Hisashi Shirahama Official Blog


<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 終戦記念日 | TOP | 灰色の水曜日 >>

2017.08.16 Wednesday

今年も終ったな

JUGEMテーマ:健康



​東京 10:00 a.m 雨 秋のような涼しさ

​今年は現役閣僚が一人も参拝しなかったのか、そーかそーか

​NHKと日テレ以外は稲田朋美の参拝について辛口だったなぁ
特に橋本大二郎さんは
​「彼女はA級戦犯だけを参っているんじゃないか」
​・・的な発言だった
春には特攻隊員の慰霊祭が毎年行われているが
​「記者がいないからか、1度も見かけたことがない」
とバッサリ

東京裁判について彼女は自著で「でっちあげ」で
「A級戦犯を犯罪者として分祀すべきではない」と主張しているそーだが(読んでないから)

​そーいえばこんなこともあったな

​個人的な意見を敢えて言うならば
​未来ある若者を強制的に戦争に駆り立て
​一億総玉砕などと全国民の生命を軽んじた帝国陸軍参謀たちと
​戦地で骸になった多くの人々を
​「死んだらみな仏」とばかりに同じ待遇で敬えという考えには
​かなりの抵抗がある



↑ジョン「God」
アルバム「ジョンの魂」に収録されていた
中学の時に無理して買ってガッカリした記憶がある
このアルバムが凄い作品だと解るのに10年以上はかかったなぁ

僕は聖書を信じない、ヒトラーを信じない、ケネディを、マントラを
ディランを、エルビスを信じない
​神もビートルズも信じない


​神奈川やまゆり園を襲った植松被告はヒトラーの「我が闘争」を愛読していたと聞く
​麻生太郎はもとより晋三も稲田朋美もバイブルにしているんじゃないかな

ジョンが生きていたら今の世界情勢をどう評しただろうか?


コメント

この時期は特に〈そういう〉政治屋の方々に憤りを覚えます…
息子や娘も含め、日本中の若者を戦争に巻き込んでなるものか&#8252; と思います…
いえ、もちろん、誰の命も無駄に死なせるわけにはいきません…
2017/08/16 8:23 PM by 絵夢
ジョンは亡くなる間際にはかなり保守的な考えになっていた、と聞いたことがあります。
それはそうと、チャップマンが一人を殺害した罪で37年近くも
獄に入ったままだというのはどうしてなんでしょうね?
根強く言われているアメリカ政府による暗殺だったのでしょうか。

麻生、晋三、稲田。勇ましいこと言ってるバッヂつけた年寄りは
自分が爆死するなんて考えは微塵もないでしょうね。
2017/08/17 7:57 AM by かげ
Hi, かげさん。
ジョンが2〜3歩寄ったところでレーガン政権の危機感は変わらなかったってことでしょうか。チャップマンは出すとマズいんでしょうねぇ。ケネディ暗殺やエリア51と同じミステリーになってしまいましたからねぇ。
2017/08/17 1:06 PM by H.Shirahama

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/3441

トラックバック

▲top