Hisashi Shirahama Official Blog


<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 沖縄県民の怒り | TOP | 森友再燃 >>

2018.10.10 Wednesday

名前のない馬

JUGEMテーマ:音楽


↑ H. Shirahama project 「名前のない馬」

1972年、全米でNo.1ヒットを記録
1976年に初来日、博多にも来て
観には行ったけど、音が悪すぎて
何が何だか分らないまま
結局途中で退席したのを憶えている
九電体育館じゃなくて福岡スポーツセンターじゃなかったかな
随分昔に取り壊されたけど

On the first part of the journey, I was looking at all the life
There were plants and birds, and rocks and things
There was sand and hills and rings
The first thing I met, was a fly with a buzz
And the sky, with no clouds
The heat was hot, and the ground was dry
But the air was full of sound
I've been through the desert on a horse with no name
It felt good to be out of the rain
In the desert you can't remember your name
'Cause there ain't no one for to give you no pain

旅の始めの頃、僕は生命の営みに目を奪われることになる
草木や鳥の群れ、岩のような無機物
砂漠や丘にも繋がりを感じた
最初に出会ったのは羽音がうるさいハエだ
空はどこまでも青く 熱は地面から水分を奪い取っていく
でも大気は音で満ち溢れていた
僕は一人名前のない馬に乗って不毛の地を行く
雨で地面がぬかるむよりよっぽど快適さ
この地では名前なんて必要ないんだ
痛みを与えるものさえ皆無なんだから

 


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/3994

トラックバック

▲top