Hisashi Shirahama Official Blog


<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< GW最終日 | TOP | GWが終わった >>

2018.05.07 Monday

忘れることも大事

JUGEMテーマ:健康




Forgive and forget

・・・とゆー諺がある
​読んで字のごとく「許して忘れよ」

​ある文学評論家(だと思う)が、あの小保方晴子さんの新著(今年3月に出たらしい)
について
「内容については言うまでもあるまい。今度こそこの人を忘れてあげよう」
・・的なコメントをどこぞの週刊誌に載せた
日本にもこうした粋な事を言うジャーナリストが育ってきたんだなぁ
・・と感心した

で、興味を持ってこの本の内容をちょいと調べたんだが
​どうやらあの事件についての彼女なりのエクスキューズらしい
​もしそうであるならば
​「少なくともオレが読む本では無いな」
​というのが偽らざる感想である
​彼女が潔白を主張したいのなら(全てでなくても)
告白本ではなく、法廷なりしかるべき対応が可能な機関に対し
訴えるべきではなかったか

​そういう意味において前述評論家は
「彼女は科学者ではない」と言っているのだろう
だから我々ももう忘れてあげよう、と

そしてそこには「忘れてやるけど絶対許されるべき事ではないぞ」
​という強いメッセージがひしひしと伝わってくる

I forget you, but I never forgive you

まぁ、ワシなんかとうの昔に忘れ去られている・・・とゆーより
元々記憶されてもいないから小保方さんの気持ちは到底想像出来ないな

​そーいえば彼女と同時期に話題になったさむらごーちさんとかゆー人
​このお方はとうの昔に忘却の彼方に消え去ったから
​よっぽど気が楽かもしれないなぁ
​それにしても・・・​有名税ってやっかいだニャア
 

コメント

そんなことはないですよ!。白浜さんが背負い続けてる名曲の「灰色の水曜日」を始め、沢山の作品はずっと心に残り続けてますよ。個人的な都合では、もっと関西や中国地区にも来ていただけたら、ライブにも参加し易くなるのですが…。同じように思っている人達は他にももっといると確信しています。
2018/05/07 7:42 PM by キヨシ
Good evening, キヨシさん
有難うございます。勇気づけられました。
2018/05/07 8:08 PM by H. Shirahama

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/3768

トラックバック

▲top