Hisashi Shirahama Official Blog


<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 史上最悪国会 | TOP | 梅雨、国会はドシャ降り >>

2020.06.11 Thursday

梅雨入り

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ アジサイの画が欲しいところだが・・・


東電不正契約

朝日の一面
ビックリというよりガッカリだな。
電気自由化で他社に流れた顧客、
それもいうに事欠いて高齢者をダマしての不正契約。
電話勧誘の際の音声データまで改竄していたというから
悪質極まりない。
東電とは直接関係のない会社(りらいあコミュニケーションズ)が
仕出かした事件とはいえ、東電関連企業が委託した事業だから
当然のことながら東電の責任は免れまい

それにしてもだよ
天下の東電がこんなケチな詐欺をやらかして
しかも巨額な税金によって辛うじて存続を許されている現状を鑑みるに
さっさと潰したほうがいいんじゃないのかなぁ

https://www.youtube.com/watch?v=HBwTZwXdSU4
↑ 何度見ても東電役員、閣僚による人災だ。
吉井氏の指摘に真摯に向き合えばあの事故は起きなかった。
未だ誰1人として責任を取っていない。
この人達、眠れているんだろうか?
How do you sleep?


憲法53条違反判決
https://www.nanzanlaw.com/wp-content/uploads/2020/06/76f0fe4b85c4679d12cc2cb98e261682.pdf
↑判決全文

アベがモリカケの追及から逃れる目的で(多分)
臨時国会召集に応えず閉会した凄まじい事件。
3か所で裁判が進行中だが
那覇地裁が先頭を切って判決を出した。
勝ったんだか負けたんだかよーワカランのだが
原告の「国民全員に1万円ずつ支払え」は棄却。
だが、代議士4分の1以上の請求があったにも関わらず
内閣は招集義務を怠った、とし
政権の(だからアベ)の法的義務違反を事実上認めた判決だった。
とゆーことは検察がその気になれば、
アベをとっ捕まえることも出来るってことなのかな?

これ、この政権が如何に姑息か
そして国民の大半が如何に政治に無関心かが
浮き彫りにされた事件だった(と思う)。
アベは臨時国会を請求から90日後に国会を開いて
衆議院解散をしている(いわゆるモリカケ解散)。
国民の信を問うたわけだが、与党は圧勝。
これでモリカケ疑惑はアッサリと葬られてしまった。
これに関してはまぁ国民に責任がある。
少なくとも自民に投票した人に賠償金を受け取る資格はないな。
あと岡山、東京の判決がどう出るか
興味深いところではある


石破政権誕生か

アベ政権、末期なのは間違いない。
二階氏が石破派の政治資金パーティで演説したことで
石破氏、時期総理の可能性がグンと増した感ある。
次も自民政権なら石破氏かなぁとは思う。
が、このズタボロになった政府、官僚機構に司法失墜
残った負債を解決するためのヴィジョンが彼にあるかどうか、だ




↑ ジョン「How dou you sleep?」

クラウス・ブアマン、アラン・ホワイト、ニッキー・ホプキンス
そしてジョージのスライド
アランとクラウスは存命。まだまだ頑張ってくれい!
 

コメント

コメントする









▲top