Hisashi Shirahama Official Blog


<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< Blueridge Live 2020 | TOP | 国民のために働く? >>

2020.10.13 Tuesday

昭和は遠くになりにけり

JUGEMテーマ:自然と共に生きる




筒美京平さん

70年代に入ってからは洋楽一辺倒で
歌謡曲は勿論、日本のフォークソングも
進んで聴くことはなかった。
が、筒美京平さんの訃報と共に流れてくる曲はどれも
「ああ、懐かしいな」
と感じる。
凄いことだ。

「木綿のハンカチーフ」がかかった。

恋人よ、僕は旅立つ

ふ〜ん・・・
そーいえばあの頃の曲は、故郷からどっかへ移動することを
歌った曲がおおいな。
チューリップの曲にも
「旅立つボクの心を〜♪」
てのがあった。
ボクの大学時代はとゆーと
東京と福岡の情報のズレはさほど無かったし
スカイメートを使えば東京まで飛行機代は¥10000。
「なにも無理して東京に行くこともないだろう」
という考え方に変わっていった(と思う)。
だがボクより上の世代は
「こんな田舎でくすぶり続けるなんてまっぴらだ。東京で一旗揚げるぞ」
と野心たっぷりの人が多かった。
今の若い子達にはきっと理解出来ない感覚だろーなー


BLUERIDGE LIVE 2020 いよいよ明日!

日時:10月14日(水) 17:00開場 17:30開演
場所:上野恩賜公園野外ステージ 無料
出演:元山朋美、博多フォーク同好会、MIZUHO
曾根友紀子&古谷田祥子(ヴァイオリンとチェロのデュオ)
笹部益生、小寺拓実、川谷節&手島昭英 (このライブの為に編成されたブルーグラスバンド)
※博多からギタ女の3アーティストが参戦!


コメント

コメントする









▲top