Hisashi Shirahama Official Blog


<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< アウト何回目だ!? | TOP | レーダー探知機! >>

2018.05.16 Wednesday

日本映画にも面白い作品あるな

JUGEMテーマ:日本映画の男優




​日本映画も捨てたもんぢゃないな

​「超高速参勤交代リターンズ」という松竹映画が面白かったから
一作目の「超高速参勤交代」のTV放送を待っていたら
​先日ケーブルでやってたので録画
夕食作りながら観たんだが、リターンズ同様面白かった
まぁ評判良かったから続編作れたワケで
当たり前っちゃ当たり前か
​主演:佐々木蔵之介
​西村雅彦、伊原剛志、寺脇康文、深田恭子等らベテランも良い味出している
陣内孝則くんもいつの間にか大物役者になっとるわい

日本映画も捨てたもんぢゃないな
低予算でも良い映画が作れるんだなぁ
ハリウッド映画に張り合ってセンスゼロのCGやら使ったり
​まぁ才能の欠片もない監督のクズ映画も随分と観させられたから
(ハリウッドの真似して勝てるわけないぢゃないか)


スポーツ庁は何やっとるんだ!?

怪我をした関西大の選手の父親が
​「日大が指導方針を改めない場合は告訴も辞さない」
と表明
​勝ち負けに拘り過ぎたあまりの事件
​ヘタすると被害者の人生がぶち壊されていたかも知れない
​日大および関係者には猛省してもらいたい

アメフトの問題もさることながら
レスリング協会の不始末はどうなったんかねぇ
それこそ根も葉もないデタラメで被害者の伊調さんを貶めた
どこぞの学長は謝罪どころか未だに協会副理事やっとるのか
相撲協会同様うやむやにする気のようだが・・・
教育者として当然持って然るべき倫理観なんぞ
​一片も持ち合わせていないのだろう
それにしても・・・
鈴木大地って男は基本茶坊主なんだろうな

今年から導入された道徳の教科書だが
まずは​晋三くん、麻生くん
それから国会議員全員と官僚
​相撲協会理事にレスリング協会だろ
​それにこのたびアメフト協会も加わった
加計くんも谷岡くんも小学校のテキストから
​読まんといかんね




​↑ The Who「マイジェネレーション」at Woodstock '69

​昨日の朝日社説に「エレキギターの時代は終わった」といった趣旨の記事を読んだ
なんでも最近の若いバンドの人達は「まだエレキギターなんて使ってんの!?」
と言っておられるそうだ
ん〜ワシがARBに入って、ギターは殆ど弾かず
​キーボードばっか使っていた時は同じようなことを考えていたから
まぁ気持ちは分る
ではロックギタリストが花形だった時代の前にフォーカスしてみよう
​ビバップの頃はチャーリー・パーカー、ディジー・ガレスピー
その後マイルスやコルトレーンが台頭してくる
当時はトランペットやサックスがスタープレーヤーだったな
​どんな時代でもマイルスのような、或いはコルトレーン
或いはスタン・ゲッツ、或いはタウンシェンド、ペイジ、クラプトン
​ベックのようなプレーヤーはやはり愛されるんぢゃないかな

 

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/3788

トラックバック

▲top