶりかぁ
今回はデモ盤としてお届けするけど
正式なプレス盤を出すときは
1人ではなくて生のドラム、ベースで録音する予定
いつになるか全く未定ですが(-_-;)






4月4日 厳木 快晴

術後初めてのジョギング
途中シマヘビに遭遇
くそー、とうとう出やがったか
コテージに戻って早々に蛇対策
タバコを水に溶かしたやつはもう無くなったから
臭いのキツい防虫剤を軒下や倉庫、勝手口に積み上げた薪の隙間にぶち込む
これで2週間はもつやろ



2日前の読売新聞に村上春樹氏のインタビューが掲載されていた
「長編小説はSNSの対極に位置する」と
そーいやそうだな
新作のラストがこれまでと違う(いわゆる前向き)のは
東日本が震災、原発事故から少しづつでも
復興へ向かっているのを感じたからだそう
「グレートギャッツビー」へのオマージュも込められているとか
S・フィッツジェラルド、ワシは苦手なんだけど
ハルキさんはこの作品をバイブルにしているみたいだ




4月5日 厳木 曇り&強風

こんな何もない地にも
キャッチセールスは来る
去年のイカサマ海苔業者はまだ来ないが
眼鏡売り(はぁ?)、物干し竿売り、ワケワカランチンの食い物
まぁ色々・・
これはもう完全に田舎のお年寄りを狙った悪徳業者だ
こんな静かな場所で感情的になりたくはないんだが
ウソをつくやつ
「要らん」とゆーのにシツコく居座る輩にはついつい
「*$え、&%か*んにせーよ」
と怒鳴ってしまう
最近はワシも学習して、やり取りの録音と
クルマのナンバーを撮ることにした
押し売りと私有地侵入の立派な証拠である
そこまですると何も言わずに退却してくれるんだが・・・
やっぱ後味悪いよな




4.22 H.Shirahama project Live at Cavern Beat

 

コメント

 富山の薬売りさん・・・。座り込んでなんとか継続させようと、母親一人の時にしつこく営業し、継続・・・。しかし、後日「おたくの営業がしつこくて、うざい、今回はこれでいいが、次回は薬箱を持って帰れ」と富山の本社に電話し、翌年にお引き取りいただいたことがあります。

 自分にとっては富山の薬売り最悪でした。
2017/04/07 12:40 AM by ufocluv(k)
うわお!
2017/04/07 11:30 AM by H.Shirahama

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/3263

トラックバック

▲top