Hisashi Shirahama Official Blog


<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

<< ベテルギウスが尽きる日 | TOP | 冷ゆる事至りて甚だしき時なれば也 >>

2020.01.23 Thursday

情けない立民

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ お隣のインフラ整備は雨のため中止

仮フェンスが取り外されるも遅々として作業進まず・・
が、アイソの良いクルド人労働者が戻ってきた

ウナギの寝床のような庭・・・
枯れない雑草


何やってんだか・・・

立民と国民の合併破談である
枝野と玉木
どっちもどっちか・・・
どちらかと言えば枝野に問題ある
官房長官の時に
「メルトダウンではない。炉心溶融だ」
と繰り返したアホ加減は記憶に新しい

昨日の衆院、枝野の追及はなかなか迫力あったが
アベにのらりくらりかわされた
「国政もここまで堕ちたか」

結局のところ枝野は野党第一党でいたいだけなんだろう
間違って与党になったところで
国民の暮らしが良くなるなんて
ゆめゆめ期待もっちゃいけない

フラレた玉木だが
あの煮え切らなさに仲人の小沢さんは
怒り骨髄だろう

個人的には志位が退いた共産党と
山本太郎に一縷の望みかな
永年自民党支持者だった御老人が
れいわ新撰組に流れていっているらしいから
次の選挙は面白くなりそうだ

なんにせよ、立民国民合流破談で一番喜んでいるのは
アベだろう
けっきょくのところ枝野は勝負に勝ちたいどころか
戦いに挑む気すら無いってことだ
国民に対する愛情の無さはアベとどっこいどっこいだな
 


コメント

コメントする









▲top