Hisashi Shirahama Official Blog


<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 2018年度が終わった | TOP | 失われた30年 >>

2019.04.01 Monday

4月バカ

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 東京 9:00 a.m 晴れ 10℃ 上空に寒気団居座る


4月バカ

子供の時には、今日いっぱいはウソをついてもいい日と言われたもんだが
春休みにウソをついてまで貶めたい人間と顔を合わせたくなかったから
毎年平穏にこの日は過ぎていった
そのうち年を取るにつれ4月1日に限らず、ウソをつく人間は
年がら年中いることも判ってきた
とゆーワケでこの馬鹿げたイベントはいつの間にか完全消失していた
もっとも僕個人というより全世界的にそうなんじゃないかな


宇宙戦争事件

エイプリルフールの有名なウソと言えば
僕と同世代の人ならこの事件が真っ先に浮かぶんじゃなかろうか
生まれるずっと前の出来事なのに、エイプリルフール事件No.1として
後々まで語り継がれ、これを上回る罪のないウソは未だ出てきていない

時は1938年、全米のラジオネットワークでオーソン・ウェルズの「宇宙戦争」を朗読
その前に臨時ニュースで(こっちは正真正銘の嘘)「ニュージャージーに隕石落下」
を報じたもんだから、ラジオを聴いていた人はパニックに。
問い合わせが殺到した局は「これはドラマ」と否定するも時すでに遅し
ニュージャージーと周辺の州では避難するクルマで大渋滞
残った住民は火星人から故郷を守るべく武装し
来る全面戦争の備えを始めた

騒動は翌日まで続いたが、死者が出なかったこともあって
キーステーションの関係者は全員不起訴
人々の怒りはおおかた笑いに変った(と思う)
だが翌年の4月1日、これを真似したエクアドルのラジオ局は
怒り狂った市民によって放火され、多数の死傷者を出す大惨事に。

その後もBBCあたりはたまーにフェイクニュースを流していたけど
最近はネットのほうで盛大にやるようになったから
そっちに任せているみたいだね

さて、今日の元号発表明日になって「ウソぴょーん」てことはないだろーな
(まぁアベの嘘にはもう慣れっこではあるけどさ)
はぁ・・・あのしたり顔、観たくねえな




↑ おやつに夢中になっているスキに首輪をつけてみた



↑ おりょ!? もう外しとる 負けた



4.20 Beat Crossing #02 at ShowBoat

出演:白浜久、The Kids、The Leathers
ローソンチケットLコード:74421

5.17 白浜久プロジェクト2019 日々是響音元年東京編 at ShowBoat

プレイガイドにて発売中
ローソンチケット Lコード:70906
イープラス購入ページ:https://eplus.jp/sf/detail/2859260001-P0030001




詳細:http://pandars.net/news.html

白浜久プロジェクト2019Twitter:https://twitter.com/project_hs  
 

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/4241

トラックバック

▲top