Hisashi Shirahama Official Blog


<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 豪雨空振り | TOP | プロジェクトライブDVD >>

2019.07.01 Monday

商業捕鯨再開

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


31年ぶり!?
https://www.asahi.com/articles/ASM6Z365DM6ZTZNB007.html

1988年7月1日から実に31年間
商業捕鯨をやってなかったのか・・・
IWCも創設時は今のような反捕鯨カルト教団ではなく
頭数の制限や赤ん坊クジラを獲らない等
乱獲を制するための取り決めが主だったそーな

アメリカ人てのはどーも雰囲気に乗せられやすいとゆーか
「あんなに頭のいい動物を殺すなんて」
とか
「鳴き声が美しい」
とか
そーゆー理由で日本を批難し始めた
折しもメイドインジャパンがアメリカ製品を
完膚無きまでぶっ潰して回ってた頃だ
それまでアメリカ人にしたら日本なんて
極東の貧しい小国くらいの認識だったはず
その黄色い小人に駆逐されるクジラに
自分らを重ね合わせていたとしても不思議はない

映画まで出来た
スタートレック検峺龍燭悗猟垢て察廖1986)
ここに登場する捕鯨国はノルウエーかアイスランドのようだけど

日本人は昔から余すところなくクジラを利用してきたけど
ノルウエー人はクジラベーコンは食べない
捨てると国際問題になるからと毎年冷凍庫に放り込んでいて
これが結構問題になっていた
ワシが小学校の頃はクジラベーコンは給食に出ていた記憶がある
だから日本の食品会社が引き取るという話もあったけど
IWCに気を遣って政府はそれを禁じたそ−な
時はバブル期、クジラベーコンを好んで食べる日本人が
どれだけいたか疑問ではあるけど
仙台の鯨専門店で食べた酢味噌和えは美味しかったなぁ



↑マウンテン「ナンタケット・スレイライド」

これも鯨がテーマやね
ナンタケット島はアメリカ最大の捕鯨基地として栄えた(たしか)
食べるんぢゃなくて鯨油が主たる目的だったんぢゃないかな

 

白浜久プロジェクト / 小山卓治 「フジロック2019前夜祭」 

7月18日(木)秋葉原グッドマン  
開場 18:30 開演 19:00 
前売り 4000円 / 当日 4500円 
vo&gtr: 白浜久 vo&gtr: 小山卓治 gtr&vo: 扇田裕太郎 
bs&vo: 榎本高 drums: 西川貴博 pet&vo: 多田暁 

※詳細はオフィシャルサイトInfoにて御確認下さい

 

FUJI ROCK FESTIVAL'19「白浜久プロジェクト / 小山卓治」  

日時:7月26日(金)15:30~16:30  
ステージ:Orange Cafe  

フジロックフェス公式サイト:https://www.fujirockfestival.com/  
プロジェクトTwitter:https://twitter.com/project_hs

 

※プロジェクトアルバム「SUNSET ILLUSION」、アウトテイク集は  
販売終了しました

 


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/4336

トラックバック

▲top