Hisashi Shirahama Official Blog


<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 図書館再開 | TOP | 史上最悪国会 >>

2020.06.10 Wednesday

冷やし中華の季節

JUGEMテーマ:自然と共に生きる




冷やし中華の季節がやってきた

昔は夏限定だったし、美味しい冷やし中華を食べられる店は
ひどく少なかった(と思う)
ボクは酢の物が好物なほうだが
それでも酢がツンツンして食べられたもんじゃない冷やしを
何度となく食べさせられた。
今じゃコンビニでそこそこの冷やし中華が比較的安く食べられる。
願わくば真冬でも食べられるといいのにな、と。
冷やしソーメンは夏の食い物って気がするけど
冷やし中華は年中食べられるようになってほしいもんだ


伊藤詩織さん、漫画家らを告訴

彼女がまるで加害者のように面白おかしく描いた漫画家
はすみとしことリツイートをくりかえしたクリエイター(何の?)
それに医師の3名を東京地裁に告訴。
萩上チキ氏がリサーチチームを組んで70万件もの中傷書き込みを炙り出し
取り敢えず今回は2名(医者とクリエイターね)だが
まだ増える見込みなんだそう。
これまでネット上の誹謗中傷はなかなか犯罪認定がね。
これで新しいルールが出来ることを切に願う

はすみとしこ氏は
「あれは風刺でありフィクションで、伊藤詩織氏とは無関係だ」
と、画もコメントの削除もしないとのこと。
とんでもない話だ。
この人がどう言い訳したところであれが詩織さんであることを前提に
数十万もの誹謗中傷がネットで繰り広げられているのだ。
その被害者は勿論詩織さんとその家族だ。
その痛みにここまで鈍感な人間に
「自分は漫画家だ」などと名乗る資格があるだろうか

それにだよ、風刺というのは現代社会で実際に起きている問題が対象だから
フィクションであるワケがない(知能はアベといい勝負だな)。
杉田水脈はこれが詩織さんであることを認めた動画まで
アップしていたことを鑑みるに
そんな戯言は通用しないんじゃないかな(そう願いたい)。
何はともあれ、アーティストは作品で人を傷つけるべきではないし
裁判ともなればこの医師も自称クリエイターも実名が出るだろう。
願わくば免許剥奪までして貰いたいが。
(そんな医者にかかりたいと思います?)
 

コメント

コメントする









▲top