Hisashi Shirahama Official Blog


<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 10連休 | TOP | 原発運転停止 >>

2019.04.24 Wednesday

春雨や・・・

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 東京 10:00 a.m 19℃ 雨が降り出した


春雨や、濡れてまいろう

・・・は月形半平太の名ゼリフ
小学生の頃、下校時間になって雨に降られたら
男子は例外なくこの一句を読み、ランドセルを頭に乗っけ
家路を急いだもんだ

春雨の木下に伝う清水かな
は松尾芭蕉
ん〜なつかしー
小中高通じて国語は大が100個くらいつく嫌いな科目だった
こっちがこれだけ嫌うと向こうも「おー、そーかそーか」と歯向かってくるから
当然のことながら成績はめったクソに悪かった
だが小中の授業で芭蕉と小林一茶はよく出てきたから
否応なく記憶のひだに刻まれてしまった(睡眠学習やね)
まさか10年経って自分の詩がレコードになるなんてね
その時は想像だにしなかった
が、芭蕉と一茶の違いは当時からなんとなく感じていた
芭蕉は品が良いけど一茶はポップっつーか
実はどっちも馴染まなかったんだけどさ


略語だらけやね

TPP、TAG、FTA、EPA
これらの違いをちゃんと言える人間はどれだけいるだろうか
だが殆どの人はNGTが新潟の略だとゆーことを知っている
ボクも最近知った
そりゃそーだ、ネットニュース開けばトップに出てくるもの。
日本のアイドルには昔っからまるっきし興味無かったから
(周りの連中はアグネスチャンや山口百恵の写真を持ち歩いていた)
当然今も無いし、同じ業種と感じたことも無い
CDに握手券だの投票用紙だのを挿む商法も(生理的には受け付けないが)
タニマチや同伴出勤を否定しないのと同様、別にいいんじゃないの?
ってなカンジかなぁ
ごひいきの娘っ子のために何百枚もCD買ったものの処分に困って
山に捨てたバカがいたけど(あーゆーのは本当に困る)

NGTの山口さんという子の騒動観ていると
客の取り合いで同僚のホステスを殺しちゃった福田和子を思い出すんだよね
経済力のあるファンは投資した分だけアイドルに近づけるし
少女達もまたそうしたタニマチがいることでよりセンターに近づけるから
これまた当然のごとく10代の子等が競ってタニマチ獲得に躍起になる
そのお金の大半は置き屋、ぢゃないプロダクションに流れて
芸姑、ぢゃないアイドルちゃん達には殆どいかないみたいだけど

そーいえばこの商法を考案したおっさん、コメント出してないとか
第二の福田和子を生まなきゃいいけど



5.17 白浜久プロジェクト2019 日々是響音元年東京編 at ShowBoat

プレイガイドにて発売中
ローソンチケット Lコード:70906
イープラス購入ページ:https://eplus.jp/sf/detail/2859260001-P0030001




詳細:http://pandars.net/news.html

白浜久プロジェクト2019Twitter:https://twitter.com/project_hs  
   

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/4267

トラックバック

▲top