Hisashi Shirahama Official Blog


<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 8月になった | TOP | Ballad of the sad young men >>

2017.08.02 Wednesday

涼しー!

JUGEMテーマ:健康


↑ 東京 11:00 a.m 曇り 秋のような涼しさ おかげでよー眠れたばい

​昨夜2時、明け方5時、7時と東日本で3度の地震
結構揺れた

とーとつだが・・・アルマダの海戦

1588年のちょうど今頃の季節にスペイン無敵艦隊とイギリス海軍
​イギリス、アイルランドあたりで繰り広げた戦争
​なんだか安倍政権みていたら無敵艦隊の末路と重なってしまった

元々スペイン艦隊は奇襲と白兵戦を得意としていたみたいで
​地中海の島影に隠れて通る船にワッと襲い掛かって勝ち点あげていた
​それがイギリスまで出張っていって大惨敗した理由とは・・

​当時のスペイン国王フェリペ2世の慢心、イギリス戦艦の性能

他にもいくつかあるみたいだけど(歴史は苦手なので検索ちう)
​戦略指揮官が提示した戦法だとスペイン政府の財源が吹っ飛ぶほど高額だったため
かなり規模を縮小させたらしい
​挙句にフェリペ安倍さんはお友達や親族を重用させた

​イギリス海軍はとゆーと大砲の飛距離を大幅にアップ、またシェイプを細くして
​操船性を改善した

​・・・とゆーわけでスペイン船は接近戦に持ち込めず大敗となった

別の説もある

1キロメートルを超えると大砲の誤差もかなりあって実際にはイギリス艦の打った弾は
殆ど当たらなかったらしい
​スペイン艦隊を一番悩ませたのは英仏海峡、北海の早い流れと荒波だったらしい
​船は次々に沈没、座礁してほぼ自滅状態だったという

悪いことはさらに続く
​命からがら上陸した彼等を敵対するブリテン人と勘違いしたゲール民族に
皆殺しにされたそうである

いずれにせよイギリス海軍が強かったわけではなくて
​対戦相手と自然をナメてかかったのが敗因ぢゃろう

明日新内閣発足だが
​これで簡単に支持率上がったらもう救い様がないな、日本も
 

 



『斉藤光浩 Summer Night Session 2017』
 


コメント

内閣改造後の世論調査で「新しい内閣は前よりいいと思うか?」みたいなクソ質問がきっとあってですねw そりゃあんだけムチャクチャなこと言ったりやったりした大臣がいた内閣よりはいいんじゃないか?で「はい」って答えるトンチキ野郎がいてですねw それが数値化されて「新内閣に期待の声、一定数あり」みたいな論調が読売さんとかサンケイさんに乗るまでがデフォルトのような気がしてますw
2017/08/03 2:51 AM by jova
あははー、笑うところじゃないんですが天下の読売があのザマですからねー。内閣改造くらいで疑惑の幕引きされちゃかなわんですばい。
2017/08/03 8:59 AM by H.Shirahama

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/3424

トラックバック

▲top