Hisashi Shirahama Official Blog


<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 晴れ | TOP | 選挙前の低姿勢は何処へ >>

2017.10.27 Friday

C級SFやった

JUGEMテーマ:宇宙



東京 10:00 a.m 快晴 二日続けて最高の日和


二夜続けてSF映画を観た
​深夜ケーブルで演っていたものやから
映画館に行ったわけではないし、DVD借りたわけでもないから
​金銭的被害はゼロ
だが、貴重な時間を浪費させられた

400デイズサンシャイン2057

サンシャイン・・には真田広之氏が船長役で出ている
​昔、曲を書いた繋がりでライブに飛び入りさせて貰ったり
結婚式に招待させて頂いたりと
​それなりの付き合いもあったばってん
彼が海外で活躍するようになってからは
全く接点が無くなった(当たり前だ)
​で、彼の演技は素人のワシの目からも
一流であることが判る
で、サナダならぬカネダ船長が本編半ばで死んじゃうんだが
そこから後がヒドかった
SFから一転、ホラー映画になってしまった

SFホラーなら「イベントホライゾン」のほうが筋がちゃんとしている
​主演のローレンス・フィッシュバーンとサム・ニールもいい味出しとる
が、サンシャインのクルーは真田、ぢゃないカネダ船長以外
​人類の存続をこげな人達に託して大丈夫か!?ってくらいダメダメちゃん達が
しょっちゅう理性を欠いて喧嘩をおっぱじめる
ミッションはいたって簡単で、核爆弾を太陽にぶち込むというもの
別に太陽付近まで出張っていかんでも金星あたりから打てば
​太陽の引力で確実に命中すると思うんだがなぁ

​400デイズはさらに輪掛けて酷かった
SFでもホラーでもない、大学生の自主製作映画とえらく違わんばい
​人類移住計画の訓練のために400日間地下実験施設で生活する4人のクルー
​で、400日経って外に出てみたら、月が爆発だか何かで
地球が滅亡の危機になっとる
だが近所の飲み屋さんはしっかり営業しているんだよなぁ
半分ゾンビ化した住民達と死闘を繰り返しているうちに
映画は終わってしまった
は?
地球はどげんなっとーと!?
住民の目的は?
何も解明せんうちにエンドロールになってしまった
ハァ・・・
また2時間ソンこいたばい



↑シカゴ「サタデー・インザパーク、長い夜」

ピート・セテラの代わりに入ったジェフ・コッフィーさん
声までピートにそっくり
どっちもワシが中学ん時に大ヒットした
​サタデー・・は独立記念日の事を唄っている
こうして聴いているとシカゴのメンバーって共和党員なんぢゃなかろーか
なんとなくやけど

シカゴはアメリカ3番目の大都市ってことやけど
​TVドラマ「シカゴ・ファイア」を観る限り
博多とエラく違わないなぁ
​シカゴを舞台にしたドラマは「シカゴP.D」という刑事モノが
スピンオフで始まって
来月からオフオフで「シカゴMED」とゆー病院モノがスタートする
登場人物が結構ダブっていてストーリーも完全にリンクしているから
​結局全部観るハメになるんだが
このシカゴ物語はヒジョーに面白い
​他にはNCIS:LA、ハワイ5-0かな

 

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/3564

トラックバック

▲top