Hisashi Shirahama Official Blog


<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 夏日もどる | TOP | 北極星のごとく >>

2018.10.08 Monday

なんだ、ありゃ!?

JUGEMテーマ:ねこのきもち


↑正午の東京 曇り 22℃


加計孝太郎の記者会見

今のところTVは積極的に報道していない
が、朝日新聞にはボロカスに書かれている
前回の会見とほぼ同じ、およそ反省とは程遠い不遜さ

愛媛県議の要請を受けての会見にも関わらず愛媛文書を
「読んでない」
これにはさすがに記者も言葉を荒げたようだ
客観的事実を何一つ示さないで
「記憶にない」「記録にない」で済まそうというのは
教育者として絶対許されない
そんなやつは教育者でもなんでもない
ただのクズだ
そのクズが記録はさっさと廃棄するよう指示したんだろう

文書、記録というものは少なくとも教育機関や行政においては
犯罪を証明するためのものではない
アベがよく口にする「一点の曇りもない」事案であることを
納税者に示すためのものだ
逆にいうと証拠として示せないということは
虚偽と言われても仕方がない、ということではないのか
行政、教育の現場が道義的責任を逃れるようでは
この国もおしまいだ


資産水増し疑惑
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/238999/1

加計疑惑については市民団体が昨年から刑事告発しているが
検察は遅々として動かず
今度は図書館の本水増しを証拠を添えて刑事告訴したようだ
開学当初から「図書館に本が無い」異常事態が報告されるも
文科省はだんまりを決め込んでいたが・・・
業を煮やした市民団体が調査に乗り出したところ
計画書では1億だった蔵書総額が実は三分の一程度
中にはブックオフのシールが貼られたものもあったというから
凄まじい
数年後に迫っている一期生の国家試験、大丈夫かしらん!?



↑ Rhye is angry.「ボクのごはんくったの、だれニャ!?」
 

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/3991

トラックバック

▲top