Hisashi Shirahama Official Blog


<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 平成の大バカ者 | TOP | 国民栄誉賞 >>

2019.04.04 Thursday

下北道?

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 東京 10:00 a.m 快晴 11℃ 気温上昇中


下北道?
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2019-03-05/2019030501_01_1.html

下北半島の道路ではない
下関北九州道路
本州と九州を繋ぐ道路といえば関門トンネルと関門橋
学生の頃は無料のトンネルのほうをよく利用して
橋のほうは1回くらいしか使わなかったな
近年クルマで東京-九州を往復する機会が増えたが
その際には必ずこの橋を通る
車線も多くて渋滞の記憶は無い
線路もふつーのトンネルと新幹線用のがあるから
下北道が出来たらルートは5つになる

莫大な公共事業である上に交通量が減少しているから
福田康夫が政権時に凍結した事業だ
実に正しい決定だった(と思う)
「現在あるルートを丁寧にメンテするほうが現実的」
というのが識者、大多数の市民の見解だったのが
安倍政権になった途端にまたムクムクと頭をもたげてきたわけか

関門橋建設時に想定していた交通量は年々減少し
現在は半分以下にまで落ち込んでいる
にもかかわらず自民党議員連中が掲げる「もう1本どうしても必要」
の理由が実にバカげている

「関門橋は事故による渋滞が多い」

だからなんだそうである
は?
交通事故は橋の責任ぢゃないだろう!
それとも新しい橋にはドライバーのマナーを良くする仕掛けでもあるのか!?

もう一つの理由が
「関門橋が天災で使えなくなった時のために必要」

ふ〜ん・・・
そんな大きな災害でもう一つの橋が崩落しないなんてことがあるのかな
んなこといってたら全ての公共機関にスペアが必要になるぢゃないか
新幹線用のトンネルだって一つしかないし
そもそも東海道新幹線だって1本しかないだろう
橋の代りはトンネルであり、それもダメとなれば
海上輸送あるいは空輸 これらが代替えになるんぢゃないのか!?
必要なのは無駄に増やすことではなく
今あるもので有事を乗り越える備えと柔軟な思考だ。
政治献金しかアタマにない自民系議員に最も足りないものだ

まぁこうした屁理屈が無駄な公共事業を作り出してきたわけだが、
此度の国交副大臣(塚田ってやつか)の忖度発言で
事業そのものの透明性は真っ黒に。
「間違えました」ってのは言い訳として通用するレベルじゃないだろう
100歩譲ってそれが「事実と違った」というのなら
「ウソつきました」
が正しい日本語の使い方
議員辞職以外の責任の取り方はないんじゃないかな
現職のまま割腹自殺するとかならまだしもさ




↑ 術後2週間、抜糸から1週間が経過した 一人運動会も再開 只今休憩中



4.20 Beat Crossing #02 at ShowBoat

出演:白浜久、The Kids、The Leathers
ローソンチケットLコード:74421

5.17 白浜久プロジェクト2019 日々是響音元年東京編 at ShowBoat

プレイガイドにて発売中
ローソンチケット Lコード:70906
イープラス購入ページ:https://eplus.jp/sf/detail/2859260001-P0030001

詳細:http://pandars.net/news.html

白浜久プロジェクト2019Twitter:https://twitter.com/project_hs  
 
 

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/4245

トラックバック

▲top