Hisashi Shirahama Official Blog


<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 灰色の水曜日やね | TOP | アンプを少々イジってみた >>

2019.02.14 Thursday

バレンタインデー

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑東京 10:00 a.m 曇り 4℃


ふるさと納税の怪

6月に施行される改正ふるさと納税
識者からは「官民癒着は避けられない」と
早くも批難の声があがっている

総務省が改正した点は
「返礼品は寄付の3割内で。それも地場産品に限る」
というもの。
問題なのはこの地場産品の範囲
広島の牡蠣は〇だが真珠は✖
長野はギター生産が盛んだがこれも✖
勿論静岡のピアノもダメ
カメラ、時計の類もアウト
要は野菜、魚、果物およびその加工品のようだ

特例措置も設けられている
例えばシリコンバレーの県がパソコンによる返礼を申請し
総務省の許可が下りればオーケー
逆に泉佐野のようなことをやらかすと
ふるさと納税そのものを禁じられてしまう

4月には地方の役人が認可求めて総務省に殺到するだろうな。
勿論手ぶらで行くわけがない
銀座接待くらいで済めばいいが
利権を何としても手に入れたい企業はわんさかいるからなぁ
モリカケスパの第二シーズンが始まるんぢゃなかろーか


無機物とだって心は通う

帰省した時だけ使用するクルマを買ったのは3年半前
実家のあった宗像で取得したから立派な福岡ナンバーである
どうせ10ヶ月はホコリ被っているんだからと
いっちゃん安いのを大して調べもせず購入した
10年で1万キロも乗っていないトヨタスターレットが既にあったんだが
母親のことを思い出すと辛いので衝動的に手放してしまい
まぁ仕方なくといったところだ

ところがクルマが届いた翌日にバカ兄が勝手に実家を売り払ったもんだから
遺品、私物を荷台に詰め込んで慌てて帰京
追々こっちで処分するつもりだんだが
息子が乗り回しているうちにすっかりクルマライフに馴染んでしまって
ズルズルとここまで来てしまった

来月車検なんだが、さすがに低年式なだけに色々問題が出てきた
エンジンは問題ないんだが、足回り、ミッションのヘタりはちと深刻
結局買い替えることにした
東京九州を機材満載で何往復したことだろう
一度もエンコしたことないが、何より一度も事故らなかった



↑ こんくらい地味で古いクルマだと煽られもしない

手放すと決めてからすこぶる機嫌が悪い
ミッションのショックが大きくなり、ロードノイズも騒がしくなった
だがステアリングやダッシュボードをポンポンと叩いて
「今まで有難うな」と語り掛けると途端に調子が良くなる
勿論気のせいなんだが、そーゆー思い込みって大事だ(と思う)
(仏教的には無機物、工業製品にだって魂は宿るんぢゃなかったっけか?)

話逸れるけど昨日F-Sugarの帰りに初代セリカXXが元気に走っているのを見た
フェンダーミラーもそのまま
いいな、あーゆーカーライフって


4.20 Beat Crossing #02 at ShowBoat

出演:白浜久、The Kids、The Leathers
ローソンチケットLコード:74421

5.17 白浜久プロジェクト2019 日々是響音元年東京編 at ShowBoat

プレイガイドにて発売中
ローソンチケット Lコード:70906
イープラス購入ページ:https://eplus.jp/sf/detail/2859260001-P0030001

詳細:http://pandars.net/news.html
 

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/4178

トラックバック

▲top