Hisashi Shirahama Official Blog


<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 全ての音楽ソフトがパソコンに収まった | TOP | 建国記念日 >>

2018.02.10 Saturday

久々の徹夜

JUGEMテーマ:パソコン快適生活


​↑東京 3:00 p.m 晴れ 青空が見えるのは北東方面だけ


明け方までパソコンと格闘

​久々に午後まで起きられなかった
​今日はiTunesの設定からスタート

そういえば・・・
​iCloudを活用していれば救われたデータも結構あっただろうに
​面倒臭がらずに、新たなツールを使いこなしていかなアカンね


小学生にアルマーニ

銀座にある小学校だからまぁセレブのお子さんが多いのだろう
聞くところによると学区制も緩くなって越境入学が許されているとか

にしてもだよ!
私立ならいざ知らず公立でしょ、ここ!?
4万以上もする制服を6年間でどれだけ買い替えないとイカンのかな?
​この時期の子供の成長率からすると1年はもたないだろう
だいたいそんな高級服で砂遊びやら縄跳びやら
​子供らしい遊びが出来るかってーの

​そもそも公立小学校で制服なんてのは全国でも稀のはず
ならば着ない選択肢があって然るべき
​この校長は僕と年が一つか二つしか違わないが
​世相というか世の中の空気を読むってことをしないのかね!?
アルマーニだってさ、アハハ

​僕はランドセルにもずっと懐疑的だった
​だってそうでしょう!?
低学年の時はランドセルに担がれているって感じだし
高学年になったら今度は窮屈だし
体形にピッタリ合う時期なんて6年間のうち1年くらいしかなかろう
毎年リュックを買い替えてあげたってランドセルの半額にも満たないだろう

ランドセルといい制服といい
​既得権益の悪臭がプンプンする
​ユニクロが学生服を作れない理由もきっとある筈だ


森友問題を看過したしたら日本は終わりだ

半年経ってなお拘置所に収監中の籠池夫妻
​未だ身内との面会すら許されないことに
​さすがに法曹界からも疑問の声が上がってきた

​当時の財務省幹部も市民団体によって告発されたが
大阪地検特捜部は動く気配なし
​まぁここは証拠改ざん隠蔽なんでもありだったし
​人事は事実上官邸に握られているから
​政府も安心しているのだろう
麻生の強気な発言からも見て取れる

野党よ、しっかりせい!



​↑昨夜に続きマシュー・スイート&スザンナ・ホフス「And your bird can sing」

Oh, yeah!



​↑もういっちょう「The kids are alright」

 

コメント

 アルマーニの制服については、びっくりでした。私立だと思っていたので、そんなの覚悟して入学しただろうにと思っていたら・・・・え、公立ですか(汗)
 今、本校は、制服の素材とかを検討して値下げを検討しているというのに・・・。

 ただ、一つ言わせてください。昨年、通知を出したって言ってましたが、子供は通知を見せないし、親は、学校の通知に興味ないうようで、確認もしない。本校では、緊急連絡用のメールを登録してもらっているので、そのメールでこのような通知をもたせましたと連絡したりしております。
 これも保護者は見ていなかったようで・・・・。そういう行き違いもあったようですね。全国のお父さんお母さん通知には目を通してね(笑)

 ただ、8万円の制服なんて、まともな学校なら職員会議に出て来た時点で、「却下」ですけどね。
2018/02/10 11:28 PM by ufocluv(k)

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/3656

トラックバック

▲top