Hisashi Shirahama Official Blog


<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ギブソン社が倒産!? | TOP | 雨・あめ・アメ >>

2018.03.08 Thursday

福島復興Tシャツ売り切れました

JUGEMテーマ:健康



東京は朝から雨 外気温も低め


福島復興支援Tシャツ売り切れました

田中一郎氏が残ったTシャツをツアーに持っていってくれ
先日の「3+3+3」Live at Show Boatと合わせて
​最後の7枚の売り上げ¥14.000(だと切りが悪いので¥15.000)
​本日、未来の福島こども基金に寄付しました
購入して下さった皆様、​スタッフ、メンバーの方々
​ご協力有難うございました
​長かったぁ〜 ホッとしましたぁ〜〜





東日本大震災
​今週末で7年になるのかぁ
​売り上げを細々と送り続けて早や5年(かな?)
​ちょっと休んでまた始めたいと思います
​次回は、デザインも一新して国内で作ろっかな


革靴は嫌いだ

別に一生履くこともないか、と
ほぼ新品の革靴は全部愚息にあげたから
ワシはジョギング用のシューズと草履しか持っていない
実際、​オフクロの葬式以来、スーツも革靴も
​ワイシャツも着ずに済んでいたんだが
​近々、フォーマルな格好での食事会に出ることになったんで
慌てて靴とシャツを買いに行った
なんとも・・・間抜けな話ではある



↑ビージーズ「若葉の頃」

中3の時だったかな、映画館で観たのは。
同級らはみんなメロディ(トレーシー・ハイド)の虜になって
​クラスメイトの女子の顔見るたんびにため息ついていた
​比べられた女子達もいい迷惑だったろうけど
僕らだってしっかりマーク・レスターとジャック・ワイルドと
​天秤にかけられたわけだから、おあいこではある
ググったらトレーシーは僕より2つ年下だった


When I was small, and christmas trees were tall
We used to love while others used to play
Don't ask me why
but time has passed us by
Some one else moved in from far away
Now we were tall
​And Christmas tree are small
And you don't ask the time of day
But you and I, our love will never die
But guess we'll cry come first of may
 
​小さかった子供の頃は、クリスマスツリーはとても大きく見えた
周りの仲間達が遊んでいるときも僕らは愛し合っていたね
理由は訊かないで
​そうやって時は流れていくものだから
そうして僕らは大人になって
​今ではツリーも小さくみえる
過ぎ去った日々を振り返らないで
僕らの愛はずっと消えることはないのだから
でも僕らは5月になると涙を流すんだろうね

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/3687

トラックバック

▲top