Hisashi Shirahama Official Blog


<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ドラレコを付けてみた | TOP | 米ネットラジオにてO.A >>

2020.09.01 Tuesday

秋だ

JUGEMテーマ:自然と共に生きる


↑ Miles Davis「Autumn Leaves」


今日から

秋である。
個人的思い入れで秋は本日より11月30日まで、と決めている。
東京は昨日夕方あたりからグングン気温が下がり
午前0時を廻った頃には毛布が必要なほど寒かった。
エアコンを使わないで寝るのは久しぶりだ。

自民党総裁選もさることながらコロナ対策はどうなるんだろか?
7月の厚労省報告を信じるならばコロナ感染による死亡率は
30歳未満:0%
30代:0.1%
40代:0.4%
50代:1%
60代:4.7%
70代:14.2%
80代:28.3%
とゆーことになっている(平均は4.4%)
小林よしのり氏は
「こんな優しいウィルスはない。若者も赤ん坊も死なないんだから」
と発言。
森永卓郎氏は
「労働人口は減らない。減るのは年金受給者だから
国は経済重視に軸足を移すのではないか」
と言っていた。
ん〜ボクの世代は20人に1人亡くなっている。
結構高い確率だよなブツブツ・・・
重い持病を持っておられる方、くれぐれもお気をつけ下さい


Autum Leaves

アルバム「Something Else」は​キャノンボール・アダレイ名義だが
実際はマイルズバンド。
1曲目を飾るのがこの「枯葉」
秋の夜長にホットワイン呑みながら聴くとサイコーだ
 


コメント

 僕も昨夜はエアコン切って寝ました。珍しいです。
 僕も、同居している母も持病がありますので気をつけています。でも、誰が感染するかわからないですしね。働いている以上外に出なければならないし、悩ましいところです。なんなら、猫が暴れ回るこの部屋から、オンライン授業で対応できる自信もあるんですけどね・・・。まぁ、僕もしがない労働者なので(笑)仕方ないです。

 久さんは誰がなんて言おうと夏の終わりは、8月31日とおっしゃってまいたよね。僕もそうなんです。教員なんてやってるとそういう感覚がより強くて、8月31日には山下達郎の「さよなら夏の日」と浜田省吾の「夏の終わり」そして、あおい輝彦の「センチメンタルカーニバル」さらには、荒木一郎の「懐かしのキャシィ・ブラウン」を聴きながら去りゆく夏を惜しみます・・・。今年は8月25日から新学期でしたが、昨日はいつものように、去りゆく夏を惜しみながら過ごしました。
2020/09/01 7:42 PM by ufocluv(k)
ufocluvさん、Hello!
すみません、邦楽に疎いせいか、どの曲も知りません。you tubeで聴いてみます(-_-;)
2020/09/01 8:44 PM by H. Shirahama
いやいや、歌謡曲大好き少年がロックを聞くと、こういう歌にロマンを求めるんだとおもいます。

人それぞれ、過ぎゆく夏を惜しむ楽曲がありますよね。

今年の夏の思い出は、高崎で車が動かなくなってJAFのお世話になったことですかね(笑)その時聴いていたのは、なぜかビートルズの「ハードデイズナイト」でした(汗)しばらくは、ビートルズをドライブ中に聴けないかな(笑)なんて思ってます。
2020/09/01 10:14 PM by ufocluv(k)

コメントする









▲top