Hisashi Shirahama Official Blog


<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< チェーン動画は続く | TOP | 4月も終わりか >>

2020.04.30 Thursday

番外編#1

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ キャプテン・ビーフハート「Yellow Brick Road」

この曲タイトルは勿論「オズの魔法使い」の黄色いレンガ道のこと
キャプテン・ビーフハートといえば西海岸を中心に活躍したサイケデリックバンド
この曲はやけに真面目に演奏しているな
ビーフハートはフランク・ザッパが命名した芸名(高校時代からの親友だったそう)


ジョギングは楽し

気温23℃ 晴れ風やや強し
今シーズン初の半袖Tシャツでのジョギングは最高に気持ち良い
マスクが邪魔だがまぁそのくらいは我慢しよう
ボブ・マーリィ&ウエラーズを聴きながら走っていると
大抵のことは我慢出来そうな気になってくる


特措法って・・・

結局のところ、政府が責任を全く取らず、補償もせずに
国民に好き勝手命令出来る法律なんだな、と
橋下さんが「クソ特措法」と呼ぶのも頷ける

昨日の世良公則さんのツイートも素晴らしかった
甘利明の「要請だけで接触をここまで減らせる日本人は凄い云々・・」発言に対して

政府の援助無しでここまで弱りきっていても
「今は我慢する時」と自分に言い聞かせ努力するのが日本人
そんな国民に政府は
「はいはい。良くできました。もう少しです。頑張りましょう」
と言える神経が理解できない


・・と
全くもってその通りだ
甘利と言えば4年前、公職選挙法違反で大臣辞職するも
起訴もされず未だ持って説明責任すら果たしていない
思い返せばアベと黒川の関係はこいつから始まったんだな
 

コメント

まったくですね。
自粛はあくまでも自粛なんですよね。しかし、周りと同じよう自粛を守っていなかったら、みんなで非難して叩く雰囲気がある。非国民扱いされる怖さ。。真面目で、理解力があって、我慢強い日本人ではあるけど、国民に任しっぱなしというのは変なところでたかが外れるのではと心配してしまいます。
2020/04/30 4:31 PM by ありりん
Welcome,ありりんさん!
おっしゃる通り自称コロナ自警団が増えていますね。
そういった連中の罰則もいずれ必要になってくるんでしょうか。
2020/04/30 5:21 PM by H. Shirahama

コメントする









▲top