Hisashi Shirahama Official Blog


<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2017.07.13 Thursday

許せん!

JUGEMテーマ:ふるさと


https://blogs.yahoo.co.jp/kotyannomama/19267745.html
​↑もしこれが真実だとしたら許せん
 


2017.07.08 Saturday

自然災害犠牲者が今年も

JUGEMテーマ:追悼



​東京 9:00 a.m 快晴

​TV中継からでもありありと分かる
今回の福岡大分を襲った線状降雨被害がいかに凄まじかったか。
犠牲になられた多くの方々のご冥福をお祈りします

別に稲田氏が陣頭指揮を執ったところで迷惑なだけに決まっているが
​だからと言って別件を優先させていいはずもなかろう
かつて森元総理がハワイ沖で日本の研修船と米潜水艦が衝突した時に
呑気に賭けゴルフに興じていた事件を思い出した
​1分1秒が生死の分かれ目になる大規模災害が進行していて
​「15分で戻ってこれる」は通用しないと思うんだが。
​多くの自衛隊員が生命を危険にさらして懸命に救助活動を行っている時に
​余りに不適切な行動言動ではあるまいか
​菅の「全く問題ない」回答もいい加減聞き飽きた


行政文書の保存期間について
​国税庁の長官に抜擢された元財務省理財局長佐川氏が
「速やかに破棄した」という書類
​そもそも1年未満という規則がよーワカラン
​「5年間は保存すべし」というのなら理解できる
​だが、**年未満とか**以下となるとヘンテコリンなことになりはしないか!?

例を挙げるなら・・・(こーゆー下らないの考えるの得意なんだ)
小学生の宿題に「新学期までに漢字ノート100ページ未満、書いてくるよーに」
とか(ワシなら1ページしかやらない)
​客に鰻丼と偽って蛇丼を20年に亘って出していた飯屋に(なんか羅生門みたくなってきたな)
​裁判所の判決が「1年以下の営業停止と罰金¥100.000未満」
​とか(ワシなら罰金0円支払って翌日から営業開始する)

​そもそもこうした規則は不正をふせぐためのもの
​これでは規則そのものが不正に有利に働いているぢゃないか

しっかし、佐川、藤原両氏 学齢期の子供はいないんだろか!?
​豊田真由子の子供ほどぢゃないだろーけど
小中学生の子供だったらもう国内の学校には通えないだろうなぁ
グレるだろーなぁ



​↑U2 with Patti Smith「Gloria ~ People have the power」
​音楽の力って凄い
日本にいると忘れそうになるけど


『斉藤光浩 Summer Night Session 2017』

 

2016.05.17 Tuesday

地震警報が鳴り響く

JUGEMテーマ:防災



東京 8:00 a.m 雨

昨夜は久々の地震警報
ウチはマンションの最上階なので数値以上に揺れる
生来悪運の強さでここ数年は九州にいて被災せず
震度3以上の地震、忘れかけていたほどだ
その九州熊本の余震、治まる気配すらない
昨日は宮崎でも強い揺れがあったようだ
九州大地の下で一体何が起きているんだろうか!?

地震の前、東国原氏のしくじり先生を観ていたんだが
浪人中とはいえこの人の肩書は政治家だよなぁ
なんか久々に理屈無しに笑えたなぁ
ひな壇を埋め尽くす若手芸人、相変わらずサッパリ面白くないのは
世代の問題なのかなぁ(東氏は同世代)
それとも東氏も30年前はやっぱり面白くなかったのかなぁ

↑ホセ・フェリシアーノ「Rain」
中一の時にシングルを買った
邦題「雨のささやき」
良いタイトルだ
それにしてもサングラスをしていないホセ、珍しいなぁ初めて見た
長谷川きよしさんは小さい頃見上げた空の青さを憶えていると言っていたのを
何かの記事で読んだが、ホセは 生後間もなく視力を失っている
でもこの曲は実にカラフルな雨を観させてくれる
陽の光さえ感じる


