Hisashi Shirahama Official Blog


<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< マティスさんも!? | TOP | 中国の農業事情 >>

2018.12.22 Saturday

東京地検特捜部

JUGEMテーマ:ねこのきもち


↑ 東京 11:00 a.m 曇り 明け方は快晴だったが・・・現在気温11℃


東京地検特捜部のやり口

資産隠しでは拘留期間を延ばせないとなったら
今度は背任で再々逮捕
こっちが本丸だという
別にゴーンさんには何の思い入れもないが
ならば最初っから本命で勝負しろよと言いたくなる

天声人語に鈴木宗男氏の拘置所秘話が載っていた
「人質司法」
まだやっているのか・・・
要は脅し、泣き落とし、である
宗男ちゃんはおよそ1年
村木厚子さんは検察の証拠ねつ造で
半年以上も拘留された。
かように殺人、暴行や傷害などではなく
詐欺罪の場合、罪を認めさえすれば
拘留期間は短くなる

だがアベの息のかかった連中はどうだったか?
公文書改ざんで血税をいわば私物化した佐川が
1日でも拘留されたか?
ゴーン氏はたかだか私企業内のいざこざぢゃないか。
罪でいえば佐川のほうが何倍も重いわい

司法に携わっている人間の倫理観が
どうも怪しくなっているな


ローラさんの主張

すでに10万以上の署名が集まったときく
そして当然のことながら彼女の主張に対して
反論も巻き起こっている
「普天間のことを考えてんのか?」
「タレントが政治に口出しするな」
「沖縄についてちゃんと勉強しろ」
等々

個人的意見なんだが、以前彼女がナビゲーター務めた
紀行番組(場所は忘れた)を観て
「あ、この子はアタマ良いな」
と感心した記憶がある。
バカっぽく振舞っているだけで
実際は年齢相応の知性、感性をきちんと持ち合わせていた

辺野古が普天間の代替えとは言っても
本当に返還されるか甚だ疑問だ
防衛費の倍増に伴って米軍基地の規模縮小を
つまり辺野古中止、普天間の無条件返還が
妥当だと思うし、彼女もそう感じたからこそ
ムーヴメントを起こしたのだと思う

言うまでもないが、彼女の主張は憲法で保障されている
思想・良心の自由の範囲内だ。
それが気に入らない人は自分のサイトなり何なりを使って
(憲法の範囲内で)主張すればよろしい。
彼女のサイトに出張って匿名批判する人間は民主国家に相応しくない
北朝鮮なりシリアなりスーダンに移り住むべきでは?




↑ みかんのうえからそーっとネズミのおもちゃを


↑ ん?


↑ ねこの習性まる出しだニャ





↑ トゥリャアーッ
 

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top