Hisashi Shirahama Official Blog


<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< Mass shooting、そしてトリクルダウン | TOP | 女心と秋の空 >>

2017.10.04 Wednesday

大きな蕪

JUGEMテーマ:選挙


東京 10:00 a.m 晴れ 風が冷たい 8月のブリスベンを思い出すなぁ・・・


トム・ペティ死去

彼の歌うディランの曲が誰のよりも好きだった

66歳

R.I.P...



南向きの窓を開けて寝ていると近所の幼稚園の声で目が覚める

ここのところずっと運動会の練習をやっているんだが

目覚ましよりよっぽど気持ちよく起こしてくれる

最近は意地悪な人(大抵は30代以上の男性)も増えて

苦情が多く寄せられているそうだ

公共の場(例えば病院、スーパー、電車の中)は厳しく躾て然るべきだけんど

園庭で駆け回るときくらい思いっきり声を出させてもいじゃないか

と、ワシは思っているので

どんなに仕事で眠くても

「あれは嵐と同じ自然現象なのだ」

と思えば腹も立たない

誰だって昔は子供だったのだ


で、その子達が「おおきなカブがどーたら・・・」と唄っている

見るとカブの格好した保育士さんと綱引きしている

ワシがガキンチョの時にはやんなかったけどな

ロシア民話「大きな蕪」


投機の株

でもなければ

どきな、カバ!

でもない

「大きなカブ」


いつの間にか世界に定着した巨大蕪の引っこ抜き遊戯

誰かのエッセイか何かで「日本版大きな蕪」の話を読んだ覚えがある

調べたら今昔物語の11話「子種の蕪」やった


昔、都より東方への出向を命じられた若者(今でゆー公務員やね)が

馬に乗ってのんびり農村部を通っていたら

突然巨大性欲におそわれて、いてもたってもいられなくなり(まぁ若い時はそーですね)

辺りを見回すも女どころかメス犬もいない

ふと目に付いたカブ畑

ならばコレで、と大きめのカブを引っこ抜いて穴を空け

いいカンジでまぐわって

「あースッキリした」

・・とカブをポイと放り投げまた旅を続けた

そこへ運悪く通りかかった農家の娘

お腹もすいていたから男の子種がギッシリ詰まったカブをパクパク食べてしまった

で、めでたく御懐妊

娘の親は大激怒

「ふしだらなことしよって〜!」

と殴る蹴るのDV沙汰になったかどうかは知らないが

子供が生まれると

「ま、いいか」

と後継ぎとして育てることに(この時代の子供は貴重な労働力やけんねぇ)


時は経て張本人の男は偉くなって都に戻る時にまたこの地を通り

自分のしでかした顛末を知ることとなり

子を引き取り娘と結婚したそーな


この話の教訓は

「みだりに野菜とセックスしてはならない」

でも

「穴の空いたカブはしっかり洗って食べよ」

でもない(多分)

「軽はずみな行動が思わぬ結果を招くことがある」

とゆーことだろう


今昔物語って面白い



ところでワシは南側に足を向けて寝る

耳を窓から遠ざけることで安眠を妨害されずに済む

ただこれだといわゆる北枕になって縁起が悪い

だが待てよ

何故北枕が悪いのかとゆーと言わずもがな死者と同じだからだが

死者の頭を北に向ける理由は

腐敗が遅れるとかの利点があったからだろう

死者にとって良くて生者に悪いってこともなかろー

・・・とワシは東京にいる時は北に枕を置いて寝ている

なかなか心地良いよ

これが逆だと寝覚めがヒジョーに悪く

暫く身体もダルい

南枕で体調崩された方は御試しを

但しそのことで何が起きても(夜な夜なジミヘンが枕元でストラト弾くとか)

自己責任でお願いします



↑プリファブスプラウト「Cars and girls」


バブル崩壊の頃、よく聴いていたバンドの一つ

プリファブはプレハブ、スプラウトは何かの根野菜のことだと思うけど

(誰かご存知の方、います?)

温室育ちの大根の意味だと勝手に解釈していた

そーいえばオーストラリアにビートルートっていう食材があって

真っ赤な酢漬けのカブなんだけど

これを薄くスライスしたものをパンに挟んでよく食べていた

日本じゃなかなか手に入らないのよね

ビートルートサンドが食べられないなんて人生の大きな不幸だ(と思う)

 


コメント

このお話は知りませんでしたが、今昔物語って面白いですよね!
それと子供のこと、昨今は飛行機の中で泣く子にイライラを抑えられなかったり、幼稚園や保育園の設置に反対する人がいたり…この少子化の世の中、もう少し自分たちの頃を思い出して寛容になれませんかね?と思います…。子供たちをみんなで育てましょうよ。。。あ、親御さんも子供を叱る近所のうるさいババァに寛容になっておくんなまし!
2017/10/04 7:11 PM by 絵夢
Hi, 絵夢さん!
昔はご近所皆で子供の面倒みてたんだよなぁ・・
僕も近所のジジババによく怒鳴られてました。
2017/10/04 11:10 PM by H.Shirahama

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/3528

トラックバック

▲top