Hisashi Shirahama Official Blog


<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ジャンクフードが好きだ | TOP | 五月晴れ >>

2018.05.10 Thursday

ノラリクラリ柳瀬

JUGEMテーマ:政権与党について

↑ 夕暮れ時の東京 外気温16℃ 風無し

さすがに石破茂が
「柳瀬秘書官の言い分はおかしい」
とコメントしていたが
総理の親友に大学いっちょうプレゼントする太っ腹案件を
晋三くんにおよそ2年間ずっと報告せずにいたということらしい

それよりなにより頭に来たのは野党の姿勢だ
​安倍晋三の首をとることしか考えていないんじゃないのか
安倍政権が総辞職しても解散総選挙になっても
​野党票は増えないね、ぜったい
​国民の気持ちを代弁していないことに関しては
​晋三の取り巻き連中とほとんど変らんじゃないかと言いたくなる


「これまでにない、既存16校では出来ない、世界に冠たる獣医学部」
これが学部新設の前提条件だったと記憶している
北大でも東大でも農工大でも鹿大でも成し得ないような事が
加計学園で出来るというのか!?
もしそれが可能なら晋三と加計コウタローが親友だろうが恋人だろうが
​ワシは別に構わんよ
​素晴らしいことではないか

ちなみにはじかれた京都産業大だが、iPS細胞を用いた創薬分野などで
​京大と連携して実験動物を扱う研究者、獣医師の養成を目指していた
もし実現すれば世界に冠たる獣医学科に成長しただろう

それを加計ありきで潰したのなら
到底許されることではない

勿論学生には何の責任もない
​「5浪してやっと入れた」と涙流して抱き合っている親子もいたという
​(親がペットショップを経営しているのだろうか)
​彼が公務員獣医師や研究者として
ヒトに感染するウィルスの抗体を発見するとも思えないが
産業動物医師は既に飽和状態
無理して親の後を継いでも良い事ないような気がしないでもないが
​(余計なお世話ですね、すんません)
​国家試験という難関が近い未来に待ち受けています
頑張ってください

​それにしても加計学園獣医学科は偏差値いくつなのだろうか?
​他校は一番低い鹿大で64だったが
​ペット医師ではなく不足している公務員獣医師のために作ったとなると
​それに世界に冠するというのなら70超えとか?
​あ、これ純然たる皮肉です

​話戻るが、京産大をはじき出すために付けた条件
(広域に獣医学部が存在しない、来年度開校出来る学校に限る)
こんな無体な条件を出した理由を
客観的かつ科学的に説明させること
(黒坂副学長は地域より1年という短期での開校は無理だったので
諦めざるを得なかったと後日述べている)
​それが野党の役目ではないのか
そして二度と再び行政が歪められることのないよう
法整備をすること
納税者が望んでいるのはまさにその点なのだ
 


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/3775

トラックバック

▲top