Hisashi Shirahama Official Blog


<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 隠遁生活さらに続く・・・ | TOP | ダイエット成功そしてアンガーマネジメントについて >>

2017.11.23 Thursday

山を下りる

JUGEMテーマ:健康


11月21日未明の厳木:満天の星

今日は穏やかな秋日和やった
が、4時にはグーンと気温が下がってきた
5時には薪ストーブに火入れをする

今夜はマーラーの1番、ラフマニノフの3番を聴いた
バーンスタインにアンドリュー・リットン
どちらも映画音楽、それもSF大作への影響は
デカかったんぢゃないかなぁって気がする

毎日スタジオで音出ししていてふと思い出したことがあった
昨年3月にここで秋吉師匠の奥様の録音をやっていた時だ
鳥が入ってきたり
タヌキが庭先まで聴きにきたり(二本足で立っていた)
ところがワシの演奏、特にエレクトリックだと
ノラはおろか、ヘビさえも遠のいてしまった
動物にとっても体に悪い音楽なのかなぁ・・・シクシク



11月22日厳木:明け方からしとしと雨が

今日は山を下りて博多に行く

経路は3つある
一つは海沿いの道(旧唐津街道かな?)
二つ目は西九州道(10分程度しか違わんのに結構ふんだくられる)
三つ目が峠を越える山道
峠に白浜家の墓のあるけん
いつも三つ目の道を使い、線香を手向けてから博多入りするのが
いつの間にか習慣になってしまった

全く・・・死んでから親不孝を詫びてもねえ
オヤジが死んで41年、オフクロが死んで3年以上経つとゆーのに
参る度に、後悔の念が沸々と湧き出してきて
クルマの中で
「バッキャロー!」
「あほんだらー!」
ありったけの悪態をついたのち
しばし沈黙・・・


松永浩氏のスタジオ、Heart Stringsに到着
借りていた本(もの凄いコアな本)とデータを届ける

骨折の塩田和代氏と会合
そのノリで悪童連と食事会
今夜はHOTELフクダ泊の故、久々痛飲

11月23日博多:晴れ

​う・・・二日酔い


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/3581

トラックバック

▲top