6/4 (sat) 風の轍 track #02「風ニ吹カレテ+白浜 久」at 荻窪 club DOCTOR
イープラス

「小山卓治vs白浜久」九州ツアー決定
 

2016.04.18 Monday

孤立被災者に物資届かず

JUGEMテーマ:ふるさと



東京 8:00 a.m 晴れ 弱風

小山卓治の故郷熊本
今秋2年ぶりのライブしに行こうぜとつい先週話し合ったばかりだった
新聞によると陸路の分断で支援物資が効率よく届かず
孤立する被災者が増えているようだ
隣接する活断層への連鎖がこれ以上拡がらないことを祈る


↑リサ・ローブ「Underdog」
リサは僕より10くらい若い
ベン・スティラー監督の「リアリティバイツ」(’94)にレコード契約もない自身の曲が挿入歌として起用され
ビルボード1位になった(史上初)
この曲は2002年にリリースされたアルバム「Cake&Pie」の3曲目
ワケあって最近このアルバムをよく聴いている
この曲はリサとドゥィージル・ザッパ(F・ザッパの息子)の共作

I am the underdog
I am the last in line
Don't be the enemy
Don't stand in back of me

underdogとゆーからにはtopdogもいる
負け組と勝ち組、咬ませ犬と闘犬、底辺部下と上司(社長)
国民と官僚、国民と政府与党、国民と財界



Shirahama project 4.22 at CreAto(東京・恵比寿)
※アナログ盤大放出(売上は全て佐賀厳木での福島子供保養プロジェクト資金に積み立てられます)
 

2016.04.17 Sunday

自然の猛威

JUGEMテーマ:ふるさと



東京 8:30 a.m 曇り 強風
生暖かい風が重ったるい雲を北に追いやっている
九州を去ってちょうど1週間 早寝早起きの習慣はまだ続いている

目が覚めて直ぐにTVを付ける
昨夜の雨で被害はさらに拡がっていないだろうか
どのチャンネルもダイジェストを流している
少しだけ安堵
福岡の悪童連からも続々と近況が届いている

ここ30年だけでも日本は随分と地震被害に遭っているなぁ
奥尻島を呑込んだ北海道南西沖地震
阪神淡路大震災
中越地震は二回あった
めったに無い福岡でも起きた(実家は震度5でオフクロは腰を抜かした)
東日本大震災
そして今回の熊本地震

平穏な日常が文字通り一瞬に崩れ去ってしまう
それが天災
こうした悲劇が起きるたびに感じることがある
被害に遭われた方達への援助より先に大規模な防災対策に巨費が
いとも簡単に投じられてしまうことだ
学校や公共施設は厳しい新基準で再建すればいい(勿論)
それには一寸の異論もない
が、自然との対話、共生を断ち切るようなおぞましい建造物で
あの熊本阿蘇の美しい景観を壊して欲しくないと思う(例えばスーパー堤防のような)




悪友のソガが絵付きで近況を伝えてきた
たまにここでも登場するが、中州4丁目にjampというライブバーを持っていて
1年程前から病気療養中
医者がヤブなのか、ソガの身体が頑固なのか、いっちょんよーならんから
今年から久留米の病院に移って治療を再開した
久留米は福岡市内よりずっと震源地に近いせいだろう
強い揺れが断続的に続いているらしい
「おじがよ」とゆーのは怖いという意味の都城弁だそーだ
さすがに病室ではギターはNGらしくこうして絵を描いてはたまに送ってくる
しっかしまぁなんとゆーか・・・
他の患者さん達もさぞ心細い思いをされていることだろうが
顔色変えずに絵筆走らせているソガのおかげで
勇気づけられる人もきっとおられるだろう(看護婦さんに叱られんごとしとけよ!)
余震の早々の終息を願うと共に
多くの犠牲者に合掌


Shirahama project 4.22 at CreAto(東京・恵比寿)
一週間を切った

▲top