Hisashi Shirahama Official Blog


<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 梅雨入りか | TOP | リモート対談#2 >>

2020.06.02 Tuesday

リモート対談

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ カメラ付きのノートPCでこれからリモート対談

コロナ騒ぎで自宅で出来ることが増えた。
数少ない良い点と言えなくもない




ニューヨークのカレン

ミネアポリスの白人警官による黒人男性の死をめぐって
全米に抗議デモの炎があがっているが
時を同じくしてニューヨークで起きたささいな事件。
公園でリードをしないで飼い犬を遊ばせていた20代女性に
注意(そこはリード必須区域だった)した黒人男性に
暴言を浴びせて警官を呼んだカレンさん。
逆に逮捕され、その時の一部始終がSNSで拡散され
彼女が勤める会社には抗議が殺到。
カレンはクビを言い渡される。
そこにきて人種差別による死亡事件が発生したもんだから
カレンという名は「ヒステリックなレーシスト女」の代名詞になってしまった。
彼女の悲劇はまだ続く。
ワンちゃんの首輪をつかんで引き摺り倒す動画を観た動物愛護団体が
虐待と判断。罰金を科せられたあげくワンちゃんを取り上げられてしまった。
アハハ


眞子さま

婚約者のコムロくんのことが昼ワイドで報じられていたな。
あと半年で借金は時効になるんだそーである。
なにやら現代版「ロミオとジュリエット」みたいな状況になっとるばい

この問題がややこしいのは婿さん候補とその母親が
多くの国民からあまり好かれていないからだが
敢えて個人的な意見を言わせて貰うなら(批判は受け付けませんあしからず)
眞子さまが結婚したいのなら皇族から離れて平民になればよろしい。
昔の皇族の中にもそうした選択をした人はいた。
ただし愛する人を選ぶことと引き換えに国からの援助は勿論
皇族の儀式にも一切出席を許されない、文字通り完璧な縁切りが待っている。
平民として幸せな余生を送った人もいれば
安アパートで孤独死した方もいると聞いている(定かではない)。
でも人生なんてそんなもんです。なにが幸せかは自分が決めること。
いちへーみんとして眞子さまのお幸せを祈っております



↑ 外遊びが大好きになってしまった

リード外して自由にさせたい気もするが・・・東京の住宅街では無理
 

コメント

コメントする









▲top