Hisashi Shirahama Official Blog


<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 東京五輪 | TOP | いつの間にか報道の自由は無くなっていた >>

2019.07.04 Thursday

30年ぶりのセッション


↑ 大森隆志氏と 昨日ブルーリッジギャラリーにて


30年ぶりだ

1stソロのレコーディングの時、お世話になって毎晩のように呑みに行ってたなぁ
ARBに入ってお互い忙しくなってからは会う機会が減って
気がつくと30年以上ご無沙汰だった

あの頃のサザンといえばぶっちぎりでトップを疾走する超大物バンド
ワシなんか口も聞いてくれないだろーなーと思っていたんだが
いわゆるゲ−ノー人とは全く違うタイプの人とゆーか
「随分と気さくな有名人もいるもんだなぁ」と
それが大森さんとの最初の出会いやった

それが先月、ひょんなことからまた親交を温めることになって
「呑みいこーぜ」
「せっかくだからギター弾きながら話せえへん?」
「ブルーリッジギター知っとう?」
「知らん」
とゆーワケで、東神奈川にあるギャラリーにお邪魔して
展示中のギター殆ど試奏させて貰った(去年の秋以来だ)
大森氏はいたく気に入った御様子で
「これ、いいなぁ・・・これ最高」
ギャラリーの加納さんに訊いたら
そこにあるギターで最高額のギターだった
(トップにハカランダを使用)

大森氏は今年デビュー40周年で精力的に各地を回っている
「お互い九州やけんアコギツアーでもやろっか?」
「白浜プロジェクトに飛び入りってのも面白そーやね」
と話は尽きず




↑加納さんも交って

この後、東神奈川駅近くで有名な蕎麦屋さんにて痛飲
なんでも大森氏が懇意にしているワインの輸入業者さんが薦めてくれたそーで
お店には日本酒、焼酎の他に
ヨーロッパに足を運んで直接買い付けたというワインがズラ〜リ
しかもBGMはジャズ!
料理もンまかった
ワインも気になったんだがワシは焼酎の蕎麦湯割りで乾杯(これがめっぽう美味くて)
最後に蕎麦でしめてお開き
ん〜呑み過ぎた・・・

 

白浜久プロジェクト / 小山卓治 「フジロック2019前夜祭」  

7月18日(木)秋葉原グッドマン   
開場 18:30 開演 19:00  
前売り 4000円 / 当日 4500円  
vo&gtr: 白浜久 vo&gtr: 小山卓治 gtr&vo: 扇田裕太郎  
bs&vo: 榎本高 drums: 西川貴博 pet&vo: 多田暁  

※詳細はオフィシャルサイトInfoにて御確認下さい

 

FUJI ROCK FESTIVAL'19「白浜久プロジェクト / 小山卓治」   

日時:7月26日(金)15:30~16:30   
ステージ:Orange Cafe   

フジロックフェス公式サイト:https://www.fujirockfestival.com/   
プロジェクトTwitter:https://twitter.com/project_hs


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/4341

トラックバック

▲top