Hisashi Shirahama Official Blog


<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 梅雨明けはいつになるだろう | TOP | 眼鏡が合わなくなってきた >>

2020.07.19 Sunday

ライブ再開

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ 木村盛世さんによるコロナ解説 彼女はボクが信頼している数少ない識者の1人


ライブ再開について

この時期、無責任な・・・との批判もおありだろうが
昨日、来月以降のライブ告知をサイトに載せた。
この半年くらい、メディアによってコロナの恐怖を徹底的に植え付けられたが
随分前から個人的には過度な反応に嫌気がさしていたのだ(特に自粛警察と言われる輩)。
マスクをしていないくらいで騒ぎ立てたり
東京から帰省した人を犯罪者扱いするのはもうやめるべきじゃないか、と

高性能の不織布マスクの網目と新型コロナウィルスの大きさを較べると
ドアとピンポン玉くらい。
飛沫唾液ならギリでブロックされるが、いつ手から顔へ
そして肺に到達してもおかしくないと言われている。
アベノマスクになるとスタジアムとサッカーボールくらいになるから
飛沫は勿論のこと、細菌、花粉すら素通りであることは衆知のとおり。
年内にも集団免疫が機能し、元の生活に徐々に戻っていくことを切に願う
・・・てゆーか、その兆候はもう出ている気がするんだが

コロナ騒ぎでも良いことはあった(と思う)。
これまでマスク、消毒液の供給は中国に頼りっきりだったのが
今後、日本国内に生産拠点を移すことに(遅いっつーの)。
コロナに限らず昨今のアジアにおける緊張状態を鑑みれば
マスクだけじゃなく、食品自給率も上げるべきだ。
そのためには農家、酪農家、漁師さんが後継者不足を憂うことなく
安心して働いて頂けるよう国がもっとサポートすべきではなかろうか。
トヨタ車に乗れなくなっても別にどうってことないが
国産の牛乳が飲めなくなるのは我慢ならない。
そーゆーことだ


デンゼル・ワシントンはカッコいいな

ケーブルでデンゼル主演の「イコライザー2」やってたので
録画して今さっき観たんだが、面白かった。
前作イコライザーもキアヌ主演「ジョン・ウィック」シリーズも
ストーリーは単純、見どころと言えば殺戮シーンなんだが
何故かB級に墜しない。
デンゼルとキアヌの存在感がそうさせているんだろう。
ところでデンゼルがデビューした頃(多分「遠い夜明け」)
「黒人にして初の知的な俳優」
と、とんでもないことを言った評論家がいたそうだが
よく暴動にならなかったな。
彼よりずっと先輩のシドニー・ポワチエだって凄い知的だけどな
 


コメント

コメントする









▲top