Hisashi Shirahama Official Blog


<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 帰省ラッシュにコミケ | TOP | お盆 >>

2017.08.11 Friday

ギターメンテナンス

JUGEMテーマ:エレクトリックギター


​東京 11:00 a.m 曇り 一晩中降り続いた雨のお陰で涼しー




↑4年前に小田さんに書いて貰ったサイン
メンテのために消すことになった
​ん〜残念だニャア

​高木ブーさんに書いて貰った時も、ほどなくしてギターが壊れ
これまた消すハメに
​これからはギター以外のものに書いて貰おう



↑4〜5年くらい倉庫にしまい込んでいたら塗装が溶け出してボディがべとべとになっていた
​ギター用ポリッシュで拭いたらこんなんなった



↑組み立て終わり 塗装ムラが出来てしまったがまぁ仕方ないわな
今年はレスポール・カスタムの代わりに活躍して貰うつもり


​閑話休題10日の閉会中審査についてどの局も詳細伝えないのでYou tubeであらためて観たが・・
​朝日新聞の主張の通り隠ぺいの姿勢は全く変わらずだ

閉会中審査衆院youtube
閉会中審査参院youtube

官房記者会見
↑これは見ものだ。是非チェックして頂きたい(16:45からでいいっす)
東京新聞記者の質問にノラリクラリの菅
​しっかし相変わらず態度悪いなぁ〜スガ!
​まぁ望月記者の口調が喧嘩腰だからね
​だが100歩譲っても政権に真相解明の意志は全く無いことくらいは解る

​28:00あたりから望月氏が民主党政権時に政府が議事録を破棄したことを
​菅が「国民への背徳行為だ」と追及した実例を挙げて
「今の政権はどうなんだ」と詰め寄るも
​菅の「全く違う」は論理性を著しく欠いていると思うんだが

​そしてトドメが最後に朝日記者が訊いたこれ
「一昨日、ここは質問に応える場所ではないと発言した真意は?」
それに対し「個人的な事を訊かれてもそれには答えないということだ」と回答
​さらに記者が「官邸の面会記録が何で個人的なんだ」と問い質すと
​菅は「全く違う」と捨て台詞を吐いて逃走
質疑の体を成しておらんな
記者たちは​全く違うと主張する根拠を論理的合理的に説明しろと言っているのだよ

政府としては北が暴発して朝鮮半島危機に突入すれば
​森友、加計、それに日報問題もうやむやのまま吹っ飛ぶと思っているのだろう
​もはや米朝戦争を切に願っているとしか思えない

加計の認可もそのドサクサに紛れて下すんだろうな
もし認可が下りない場合は開学までの補償金を国費で支払うという
​とんでもない話まで出ている

ところでこないだのICBM実験は失敗だったとの分析が公表されたから
​いずれにせよ北はあたらめて脅威を示す必要性が出てきた
​規模や標的は変わるかも知れんけどメーワクなやっちゃなぁ



​↑ジョン・ポール・ジョーンズ&ポール・ギルバート「Going to California」
ゼップというとプラント、ペイジ、早くに逝ったボンゾにばかり目が行って
この人はどちらかというと影の人だったけど
ライブでは1ベーシストに留まらず
キーボード、マンドリン、ペダルスチールその他様々な楽器でバンドを支えた
​まさに屋台骨
 


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/3437

トラックバック

▲top