Hisashi Shirahama Official Blog


<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< どうなるイスラム国 | TOP | Novemberとゆーバンドがいた >>

2019.10.30 Wednesday

万聖節

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ プレイバックに聴き入る榎本高氏(左)と小山卓治 昨日榎本スタジオにて


万聖節

よろずの聖人の日、ってことやね 11月1日がそれにあたる
前日がイヴで、ケルト民族はハローイヴと呼んでいた
この習慣は移民らによってアメリカに持ち込まれ
今ぢゃクリスマスを凌ぐアメリカ最大のお祭りに。
そして残念なことだが毎年犠牲者が出る
例えばお菓子に針や剃刀、毒物などが仕込まれていたり。
(随分前になるが射殺された日本人留学生もいた)
日本でも去年逮捕者が出たけどアメリカ人観光客は
「日本のハロウィーンは世界一安全だ」という
まぁ確かにあの渋谷のバカ騒ぎをそのままサウスブロンクスに移したら
死者累々だろーなー
てゆーか、あれって小学生くらいまでの子がやるイベントなんぢゃないのかなぁ
日本では18歳以上の子たちが頑張っているみたいだけど。
塾やら習い事で小中高と遊ばせて貰えなかった子等が成人して
ようやく自分の意思で文字通りお祭り騒ぎが出来るとあってか
その盛り上がりは凄い
個人的には「良かったね、おめでとう」と言いたいが
なにやら悲哀めいたものもほの見えたりして・・・
なんにせよ逮捕やケガだけは避けて騒いでくだせー





録音

昨日からようやくボーカル録り
小山卓治の4枚目(5枚目?)のアルバム「Vanishing Point」から
ワシがセレクトして再アレンジした「逃げ出せ」「R&R's over」「Yellow Centre Line」
この3曲の本チャンボーカルが収まった
小山ファンから批難されなければいいんだが・・・
ボク等はとても気に入っているから


 
※小山卓治のゲスト参加決定
 


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.pandars.net/trackback/4474

トラックバック

▲top